ゆとり教育
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…な生贄素晴らしい成功例の1人ゆとり狂育のお蔭で家畜化が進んだ訳だが、その結果悪影響も多々生じた。その最たるは、「自分とは何か」「現実世界とは何か」「生命とは何か」「人間とは何か」「この社会とは何か」「日本とは何か」そして「悪い事すれば罰せられる」という当然の事を全く教えられなくなった事であろう(教師には元々上記の観念が皆無な為)。しかし、ゆとり世代になってから犯罪率は顕著に低下しており、校内暴力や不良も少なくなっているためそれほど問題視はされていない。また何れも1960年代時点で既に日本から消滅していたと云う説もある。注意をされると、馬鹿の一つ覚えの如く「個人の自由じゃないですか?」或いは「うざっ」とコメントし立ち去ると謂う対処法は、ゆとりの世代に幅広く見られるものである。また、マニュアル以外の仕事を頼まれると、単に「え?」と言い、不満そうな顔を見せる事も多々ある。良く言えば正直なんだけどね。しかしこの傾向は上の世代が若者だったときから発生しているという説もある。

それ以外での場面でもゆとり狂育の弊害は顕著である。2ちゃんねるなどで殺人予告を行ったガキ共の検挙やmixi等での犯罪行為告白を発端とする祭りが後を絶たないのはその悪い面が露呈した結果であると思っている人がいるが、実際の処それは間違いである。記録を見てみれば少年による凶悪犯罪は各種報道とは裏腹に減少傾向にある事からもそれが伺える。また、無職のおっさんが犯罪予告をして逮捕されたり、ゆとり狂育以前の教育を受けた酒鬼薔薇聖斗加藤智大あんな事を仕出かしたりと正直何とも言えぬ状況である。

「国会議員が如何なる無茶苦茶な法案を通しても、そもそも政治なる物が能く解らぬ、乃至は興味が丸で無いとの理由から完全に無視する。そしてイザそのツケが自分に回って来ても、その苦痛にすら気付けずに、今日も今日とてクビにされるのを恐れて働き続ける。こうして日本の未来は明るくなっていく」と思っている人もいる様だが、そんな政治家を選ぶ有権者の多くはゆとり狂育を受けた世代ではないので、これ亦た何とも言えない。結局ネットなどの技術の発達によって可視化が進んだのを都合良く見ているだけ、これじゃどっちがゆとり世代かわからないよ。

つまりは、日本国民が総じて白痴になってるという事である。そして遂に2011年の東日本大震災で世界にバレてしまった。国際社会は同年下半期に「被統治性が高い」と報告を出し、日本人は「災害で略奪が起きるf○ck'nとは違うんです!」と喜んだ。しかし本報告の真意が「日本人に自己を統治する能力と自我は全く無く畜生と寸分も変わらない愚劣な輩」であり「我々国際社会は最早彼らを人間扱いしなくて充分」である事に誰も気付けていないし、誰も気にしない。しかも戦後の基本思想が「考える苦痛を伴うのが人間ならば、生殺与奪の権をも支配された家畜の方が、考える苦痛の無い分まだ幸福」+喉元過ぎれば熱さ忘れると云う体質で、2010年代に入ってからは「生存自体が重労働だ(実は生存能力・生存本能の退化が原因)、どうすればこの苦痛から逸早く逃れられるか」となっている為、どんな眼で国際社会が我々を見ているか・・・なんざァ誰も気にしない。まぁ、そもそも日本に言語観念が存在しなくなった1980年代末時点で既に充分イカレているのだけどね。
関連 ゆとり教育を受けた人々を批判する人の例。

教育

教育勅語

ゆとり

詰め込み教育 - 脳を活性化

日勤教育

読書感想文:もう一つの愚民化計画

寺脇研:ゆとり教育推進派の文部官僚。全然「ゆとり教育」を反省していない。

杉並区立和田中学校:ゆとり教育と戦うリクルートトップ営業マン出身の校長が治める学校

神永正博:統計学的知見を元に「ぶっちゃけ学力低下してなくね?」と指摘した人

ゆとり給食:ゆとり教育の概念を、給食にまで拡げた例。

団塊世代

地球市民

DQN

バカ女

子供の教育上よくないから

学級崩壊

日本人民共和国:本狂育の御蔭で国民の99.9%以上が脱落して地球市民に成った結果として誕生した国家(嗤)

エクストリーム・学力低下

ゆとり教員


更新日時:2019年2月2日(土)18:37
取得日時:2019/11/13 04:07


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:18 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef