オタク
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…自称エリートオタ[編集]上記から派生してより深みにはまり、開き直りを経てオタクとしての自分をアイデンティティにまで高めてしまった人種、インターネット上で最も多く見える人種である。オタクとしては最も深刻なタイプに属するため、比較的年齢層は高めで、古参が多い。具体的な例としては、底辺業界人・同人作家とその取り巻き等が挙げられる。

「オタクとは何も持たない一般人と違って知識や技術のある優れた人間である」という都合の良い思想に染まっており、非常に強い選民思想を持っているため、攻撃性は強く、上記2種については当然にわか認定の末中傷に余念が無い。そのくせ自らまき散らしているオタク三大本質などの負の側面については完全スルーであり、全てを偏見かメディアの捏造などに責任転嫁している事も多い。

求道者のふりをしているが持っている情報は他者を見下すコミュニケーション手段のための物でしかないのである。自分は限定グッズをコネ等で入手しておきながら、入手できずに不満を訴える他のオタクを馬鹿にしているオタクをツイッター等でよく見る事ができるが、彼らはまさに他者を見下す事を主目的にしている。

このようにオタク内部ですら優越感目的の攻撃を激しく行っているため、もちろん社会性には乏しいが、逃げ隠れも自由なネットの場ではその悪影響が広まり、深刻な状況を招いているのも事実である。
ファッションオタ

主に上記の自称エリートオタが用いる分類で、小分類の一つに当たる。そのため隠れオタ・素オタを含む部分があるため要注意である。

自称エリートオタ曰く一般人が友人に勧められたなどの理由で深夜アニメやライトノベルを多少齧り、自分をオタクだと勘違いしているということである。ただし素オタとの明確な区分は困難であり、時代と共に隠れオタが隠れずに済むようになっていった結果の産物と言える。一昔前に比べると特にリア充が多いため、自らのアイデンティティ崩壊に繋がるとキモオタ層には一番毛嫌いされている。「オタクは隠すもの」という発想がなく、オタク趣味の露出に余念がない。原初は蔑称であったオタクという単語の持つ意味が時代と共に変化していったのを表している構図といえる。

大衆層を含むためにオタクの入り口に位置する人も多くいるので自称エリートオタの主な攻撃対象であるが、所詮は同族嫌悪の域を出ていないのは間違いない。自称エリートオタとは対照的に若い層に多い。そのため成人などを境に更生していくのである。
遺伝的分類 どうみてもオタクです。本当にありがとうございました。『GON!』2000年9月号「秋葉原ストリートニュース 2000年サマー・コーディネート・イン・アキバ」より

世界的な生物学基礎知識総合議会に提示された情報では、オタクの遺伝子には先天性なタイプと後天性なタイプがあるとされている。

先天的とされる種は、何らかの形でそのオタクの親から受け継がれる物、その種の祖とされるオタクに何らかの似通った性質や、タイプは変われど、親とされた種にも変質的な趣向があるとされる(親が自分の好きなキャラに「様」をつける事を強制させている「殺生丸様?!!」そして親の特権的なもので、「様」をつけないと怒られる)。一部では、己がオタクであることをどうにか正当化したいオタクが、種の元である親を引き合いに出すと言う自己防衛の性質とも取れる。一方、後天性のタイプは、フェチズムの目覚めや何らかの発病と似ており、何らかの病原体による感染症によるものではないかとされているが、まだ詳しくは解明されていない。

親とされる種にその傾向が全くなく、兄弟として育った種にも全く傾向が現れていないのに、オタ化とでも言うべき生物学的変質を遂げてしまったオタク種は、研究者達にとっては興味深い対象である。

現在、オタクの数の調査で先天性のタイプより後天性のタイプが多く発見されているのには、電子媒体の発展とオタクが好む文化の豊富、食物として例えるならば「飽食」とも言えるほどの大量の情報量のせいでもあるとされており、感染症であった場合の感染ルートの発見の決め手となるかと注目されている。

各研究者は、オタクの受け継がれる遺伝子について、また、感染症の可能性があるという事実に対し、研究を進めて行く方針である。少なくとも数年の内に大規模なプロジェクトチームが組まれるであろうと予想されている。



宗教 台湾のオタク

オタクは日本が魔法の国であると信じている。オタクは日本人は魔法の力を持った不思議な民族であり、すべての日本人はホットであると信じている。

その他にも属性姉属性、眼鏡属性、ロリ属性、幼馴染み属性、メイド属性など多数の萌え宗教が乱立している。これら宗教は秋葉原東京国際展示場が共通の聖地となっていることが特徴である。

東京まで巡礼に訪れることが出来ない者のために、大阪市日本橋も聖地としているものも多い。また、ごく少数であるが名古屋市大須北海道留萌市を聖地とするものもいる。

なお、「オタク=ロリ属性信者」であるという偏見が一般人に多く見られるが、これはロリ属性信者が他の宗教の信者に比べて犯罪を犯しやすく、ロリ属性信者による事件を扱ったニュースで「彼はアニメやゲームが好きだった」などと紹介されることが多い為である。これに対し、他の宗教は「お前らと同一視され、大変迷惑している」と、ロリ属性に対し抗議を続けている。

いずれの宗派においても、信者たちはセックスを一切せず、自身の子孫を残さないため、厳しい禁欲主義の戒律が存在する(単にモテないだけ)と思われる。



オタクになったきっかけ こんな人まで・・・。 意外と左翼にオタクは多いらしい……?

主にオタクになるきっかけとしては、年齢と大きく関係する。なぜならばオタクになる年齢というのは中学生あたりであるからだ。中学生になると夜更かしをはじめる人が多くなる。そのため、ある日深夜アニメを見てしまうのだ。ここで深夜アニメだからとか興味ないからって別のチャンネルにかえる人はオタクにならず、一般人の道を歩む。もちろん、年齢に関わらず似たケースが起こる。

テレビでなくラジオの深夜放送であった場合も危険である。FM放送局であれば音楽に目覚めお洒落街道まっしぐらだが、AM放送局ではアニラジの勃興した1980年代以降、絶えず声優が電波ゆんゆんしているのである(例:涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 など)。

テレビ離れが叫ばれている現在もっとも懸念されているのは、動画サイトでオタク向けコンテンツに出会ってしまうリスクの増加である。しかも違法に配信されているものが多いため、長く触れていると遵法意識が育たず犯罪者的形質の強いオタクになってしまう。子供のインターネット利用に規制議論が持ち上がるのは、このためでもある。

保護者が実践できる子供のオタク化・ニート化の抑止法が自ずと出てくる、まぁ必要ないが。朝っぱらに放送してるオタク向けアニメに関しては『チャンネルの主導権は親が持つ』『ご飯食べてるときはテレビを付けない』などのルールを設けるだけで簡単に防げる。ケータイ・PCによるインターネット・ゲームは『出会い系サイトを使いかねない』『友達にずっとメールすることを強要して迷惑をかける』とか割と本当のことを言って取り上げれば良い。ただ近年レトロゲームのリメイク合戦によって子供の頃ゲームしてなかったのに大人なってから嵌ってしまうケースが増えているので、少しは遊ばせてゲーム耐性を付けておいた方が良いかもしれない。そして何よりも重要なのが『夜更かししてないでとっとと寝ろ』と叱ることである。
オタクにならない為の予防法

予防法として挙げられるのは「普通に生きる」ことである。普通に生きていれば何の問題も無いのだが、そもそも今において「普通に生きる」ことの基準がわかりにくく、自分は普通と思っていても周りからはオタクと認知されるケースもしばしばあるようだ。また、アニメやエロゲーなどといったオタクが好む物から避けるという予防法があるのだが、人間は性欲には勝てないようで、二次元の18禁のマンガ、ゲームなどの誘惑に惑わされて、オタクになる人もいるようだ。そして、周囲の人がオタク的な趣味を広めてそこからオタになる人もいるのだが、そこは自分の自制心でコントロールするしかない。ただ、オタではないと思っていた人がある日学校にエロゲーの雑誌を持ってきてそこから広まるといったケースもあるので、油断はならない。ただ、人間としてしっかりしていればこういったオタクになっても、まともに生きてはいける。とりあえず「まともなメシを食う」とか「夜はしっかりと寝る」とかを守っていれば、なんとか社会にしがみ付いていられるもんだ。

さらに、アニメを中学生までに卒業させる事も重要であり、これは「オタクの多くが子供の頃からアニメを見ない期間が存在しない」という学説がどっかのお偉い学者様が大日本近代特殊趣向者学会で発表しており、これにより大変有効な予防法として取沙汰されている。ただ、ドラえもんなどのファンはいると思うので(というよりアニメを全く見ないということはほぼ不可能)、深夜に放送されているアニメ(主に女の子が主役のアニメ)は見ないというのが重要である。
脚注^ 具体的に挙げるならば、掲示板で自分の好きなアニメもしくはエロゲーを非難している人がいた場合、何の根拠もなくその人に対する誹謗中傷の書き込みを行い、さらに反論できなくなってきた場合はアスキーアートコピペを使用して叩くといった実に子供じみた行動をする。
^ ちなみに、前者は美少女アニメを指し、後者はエヴァンゲリオン以降多くなった中二病的展開のマンガ・アニメの総称である。
^ ちなみに、腐女子の場合は「あたしのご主人様」などになる発言があった例は今のところ―どういうわけか―見られない。

関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「おたく」の項目を執筆しています。この記事「オタク」は何故か「ヲタク」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

UnNews:秋葉原で"オタク狩り狩り"発生

【ニュース】TBSの音楽製作ソフト(初音ミク)に関する露骨な印象操作がインターネット上で問題になっている。

ウィキペディアン

オタクアレルギー

大きなお友達

アニメ評論家

秋葉系

NEET

ヲタク

腐女子

漫画教

鉄道教

鉄オタ

ネットウヨ

オタク・コンベンション

オタクビジネス

高橋道雄

オタ芸

オタク(台湾版) - 写真を見る限り、台湾のオタクの方が日本のよりよっぽどやばそうである。
 ・編・歴 

世界の民族 :アイヌ民族 | アーリア民族 | アナル族 | 漢語族 | 黄巾族 | サイゴ族 | 女真族 | スベリ族 | タサダイ族 | 朝鮮民族 | ピグミー族 | フー族 | フン族 | 満州族 | ミャオ族 | モンゴル族 | 大和民族 | ユダヤ民族 | 裸族 | 1560 ラコタ族 | リス族
社会の族 :アパッチ族 | ヴィップ族 | エロゲ族 | オタク族 | カラス族 | 貴族 | 京成族 | 山賊 | 転勤族 | 道路族 | 輩民族 | ヒルズ族 | 暴走族 | ホームレス民族 | 窓際族 | 三河民族 | みゆき族 | 早稲田民族
伝説の族 :悪魔族 | カミナリ族 | ソフィア族 | 飛龍族 | 有翼種族 | 妖怪族
架空の族 :ウーキー族 | グミ族 | グロンギ族 | 小人族 | ゴロン族 | 堕天翅族 | 薔薇族 | ピク民族 | 豆猫族 | ムーミン族 | 優しいクリーンロボット族 | 流星のR一族 | ワドルディ族
その他の族 :アカウント族とその他のIP原人 | ソウメン族 | 第1族 | 第2族 | 第3族 | 第13族 | タイタン族 | 武田騎馬族 | 猫族

235f

更新日時:2018年11月25日(日)20:14
取得日時:2019/12/06 02:03


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:40 KB
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef