イノ
[Uncyclopedia|▼Menu]

この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イノ (GUILTY GEAR)」の項目を執筆しています。

イノ(11月25日- 、身長1.0577hyde)とは、17歳教教祖の井上喜久子のスタンド(というか別の人格)で、いい年して赤いレザーの超ミニスカポンテージとロングブーツにエレキギターを持つエロかっこいい格好をしている。椎名林檎のなりきりコスプレイヤーとして有名。
性格

のんびりおっとりしている本体の井上喜久子とは正反対で、猫被っているが本性はダウンタウンの浜田雅功を上回るドSセックス依存症。嫌いな物は牛乳と遅漏とち○この小さい男と自分より若い小娘とジャスティスというふたなりのダッチワイフ。若い小娘に対してはとんでもなく性的に罵倒しあからさまに検閲により削除検閲により削除などハードプレイを暗示している言葉を吐く。「あん!」「あぁん!」など喘ぎ声や「我慢出来ないの!」「もっと激しくぅん」とかビッチな女だが格ゲー史上類を見ない悪い意味での数々の名言を残している。なお、イノのボス専用技は多くのギルティギア初心者を絶望の底へと突き落としたことで有名である。

”あの男”という誰だが知らない人にベタ惚れの様子。ソル・バッドガイという男とは過去にセフレの関係だったが現在は対立している。ちなみ井上喜久子本人はイノの事は好きらしい(というか悪女全般が好きとの話)。
名言



「始まりの合図は・・・死神がドアを叩く音なんだよ・・・」

「邪魔臭ぇんだよ!」

「クソ弱ぇ、退屈通り越してムカついたよ」

「クズは所詮クズなんだよ!」

「この色
ガキがぁ!帰ってパパの検閲により削除でも飲んでな!」

「連れ合いだってぇ? デカくてなかなか立派なオモチャじゃねえか。いい趣味だな!」

「ガキの検閲により削除ってヤツは最高だな、疼くぜぇ・・・。もっと喘いでくれよ」

「デカくて硬ぇってとこまでは悪くねぇが、遅すぎんのも最悪なんだよ検閲により削除がっ!」

「拳法だか何だか知らねぇが、そんなに拳がいいなら一発ぶちこんでやろうかぁ?」

「この出来損いがぁ!まず手始めに殻ひっぺ反して内臓引き摺りだしてやるよ」

「燃やして!灰にして!水ブチ込んで団子にして!豚に喰わして糞にしてやる!!」

関連項目

ギルティギア

井上喜久子

椎名林檎


更新日時:2016年3月9日(水)10:44
取得日時:2019/07/10 05:04


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:4450 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef