[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 07/29 18:38 / Filesize : 241 KB / Number-of Response : 1014
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました

【速報】環境省「プラごみは燃えるゴミです。これからプラスチックは焼却処分を」 中国影響で環境省が要請★6



1 名前:サーバル ★ [2019/05/17(金) 13:45:03.88 ID:RRdlZttl9.net]
廃プラ、産廃も焼却要請へ 環境省、市区町村に 全体の8割占める
毎日新聞 2019年5月16日 03時00分(最終更新 5月16日 03時01分)

 国内で処理が追いつかなくなっているプラスチックごみ(廃プラ)について、環境省は、焼却炉などで家庭ごみの処理を担う市区町村に対し、企業など事業者が出す産業廃棄物の廃プラも受け入れるよう要請する方針を固めた。関係者への取材で判明した。緊急措置として一定期間の受け入れを求め、応じた自治体への財政支援などを検討する。都道府県や政令市に近く通知を出す。
 全国で排出される廃プラは年間約900万トン。うち産業廃棄物として扱われるものは約700万トンと8割近くを占める。国内の態勢が整わない中、輸出されていた分などのうち一定量の廃プラがリサイクルされず焼却されることになる。
 リサイクル資源として日本が輸出する廃プラの大半を受け入れていた中国が2017年末に輸入を原則禁じて以降、日本国内での廃プラの処理が追いつかず、中間処理業者の敷地内に山積みになるなど問題化していた。さらに、廃棄物の国際的な移動を規制するバーゼル条約の締約国会議が今月10日、汚れた廃プラを21年から対象とすると決めた。日本が現在輸出している年間約100万トンも規制対象になる可能性があり、国内での処理がますます難しくなる懸念が出ていた。
 関係者によると、家庭ごみの分別が徹底されてきたことで、自治体が所有する焼却炉は稼働率が低水準のものも多く、事業ごみの廃プラを焼却する余力があるという。このため環境省は、緊急避難的に廃プラの処理を市区町村に要請することとした。受け入れた自治体には財政支援をするほか、処理費用の徴収なども認める。
 ただ、自治体の所有する焼却施設は「迷惑施設」のイメージもあり、周辺住民の反対なども予想され、自治体によって対応が分かれる可能性がある。
 廃棄物処理法は、市区町村は原則として家庭から出る一般廃棄物を処理するとしているが、自治体が認めた場合に限り、事業者が出す産業廃棄物を処理することもできる。【鈴木理之】
バーゼル条約
 有害物質を含む廃棄物について、主に貿易などで国境を越える移動を規制する国際的な枠組み。1992年に発効し、日本は93年に締結。186カ国・地域と欧州連合(EU)が加盟している。締約国会議で今月、汚れたプラスチックごみを輸出入の規制対象に加える条約改正案が採択された。条約改正の発効は2021年。
https://mainichi.jp/articles/20190516/k00/00m/010/010000c

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/05/15/20190515k0000m040318000p/8.jpg

★1 :2019/05/16(木) 23:15:44.80

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558060871/

1001 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:56:07.94 ID:i1AS7lkc0.net]
高温で燃やした方がエコ

1002 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/05/17(金) 16:56:12.88 ID:P1ohLOHq0.net]
東日本大震災でもアメリカなどへ結構流れているんだぜ

1003 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:56:17.21 ID:XxvOTQHa0.net]
>>988
中国、フィリピン、インドネシアに言え

1004 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/05/17(金) 16:56:21.44 ID:R+r8sadi0.net]
>>902
ダイオキシンは猛毒ではない
最初に話題になったアザラシの集団死は寄生虫によるとモノと証明済み
ダイオキシンを使って大統領候補を殺そうとした事件もあったが
顔に吹き出物が出た程度で死ななかった

ダイオキシンの発生源は
農薬 と して使用 されたペ ンタクロロフェノール(PCP)などの副生物として
田畑に散布されたことによる
焼却炉とかタバコとかいろいろ発生源は疑われだが、それらの寄与度では
説明できない
農薬の製法を変えた結果、副生物のダイオキシンは生成されなくなり
田畑に残留したダイオキシンも徐々に濃度が低下した
政府やマスコミはこの事実を認識しているが
法律まで作って学校にあった焼却炉を廃止させたり
野焼きも禁止するなどアホな政策を取った間違いを認めるのは
問題があるし、マスコミも大騒ぎしたことが誤報であることを
認めたくないので、報道を控えたのが実態だ

1005 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/05/17(金) 16:56:42.61 ID:NHORIBo80.net]
>>976
ゴミ部屋みたいにしちまうのなんて、工場跡とか鉱山跡とか
枚挙にいとまはないだろよ
カラフル排水は別に外国からのプレゼントってわけぢゃにい

1006 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:56:52.35 ID:2c4A0AmH0.net]
実体はペットボトルもガンガン燃やしてるよね

1007 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:56:54.04 ID:XxvOTQHa0.net]
>>992
それは仕方ないだろ

1008 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:57:18.67 ID:lMPR0Exr0.net]
石油は製品で使い、よく燃えるプラスチックは高燃料として使用が本当のリサイクル。

1009 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/05/17(金) 16:58:54.35 ID:NHORIBo80.net]
水分が邪魔なんだよなぁ
ごっそりエネルギーもってっちまう



1010 名前:名無しさん@1周年 [2019/05/17(金) 16:58:56.34 ID:LD9qRvcY0.net]
>>987
永久リサイクル品と単発リサイクル品によって変わるから一概には言えない

でも言いたいことはわかるよ

あとエコと経済合理性と、その先にあるエコのために火力発電してる矛盾とかのバランスは一言で語れないから議論は疲れるよな

1011 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/05/17(金) 16:59:34.91 ID:/Qg6gyAk0.net]
パヨクが潰瘍性大腸炎(IBD)事務局に逆恨みで、アベガーの大量の電話や迷惑メール多数で妨害
コカ・コーラ綾鷹に苦情入れよう!!

IBD事務局(広島・姫路・UC外科) @ibd_uc_cd
2019/05/17 00:18:23
はぁ疲れた。
講演のプログラムと当日配布用のチラシを何とか0時までに入稿できたが、ちゃんとできてるんかなぁ。
ギリギリで直し入ったり、三井生命に講演会当日に保険相談コーナーの打合せ行ってたり、安倍晋三シンパは許さない人々から電話かかってきたり、メールいっぱい来たり。面倒くせえなぁ。
pbs.twimg.com/media/D6sqhx-W4AAA_-L.jpg

香山リカ@rkayama

「佐藤は現在、3社のCMに出演中。14日もCMが放送されていたが、これ以上騒動が拡大すると、降板危機を迎える可能性も(芸能記者)」

お茶買ったり広報に応援メッセージ送ったりしたいですね!

キャノンマーケティングジャパン
三井住友信託銀行
コカ・コーラ『特選 綾鷹』

【難病を笑いものに】佐藤浩市が安倍総理の難病を揶揄し大炎上、難病の患者会がツイッターで懸念を表明★11【反体制ごっこ】
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558068836/

1012 名前:1001 [Over 1000 Thread.net]
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 3時間 14分 32秒

1013 名前:過去ログ ★ [[過去ログ]]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています






[ 新着レスの取得/表示 (agate) ] / [ 携帯版 ]

前100 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧]( ´∀`)<241KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:undef