ゲリラ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…攻撃形態[編集]民衆の中に紛れ込んで萌アニメをばらまいたりするなどの情報工作や商品の売り付けによる金品の強奪、サイレントな大量殺人などを行う。 604d 鉢巻をつけた女性民兵

服装は所属を示すものがない既製品の服であることが多く、所持物品も目立たないことが多い。鉢巻など取り外しが容易なもので民間人と識別できるようにすることもある。しかし、情報宣伝活動を行う際にパフォーマンスとして一般的でない服装をすることもある。民間人を装うことによって、判別を難しくし、様々な施設に侵入することを容易とする。優勢になると正規軍のように軍服、階級制度等を取り入れ成功に近づこうとする。突発的に大雨を降らせるといった攻撃も確認されている。テクニカルにに乗り、器型BB弾発射機で通行人を銃撃し一撃離脱戦法をとるもののいる。非戦闘時は情報工作活動を頻繁に行っている。情報の収集手段は非常に多様で、最近では携帯電話の普及により工作活動がより広い範囲に行われるようになった。これにより、広い範囲の同時系列の情報を集めることが可能となり、この情報から対象者のマインドを敏速にとらえ要求を満たすことが資金収集のために行われている。それを嫌った閉鎖空間を生み出す涼宮ハルヒとの対決もリアルタイムに商品化して利益と知名度を得たり、ハルヒを精神的に不安定にして社会から疎外するなどして勝利することができた。また、インターネットのアクセス監視なども合わせることにより、敵の動きを察知し多角的な方向化から検証し攻撃するC3Iが容易に行えるようになった。民間企業としてして工作活動を行い資金を得ることもあり利益誘導のために情報工作で得た情報を活用する場合がある。

戦闘時には築いた情報インフラを用いて部隊を運用し多様な破壊工作を行う。軽微な攻撃は日常的にくわえておりコンデンサ逆実装や固有名詞の作品への挿入などを行っている。
防御方法 尋問の様子。ここがええのけ?ここがええのけ?

人質をとることによるゲリラとの交渉なども行われたことがあったが、最近では皆殺ししてゲリラと交渉しない戦術が多用される。情報を集めることが基本だが、捕獲した場合、相手は所属を示せないため、激しい拷問を加えて抵抗する意思を挫くまたは凌辱してストックホルム症候群を生じさせるなどして尋問し情報を聞き出すなどの方法もとられる。
関連項目

ゲリラコマンド
- ぱんつはいてないゲリラ

コマンド部隊 - ぱんつはいてないゲリラの天敵

パルチザン - ゲリラの別名。金を寄越せ等と言う地元民を金品等で懐柔する訓練を受ける。 通称『横瀬金雄』

ゲリラリラ - 日本のゲリラ部隊。世界中の銃器に精通している

ゴリラ - 「Go Go ゲリラ」の略で、ジャングルのゲリラ部隊。

スピーカ盗聴

電力テロ

電磁波照射攻撃

青瓦台事件 - 北朝鮮コマンド部隊による大統領府観光未遂事件

朝鮮戦争

アブグレイブ刑務所

ムジャーヒディーン

中国の便衣兵戦術=南京大虐殺の大部分を演出した

7月26日運動 -キューバの元ゲリラ

チュシガンドゥク - チベットのゲリラ

独立戦争

チェ・ゲバラ - 『ゲリラ戦争』の著者

ベトナム戦争

ゲリラ豪雨

死んでたまるか戦線

タミル・イーラム解放の虎


更新日時:2017年9月2日(土)11:29
取得日時:2020/09/13 00:34


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6469 Bytes
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef