ソックパペット
[Uncyclopedia|▼Menu]
管理者どもは皆信長のソックパペットじゃ!全員権限剥奪の上、無期限ブロックにせい!!!!!」
? ウィキペディアアンサイクロペディアetcの管理者たち について、足利義昭「激しく同意。むしろ磔獄門の上晒し首にしてしまえ!!!!!」
? 義昭さんの発言 について、利用者:信長氏ね「義昭サンサイコー!まったくもって義昭サンは正しい!!!!!」
? 義昭さんの発言 について、利用者:室町最後の将「Yoshiaki is GOD!!!!! Nobunaga is UNKO!!!! UNKO!!!!! me too!!!!
? 義昭さんの発言 について、利用者:FxxK nobunagahydeと信長の身長は156cm。」
? 義昭さんの発言 について、利用者:ああああああああああああああああああ!!!!!「…お前らソックパペットだろ!」
? 新規アカウントの群れ について、織田信長 ソックパペットが中国人のやたら多い都市を攻撃しようとしている様子。このあとでスタッフがおいしくいただきました。

ソックパペット(英:sock puppet, sock-puppet)は、ネット先進国によく出没する怪獣の一種である。和名「タジュウアカウント」。ソックリパペットの略ではない。
目次

1 概要

2 伝説

3 !広告!セレブ女性のソックスパペット!高収入!

4 進化

5 警告!

6 関連項目

7 外部リンク

概要

全身を繊維質によって構成された怪獣で、筒状になっている全身の先端に大きく開いた口が付いている。靴下に目玉が付いたような外見をしていることからソックパペット(靴下人形)という名が付いたという。そこまで似ているかと訊かれても困るので、その違和感は心の奥底にしまっておこう。

初めてソックパペットが現れたのは2世紀の中国である。現存する最古の記録には、張角という人物が「馬元義」というソックパペットの原型を用いて宮廷を攪乱していたとある。その後ソックパペットの文化はシルクロードを渡って西洋に伝わった。西洋では『カモンレッドスネーク』と呼ばれ、しばしば魔女の仕業ではないかと考えられ恐れられた。

ソックパペットの体色(体毛色)は主に黒系・青系であり、赤色に向かって攻撃をしかける性質を持つ。
伝説

発生源は未だ解明されていないが、世界各地で「人間が放射能ゆとり教育の影響を受けて怪物化する」という伝説がまことしやかに語られている。

日本アメリカ合衆国などで語られている寓話・伝説にはいくつか共通点があり、「純血種に限って侵される病」であり、「周囲から陰謀によって爪弾きにされた」ことを起因としている。グリム童話の「みにくい白人の子」という話においては、主人公が靴下を喉に詰まらせて息絶え、その怨念が事典という事典を真っ白にしていったとある。

科学的根拠のない疑似科学であるが、近年アメリカ合衆国の一部の州において「進化論と並行してこの説も教育に盛り込む」という方針が採決されたことが話題となっている。但し、ここで盛り込む予定とされている説はキリスト教右派の提唱するものであり、「ソックパペットはユダヤとソビエトロシア有色人種による陰謀だ」というアレな内容で、各界の論争を巻き起こしている。
!広告!セレブ女性のソックスパペット!高収入! これであなたもソックパペット使い

百科事典に一日2000件を超える書き込みをするSOXバイト情報

秋の夜長に暇とあれを持て余している皆様、SOXをして活躍してはいかがですか?

お金とバカの帝王の称号両方ともGETしちゃいましょう!

SOXパペットのアルバイト求人は、基本一件限りの荒らし依頼ですが、依頼元によっては月数百万円なんて高額報酬の長期バイトもあります!!

本サイトは、マジメにソックパペットを欲しがる女性会員様のみが投稿しております。いたずら目的での登録はご遠慮ください。

登録はこちらから→ピットクルー
進化 ジョージ・ウォーカー・ブッシュの操るソックパペットの一覧。他にもまだいるとの噂。

インターネットではその普及に伴い、ソックパペットが現れたという事例が数多く報告されてきている。これに関しても自然発生説・生物兵器説・大自然の怒り説・韓国の周り動説hydeの身長は156cm説などが挙げられているが、未だ解明されていない。日本および西サハラの賢者 西和彦は「ソックパペットは、全て『ウィキペディア』『2ちゃんねる』によって雇われたプロの煽り屋である。」と断定している。[要出典]

一方で、近年ではインターネット上のソックパペットをペットとして飼おうとするウェブサイトが多く見られる。物理世界では飼いにくいソックパペットであるが、ネット上(特にウィキ)では差し戻しと無期限ブロックという非常に安価な飼料を与えるだけで飼育できる点が人気となっている。アメリカでは、インターネット上のソックパペットを取り扱う企業のウェブサイトもかつて存在していたという。
警告!

噂によれば、アンサイクロペディアの管理者や利用者達はそのほとんどが何者かによって作られたソックパペットであるという。

その証拠に、彼らはビューロクラット権を持つ管理者から任命されているが、元を辿れば単一の管理者に突き当たるようになっている。つまり、彼らは全アカウントとも利用者:Carlbと同一人物である。

また、その他の利用者アカウントも、君と君の友人を除く全ての利用者は存在していない。全部ただひとりの管理者を名乗る独裁者によって、賛同したり煽ったり荒らしたりを繰り返されているのだ。そう、君の意見が通らないのは君が間違っているからではなく、君が彼でないからなのだ。だから君は間違っていないのだ。彼ら…いや、彼が間違っているのだ!

君がこの記事を読んでいるとき、おそらく私はもう生きていないであろう。だが君にだけは何とか伝えておきたかった。今からでも遅くない。逃げろ。

死亡確認
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、投稿者は消去しました。
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ソックパペット」の項目を執筆しています。
関連項目

パペットマペット


ミートパペット

俺以外全員ソックパペット - ソックパペットが引き起こす悲劇的な病。

副垢

多重アカウント - どこかの真面目な百科事典の方では二つアカウントを発行するとソックパペットになってしまう。尤も、目こぼしされている有力者もいるようだ。

外部リンク

pets.com - インターネット上において初めてソックパペットを発生させた団体。現在は動物愛護団体による無差別テロを受けて消滅。


更新日時:2019年2月21日(木)19:46
取得日時:2019/06/11 22:42


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE