オナニー
是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[Uncyclopedia|▼Menu]

この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません。(曖昧さ回避)この項目ではオナニーについて説明しているばい!イタリアのコムーネにつ・い・て・は引き続きオナニーをCHECK IT OUT!! はい!!! これだからやめられない。(オナニーマスター黒沢より)

自慰(じい)とは、「はじけろ、我が青春」である。また「余りにやり過ぎてしまった人」が、その合間に息抜きとして行う行為。「ALL I NEED」を日本語に直し、イエス・キリストの音をあてた意味として知られる。
目次

1 概要

1.1 民間療法として

1.2 進化と自慰

1.3 オカズ


2 近代のオナニー

2.1 動物の自慰行為

2.2 環境問題

2.3 世界の自慰行為

2.4 男子中学生の自慰行為

2.5 経済への影響

2.6 オナニーの格差社会と「オナニーシェアリング」


3 全盛期のオナニー伝説

4 おもなオナニスト

4.1 世界三大オナニスト

4.2 ノーベルオナニー賞受賞者


5 主なオナニーの種類

6 サマータイム制度

7 ふぅ・・・(賢者タイム)

8 明日への健康のために

9 関連項目

概要 美味しいケフィアができました。 中毒になると学校でも手が自然に検閲により削除

人間の根源的な欲求である性欲を満たす行為のひとつ。自分一人で行うことができ、男女の性交によって欲求を満たすことができない人が、しばしば自分を慰めるために行うことが多いことから、自慰と名付けられた。この行為は、男女の区別が無い。しかし男はティッシュを必要とするのに、女はそれを必要としないのだが、それを知らないままするどころか、Sをすることで生? 3fee ??知らない事も知られ、ある意味エコノミーである。と言うのも男はほぼ100%発射するのに対し、女はじわりじわり来る事もあるのでティッシュがいらない事もある。尚男性でも皮オナニーする事で改善ができる。また、この行為は自分の性別の意味を知らない年代でも行われるが、その年代の場合多くは女子によって行われ(男子は後述の通り中学生くらいから嗜む傾向がある)、また性感が未熟なためおしっこを我慢するような感覚を愉しむようである。最近は女装してアナルにバイブやエネマグラをぶち込み、ドライオーガズムを狙う人が増えたようだ。アナニーhowto本が馬鹿売れする日が来るとは多分松下幸之助でも予想してない。飽くなき快楽への欲求がドライへの道もといケツを開く!なお、中には瞑想だけで女性がイく時並みの快感が得られる達人も存在する。全く触らずに、である。人体ってふしぎ!この国も病気!
民間療法として

主に全盛期の男子中高生の多くが発症する、一日中ちんこが勃起してしまうといった症状がある。鬱血して痛い、マラソンでまっすぐ走れない、恥ずかしくて水泳の授業に出れない、授業中に制服にガマン汁が染み出してきてしまう、もれなく痴漢に間違われるため電車に乗れない、朝起きたらパンツが濡れていたなど日常生活に支障をきたしてしまう。その民間療法として自慰が用いられることがしばしばある。これは快楽のためでなく、苦痛から逃れるため、社会生活を全うするためであるので爽快感は得られず喪失感を抱え欝や卑屈になってしまう。不本意であっても自慰をしないともっと苦痛を味わうことになるなので、不本意ながらオカズにしてしまった女性や対象に対してデリケートな感情を持つことが多い。このことを当人がタブー視している場合は決して触れてはならず、エロ本隠しから家庭内暴力へ発展したり不良になって盗んだバイクで走り出したりするので注意。
進化と自慰

人間は、二足歩行によって必然的に意識せざるを得なかった性器を、余った前足=で弄りまわすという行為に没頭した。このため人間はこの性器を扱う上で手を進化させ、複雑な動きを出来るまでに変化させている。この手を使う行動で人間の器用さは格段に進歩し、文明を獲得するまでに至っている。
オカズ

一般的に自慰行為にはオカズを必要とする。なくても可能ではあるが、そりゃあった方がイイに決まってる。男性の自慰を例に見てみるとエロ本やエロビデオやエロゲやエロ漫画が古典的であるが、実際はオカズに際限は無い。スーパーのチラシの女性モデルも立派なオカズとなるし、また、歌手やTVタレントを裸にひん剥いてペロペロ・ズッコンバッコンする妄想に耽る場合はこの歌手を指してオカズと言う。この延長で行けば、同級生や学校の先生、近所の奥さんも立派なオカズと成り得る。また母親や姉妹のパンティーなどは視覚と妄想に加え嗅覚や味覚までも満たしてくれる、まさにKing of OKAZU、キャピアに匹敵するほどの極上のオカズと言えるが、万一オカズにしているのがバレた場合には相当悲惨かつ凄惨な仕打ちを受ける事になる諸刃の剣である。

独立行政法人自慰推進機構によれば、教科書に載る弥勒菩薩をオカズにする事が出来れば上級者とみなされ、石垣の割れ目を見ながら自慰に耽るのは達人と認定される。


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:34 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE