エルサルバドル
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…産業[編集]他の中米同様コーヒーやバナナが主要な産業だが、工業の発展も著しく、GDPはコスタリカ、パナマに次いで中米三位である。

しかし、この国の産業を一番潤しているのは麻薬とギャングである。600万の国民の内、半分ぐらいがギャングに所属している。なぜかというと真面目に堅気で働いても低賃金で利益は欧米の先進国に搾取されるだけなので、ギャングやマフィアになった方が実入りが良いからである。
治安

結果として、エルサルバドルはギャングの草刈り場となっており、ホンジュラスに次いで世界で殺人率が二番目に多い国の名誉を有難く頂戴している。ホンジュラスは隣国であるため、そこからならず者が侵入してくることもあり、二国間で仲良く治安の悪化に貢献し合っている。比較すれば、エルサルバドル全土のあらゆる地域よりも、ヨハネスブルグの方が治安が良い。

だが最近ではベネズエラの殺人率が急上昇してきており、二位をキープするのが難しくなってきている。
国名

スペインの植民地だったのでスペイン語に国名は由来している。「El Salvador」の「El」は、冠詞であり、「Salvador」は「救世主」という意味である。日本では「救世主国」などと呼ばれたりする。しかし、悪化の一途を辿る治安、拡大する格差、跳梁するマフィアやギャング、度々襲うハリケーンや地震などを考慮すると……。

この国はむしろ救世主を必要とする国である。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「エルサルバドル」の項目を執筆しています。

ブラック・ジャック:238話並びにOVA「サンメリーダの梟」参照。


 ・話・編・歴 世界の国々(南北アメリカ)

北アメリカ :アメリカ合衆国カナダ
中央アメリカ :エルサルバドル|グアテマラコスタリカニカラグアパナマ|ベリーズ|ホンジュラスメキシコ
西インド諸島 :アンティグア・バーブーダ|キューバ|グレナダ|ジャマイカ|セントクリストファー・ネイビス|セントビンセント・グレナディーン|セントルシア|ドミニカ共和国|ドミニカ国|トリニダード・トバゴ|ハイチ|バハマ|バルバドス
南アメリカ :アルゼンチンウルグアイ|エクアドル|ガイアナコロンビアスリナムチリパラグアイブラジル|ベネズエラ|ペルーボリビア
海外領土・自治領・その他の地域 :グリーンランド
その他の地域 : アジア日本から独立) | アメリカ | アフリカ | ヨーロッパ | オセアニア | その他地球上 | 電脳世界 | 地球以外 | 過去・未来


更新日時:2019年10月8日(火)23:03
取得日時:2020/07/08 19:25


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:17 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef