ゲームエンジン
[Uncyclopedia|▼Menu]

ゲームエンジン(英:Game Engine)とはコンピューターゲームのソフトウェアにおいて、その核爆発となり基本処理を行うソフトウェアである。



目次

1 外人

2 ゲームエンジンの扱い

3 ゲームエンジンと映像表現

4 エンジン名称の法則

5 関連項目

外人 テトリスはロシアのゲーム。

言っておくが、外人は放送禁止用語である。そのため、君が街頭インタビューを受けたとしても「外人」を連呼すればその部分は編集で不自然にカットされるだろう。

さて、本題に戻ろうと思う。というか、本題にすら入っていないのだ。例えば、そう、例えば、だ。ある人がソフトボールのゲームを作った場合を考える。普通は野球のゲームを作ろうと考えるだろうが、あまり細かいことを気にしてはならない、その人は他人と違う事をすることにエクスタシーを感じるタイプなのである。とにかくそのゲームにはボールがソフトクリームに落ちてそのクリームがベチャリと音を立てて地面に落ちる感じを再現しようと思い製作が開始されたものの、技術力の問題上、適度に妥協しつつ製作されたプログラムが含まれていたとする。それは文字通り使いどころの無い無意味なプログラムで、作るという行為は誰も反対しないし、完成させたからって誰も褒めちゃくれない。ノーベル賞だってもらえるかどうか怪しいものだろ?そんなこんなで、そのソフトボールのゲームを作った後、ソフトクリームが食べたくなった人は、きっと外人だ。念入りに言っておくが、「外人」は放送禁止用語である。青い瞳に赤毛の女性を捕まえて「外人」と連呼するのはお勧めしない。それは相手も(あなたが気違いじみた顔をして気味の悪い笑顔を振りまくザマを想像して欲しい)イヤだろうし、あなたも疲れるはずだ。つまり、そういう事である。あと、ソフトクリームがベチャリと落ちるザマを再現するのも、ゲームエンジン業界では「物理何たら」と呼ぶそうである。極普通に社会を生きている君たちには関係の無い情報だね。

ゲームエンジンの扱い

この項目を一番最初に作った人物は「ウィキペディア」の該当項目を見たとき愕然とした。なにやらエロゲーとゲームエンジンの関連にばかり触れていて、内容は無いよう。本当に愕然としたのである。正直、ウィキペディアを編集している人々っていうのはエロゲーオタクばかりなのだと、そう、思った。 ビリビリーッ!!ゲームエンジンがあれば君にだってこんなど派手なゲームが作れるぞ!! アメリカ人が作るゲームは銃と暴力が跋扈するハードコアな世界観が売り。そんな内輪ネタはほうっておくとして、とにかくゲームエンジンは凄いのである。なぜならゲームエンジンがあれば、君でもゲームが作れるのである。二次関数ができればたぶん大丈夫だ。それで、ゲームエンジンは凄いお金と労力をかけて作られる。そのお金と労力をかけて作られたゲームエンジンを宣伝するために、そのエンジンを作った会社はゲームを作る。もう、これでもかってくらいもうすぐ潰れそうな会社の最後の悪あがきぐらい大きく宣伝しまくるが、大抵はクソゲーである。世の中そんなもんだよ。

で、アダルトゲーム、ようするにやたらと目玉が大きくて足なんか触れただけでポキッと逝っちまいそうな女性がとりあえずセックスをしまくるような作品では、たいしてプログラム知識の無い人たちがゲームを作ろうと思っちゃうわけで(内容を見れば分かるでしょ)、他の(ほんのちょびっと頭のいい人たちがいる)会社が作ったゲームエンジンを事実上盗用してゲームを作ることが頻繁に行われる。盗用って表現は正しくないけど、まあ結構近いからいいでしょう。ごめんね、業界の人たち。

そういうのに目を付けたアスキーとかっていう会社が作った「RPGツクール」っていうゲームソフトがある。これはなんとロールプレイングゲームを自分で作れてしまうっていう超クールなソフトなんだけど、なにせ自由度が低いもんだからたいしたゲームは作れない。これは現在も新作がどんどん出ているんだけど、容量が少なかったりして愕然としたちびっ子は多く、結果的に完成だってしないし、そもそも完成したって誰かに見せられるような内容のゲームじゃないのが大半だったりするわけで、まあ要するに、そんなワケだ。詳しく書かなくても、理解して欲しい。

それで、本当に健全にエッチなゲームを作る(ゲーム製作会社)ゲーム製作会社は、他の会社のゲームエンジンなんて使わないし、自給にして数百円で雇った学生バイトにゲームを作らせる。寝る間も惜しんで作らせる。これで浮かせたお金は、社長の懐に入る。これが社会の仕組みである。諸悪の根源だ!右思想の行き着く先は金、かね、カネ!!しゅぜんどう(←なぜか変換できない)の奴らには本当にどうにかしてもらいたいところだが、それは本筋と話がそれるので右翼の項目で朝まで徹底討論して欲しい。とにかく、日本ではゲームエンジンを自前で作るのがフツーである。それがフツー、ベーシック、基本理念。

だけどアメリカの外人(しつこいようだが、外人は放送禁止用語である)は面倒くさがりが多いのか、出来合いのゲームエンジンを他の会社からパクってくるのが通例である。ゲームエンジン一つまともに作れない中小の会社ごときがゲームを作ろうなどと考えるのもどうかしているし、出来たとしても大刀のようなみょうちくりんなサムライ・ブシド・サイエンスフィクション・ファンタジーが出来ちゃうわけだ。それがアメリカのクオリティである。

アメリカのクオリティと言えば、「X箱」とかいうコンパクトディスク損傷マシーンを販売している超クールな会社の役員に言わせると、「ニポンのゲームはオッキなSWORDもたガイがドラゴンぶたギルげーむバッカデース」などと発言しているが、アメリカ人の作るゲームはピストルを持った奇人が発狂しながら無抵抗の人々を撃ち殺すゲームばっかである。結局ゲームエンジンがどれだけ優れていても、アメリカ人がゲームを作れば殺人ゲームの完成だ。

ゲームエンジンと映像表現 日本のゲーム業界で見られる「ソフトな」ポルノ表現。 高度なゲームエンジンは人知を超えた表現が可能である。

ゲームエンジンがどんなに優れていたとしても、過度の性的描写は慎むべきであるし、そんなゲームを出せばPTAとかいう政府組織みたいな名前のオバちゃんたちの格好の餌食である。近年では逆にそれを利用した売名行為が盛んであり、有名なゲームでは「偉大なる車ぬすっと」(邦題)がある。これは色々な日本のゲームをまぜこちゃにして、挙句に人を後ろから殴ったり車でひき殺したり出来るゲームで、最初それはそれで問題視されていたけど、ちょっといじくると(エッチな意味じゃないよ!)小学生も鼻血もんのポルノ・シーンが出てきちゃって大問題になったのである。これは普通はゲーム本編では出てこないけど、つまりコレって開発者がセンズリのネタにしていたのは揺るぎがたい事実であり、冷静に考えるとかなりキモイ。君もそう思わないかな?

つまり、ゲームエンジンは倫理的な表現に関しての規制は一切し無いのである。そりゃ単なるプログラムだし、当然といえば当然だ。だからゲームエンジンに罪は無い、罪があるとすれば、PTAの方である。きっと男親のほうはその隠しシーンを自分たちばっかり楽しんでいたに違いないからだ。くそっ。[要出典]

日本人が大好きな「エロゲー」では、自己規制という形でエッチなあの部分にモザイクをかけまくっている。でも、ゲームによってはゲームエンジンの設定によって元の絵にモザイクのフィルターをかけているだけの場合もあり、システム部分を変更することでモザイクを消すことが出来ちゃったりすることは珍しくない。でも大抵はモザイクで隠れる部分っていうのはテキトーに描写されており、「剥がしてみてあらガッカリ」なんてパターンは珍しくないのだ。それでも男たちはエロという血の奥底に流れる願望を満たすために、今日もシステムの改変を試みる。というか、そんな面倒なことをしなくても、大抵エッチなゲームっていうのはゲームエンジンとグラフィックデータが別々にあるので、抽出がカンタンである。

そんなわけで、家庭用ゲーム(ドリームキャストを除く)ではエロシーンがあるなんて大問題だし、あったとしても、まあピチピチの水着か、最高でオッパイポロリ程度である。が、そこに経験未熟な若者たちは惹かれ、親に隠れてコソコソとゲームをプレーするのである。あの緊張感、忘れられない人も多いだろう。

エンジン名称の法則 たぶんエジソン。

エンジンはその種類により様々な法則性をもって名づけられる。

例えば検索サイトを動作させるためのエンジン、これは言うまでも無く「検索エンジン」である。自動車とかで言うエンジンならば、ガソリンで動く場合は「ガソリンで動くエンジン」、水素で動く場合は「水素で動くエンジン」、電気とガソリンの複合型は「ハイブリットエンジン」と言う。

ハイブリットエンジンは自然環境にやさしい。そう誰しもが信じて疑わないが、よく考えてみれば、結局微量であっても環境破壊ガスは放出されているわけで、エンジンそのものを製造するときだってすんごいエネルギーがかかっているんだから、もうその時点で環境にやさしくなんか無いのである。正しい表現を求めるなら「環境にやさしいエンジン」じゃなくて「他のに比べて環境を破壊する度合いがちょっと低いエンジン」のはずである。これはもう絶対に間違いない。間違いないんだからねっ!!

特にハイブリットエンジンはとってもクリーンでナイスなモノだとサンフランシスコの人たちに信じられているが、サンフランシスコは坂道が多いから元よりガソリンを多く使うだろうし、きっと月々のガソリン代は馬鹿高いに違いない。その点、日本は平たい土地が多いし、エネルギー問題にも色々取り組んでいるし、外人(口をすっぱくして言うが、「外人」は放送禁止用語である。)と比べて地球をほんにチビッとしか破壊しないように勤めているのがすばらしいなと思いました。

関連項目

ツンデレ

放送禁止用語

GRIN


更新日時:2010年8月16日(月)12:46
取得日時:2018/09/11 21:47


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE