[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 03/18 22:52 / Filesize : 34 KB / Number-of Response : 186
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました

【Apple】廉価版iPad、10.2インチと10.5インチの2種類がもうすぐ登場とリーク



1 名前:サーバル ★ [2019/03/17(日) 14:05:52.53 ID:1EfoGM7M9.net]
Both iPad 7 (10.2”) and the “new” iPad (10.5”, non-Pro) are coming. But not at the same time.
https://twitter.com/coiiiiiiiin/status/1105859133377396736


廉価版iPad、10.2インチと10.5インチの2種類が近日登場? 有名リーカーがツイート
どうやって差別化するんでしょう

Kiyoshi Tane

続きを読む
これまでアップル未発表製品の予測を的中させた実績ある有名リーカーが「まもなくProではない10.2インチiPadと、10.5インチiPadが発表される」とツイートし、話題となっています。


この発言をしたCoinX氏は、2018年モデルiPhoneの名前やiPad Pro(2018)の情報を正確に予測してみせた人物です。それぞれアップルからの正式発表の直前に、「iPhone Xs iPhone Xs Max iPhone XR」「新iPadはヘッドフォンジャックなしで厚みは5.9mm」とツイートしていました。

さて、今回のCoinX氏によるツイートは「第7世代iPad(10.2インチ)と"新"iPad(10.5インチ、Proではない)はもうすぐ登場。ただし同時ではない」とのこと。第7世代iPadとは第6世代の9.7インチiPadの後継機を意味していますが、それとは別に"新(new)"として非ProのiPadも出るとしています。

つまり、廉価なエントリーモデルに位置づけられるiPadが、10.2インチと10.5インチという2種類のサイズで出るということ。わずか0.3インチしか違わない2つのモデルのどこが異なり、どのような戦略的な意味があるのかは明らかにされていません。

次世代iPadに関するこれまでの報道では、まず中国メディアChina Timesが画面サイズを10インチに拡大した第7世代iPadが2019年の後半に発売と予測。やや大きめのディスプレイを収納するために新フォームファクタが採用され、ベゼル幅は狭くなるとされていました。

その後、EEC(ユーラシア経済委員会)データベースでも未発表iPadと思しき7つの製品番号が発見され、iOS 12.2ベータからも新デバイスの手がかりが発掘されており、「エントリーモデルiPad」が近日登場することは半ば確実視されています。

しかしiPad miniの7.9インチ型とは異なる廉価版iPadが2種類、しかも10.2インチと10.5インチという僅差のサイズ違いが2種類出るという噂は、今回が初出となります。

2018年の第6世代iPadはエントリーモデルとして初めてApple Pencilに対応しましたが、2019年モデルは一方がApple Pencil非対応として価格の安さを強調するのか、あるいは一方に新たな機能をプラスするのか。そもそも0.3インチしか違わない2モデルを出すこと自体、今ひとつ信じがたい感はありますが、続報を待ちたいところです。
https://japanese.engadget.com/2019/03/13/ipad-10-2-10-5-2/
(deleted an unsolicited ad)






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

全部読む 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧](*・∀・)<34KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE