ゴム
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…兵器としての使用方法[編集]近年になると、製造技術のほかにゴムの使用方法について疑念を持ち始める人々が増えた。そこで使われたのが新たな道具である。一番メジャーなのはいわゆるゴム鉄砲である。これは割り箸を数本使用し更にその割り箸に多数のゴムを使用して装甲を固めるというもの。拡張性が非常に高い代わりに製作するのが非常に困難な面も持っているが、高橋名人にかかれば初速230kmのゴム鉄砲も作れるという話だ。

更に現代では小指に引っ掛け、リロードを長くする田代砲なる撃ち方も存在する。しかし戦闘面で使用する場面が少なくなった現在は、透過素材で構成されたゴムも製造され2本の指の間を潜り抜けるというエンターテイメント的な要素まで生み出している。
今後の論点

ゴムは大量生産ができるゆえに各国首脳会談では常にこの議題が絶えないため、現在ではゴムについての議論をすると他の議論ができないという問題をどうやって解決するかという議論がなされているが、あと数年もすればゴムについての議論をしていると他の議論ができないというという問題をどうやって解決するかという議論をすると他の議論ができないからそれをどう打開するかという議論がなされる予定である。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ゴム」の項目を執筆しています。

大量破壊兵器

少量破壊兵器

割り箸鉄砲

輪ゴム


更新日時:2015年5月30日(土)12:13
取得日時:2019/06/25 08:24


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5676 Bytes
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef