[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 201- 301- 401- 501- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 01/21 18:58 / Filesize : 143 KB / Number-of Response : 550
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました



1 名前:記憶たどり。 ★ mailto:sage [2019/01/13(日) 10:02:06.95 ID:zLoQCHEp9.net]
https://www.cnn.co.jp/world/35131210.html

ロシア国防省は12日までに、第2次世界大戦中に旧ソ連の主力戦車として投入された「T34」型戦車の30両が
東南アジアのラオスからロシア極東部のウラジオストクに到着したと発表した。

近くモスクワへ移送される予定。同型戦車は1940年に旧ソ連軍に初めて引き渡されていた。
最近までラオス軍では実戦配備されていた。

ロシア国防省によると、ラオスからの今回の引き取りはロシア各都市で予定される「戦勝記念パレード」に登場させるのが目的。
この他、博物館での展示品の一新や「大祖国戦争」に関する映画製作にも使われるとした。

軍事専門サイト「militaryfactory.com」は、T34中型戦車の一連のモデルほど第2次世界大戦を行方を決めた戦車はないとした。
2次大戦終結前まで約5万7000両が製造された。製造は冷戦時代にも続き、合計8万両以上となった。数千両が輸出に向けられたという。

旧ソ連やロシアはその後、新型戦車も開発していたが、T34はロシア国民に強烈な印象を与えた戦車とされている。
今回、ラオスから取り戻したのもその人気にあやかり、国威発揚を狙ったものとの指摘もある。

ロシアでは最近、旧ソ連軍兵士とT34を題材にした映画「T34」が公開され、興行成績で新記録を打ち立てていた。

https://www.cnn.co.jp/storage/2019/01/12/bf8860ae95a11e2092668ebcfb902e86/t/768/432/

301 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 19:53:20.47 ID:3vWReLFP0.net]
>>298
いやアレは原潜とはぜんぜん違うし

世界初の原潜ことUSSノーチラス
https://ospreypublishing.com/media/wysiwyg/Nautilus.png
伊400型
gunsight.jp/c/image5/i-402g.jpg

艦内構造含めて全くと言っていいほど共通点がない

302 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 19:54:15.40 ID:mFLUD4R70.net]
見た目まったく普通のT-34だけど砲発射式対戦車ミサイル撃てたり
APS装備してたら面白いのに

303 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 19:59:14.74 ID:4JRRs/qP0.net]
>>295
これ
https://twitter.com/npkbrizk/status/940975190846197760
(deleted an unsolicited ad)

304 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 19:59:32.10 ID:A/ohcuNw0.net]
>>293
なるほど

305 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:01:26.09 ID:BfdWzGUt0.net]
>>283
赤外線誘導爆弾

306 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 20:01:30.74 ID:EAOiQIy90.net]
>>294
米海洋大気局の専門家によれば、伊四百型潜水艦はそれまで対艦兵器としか見なされていな
かった潜水艦の用途を一変させ、第二次大戦後の潜水艦の設計・運用姿勢に大きな影響を与
えた結果、核の時代の弾道ミサイル発射能力を持った米軍潜水艦に行き着いたという。実際、
戦後に米軍が浮上後の潜水艦からパルスジェットミサイルの発射実験を行った潜水艦が酷似
した形をしていた

Wikiより

307 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 20:02:36.47 ID:HljHYtUD0.net]
T-34はロシアでも時々川や沼で状態のいい車両が穫れるので可動車両はけっこうある

308 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:04:11.76 ID:A/ohcuNw0.net]
>>300
とりあえずデモをやろうと思ったら街に飾ってあるT-34に燃料入れればなんとかなるんだろ?

309 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:06:19.21 ID:vRB2JKXS0.net]
ソ連戦勝パレード1945年
ttps://youtube.com/watch?v=cXnZ_UXWh4k



310 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 20:07:30.08 ID:HljHYtUD0.net]
>>299
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%9B%9B%E7%99%BE%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6#%E6%A6%82%E8%A6%81
元の文章には「米海洋大気局の専門家」に[誰?]という疑義が付いてるわけだが

311 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:08:23.69 ID:4JRRs/qP0.net]
>>301
ドンバスでやったね

T-34 Tank Nazis Destroyer is Back!
www.youtube.com/watch?v=ntwfg0XWzSE
Ukraine. Pro-Russian activists repaired museum exhibit - tank IS-3.
www.youtube.com/watch?v=a1Z4IOQWNKY

312 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:08:56.69 ID:usAQ8lHI0.net]
>>299
それは原潜とは直接関係無い
仮に伊400が無くても米英仏ソは原潜その物を建造していた。

313 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:11:14.80 ID:A/ohcuNw0.net]
>>304
これだw

314 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:37:17.91 ID:NalYN+120.net]
>>283
これは普通に考えて各種特攻隊にバンザイ突撃だろうなあwww
つまり人間兵器さw いやだねえ、人命の安い国はwww

んまあ、21世紀からこ

315 名前:っちジャップの経済敗戦は相当なもんだが
相変わらず人間を使いつぶすブラック労働を官民挙げて推進してんだから
ジャップ民族そのものがどうしようもないんだよ。

さて、今様進駐軍こと移民外国人様がぞくぞく上陸するわけだけど
変わるのかな? ジャップ国はwww
[]
[ここ壊れてます]

316 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 20:38:13.54 ID:+CfH75zj0.net]
これがサイボーグのT2000まで行くわけだ

317 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 20:41:14.03 ID:+CfH75zj0.net]
>>283
バルバスバウがあるだろ
それとグレードランチャーの元祖擲弾筒があるだろ

318 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:46:39.29 ID:4JRRs/qP0.net]
ウンコ人間たちが全然関係ない話で論争してます

319 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:47:42.41 ID:4k58HWIT0.net]
>>275
それって「太平洋の嵐」じゃね
ボーキサイト、アルミを集めて兵器作るとか細部のこだわりが半端なかったゲーム



320 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:51:07.44 ID:3vWReLFP0.net]
>>299
アメリカ初の弾道ミサイル原潜ジョージ・ワシントン級にも、初の巡航ミサイル潜水艦グレイバック級にも
どれも悲しいくらい伊400型とは似てないのだよ

「いや発想が新しいんだ」って言いたいかも知らんけど、
潜水艦に航空機を載せる運用試験も、むしろ日本軍よりもアメリカ軍のほうが先にやっていてね
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e0/S-1%28SS-105%29.jpg/800px-S-1%28SS-105%29.jpg
アメリカ海軍S級潜水艦を改造したSS-105が1926年に、浮上→艦載機組立→射出→回収→分解収容→潜行の試験までやってる
(ちなみに日本海軍の伊51潜による九一式水上偵察機の初めての艦載運用試験は1931年)

まぁ日米限らず、第一次大戦後の戦間期において英仏なども同様の事をやってたわけだ
「潜水艦と飛行機っていう2つの新兵器くっつけたらすげくね?」っていうのは、発想としては容易な方だからね
だが日本以外の列強諸国は実験レベルにとどめてすぐに投げちゃったし、その結論は実戦を経て正解だったと証明されたしね

321 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 20:52:51.09 ID:4JRRs/qP0.net]
ID:3vWReLFP0
今日のウンコ

322 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 21:19:13.81 ID:5kMIlZwi0.net]
>>283
零式艦上戦闘機の三分割して
輸送しやすい構造や増槽とかは?

323 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 21:20:39.44 ID:5kMIlZwi0.net]
あと、
酸素魚雷も他国は開発投げた。
日本は開発に成功した。

324 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 21:23:56.57 ID:vOjoNxQn0.net]
>>307
京都でドローン飛ばして日本の空気読めモラルに??となってるな

325 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 21:29:17.45 ID:A/ohcuNw0.net]
>>311
食料の補給が滞ると部隊がガンガン減っていって敵が攻め込んでくるんだよな

326 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 21:32:45.69 ID:A/ohcuNw0.net]
>>315
「魚雷一本 家一軒」だっけ
他の国は投げたと言うより「こんな高価で製造が難しい魚雷より普通のやつをバラ撒いたほうが良いんじゃね?」って考えじゃないかと思う

327 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 21:56:36.85 ID:LXOHLdWL0.net]
ボービントン戦車博物館での感想
ドイツ戦車 カッコいい
ソ連戦車 恐ろしい
日本戦車 気の毒 可哀想
イギリス・イタリア・フランス戦車 垢抜けない
アメリカ戦車 意外とでかい

328 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 22:10:55.25 ID:3vWReLFP0.net]
>>314
増槽の最初がどこにあったのかは知らないが、とりあえずスペイン内戦に参加した
ドイツ軍の複葉戦闘機が増槽付けてるのが確認されてる
www.cbrnp.com/profiles/quarter2/he51.htm

あと輸送時のための分割構造てーのは、当時の世界の総体的な技術レベルを考えると
程度の差はあれ、軍用機設計の際に考慮に入れざるをえないところだから、特に誇るところでもないと思う
(戦闘機を自力で長距離進出させると、航法ミスで行方不明になったり、機械的トラブルで落っこちたりで
 結構笑えない数が失われていくので、急ぎでないのならバラして船や鉄道で運ぶのが一番だった)

329 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 22:17:12.13 ID:4JRRs/qP0.net]
 .|        ::|
 .|        ::|                    ⊂゚ 人 。⊃ プーン
 .|        ::|    ______    ,,,,,,,,,,,,,,,(;脳;),,,,,,,,,,,,,,,
 .|        ::|    |        .|   /0:::::::::;;:;;;;;;;:;;;:;;;;;;;:;;;;:;;::ヽ
 .|        ::|    |. 隔 離 病 棟.|  (⌒::::::::::;;;;;:-=*=;;;;;;-=*=)
 .|        ::|    |        .|   };::::::::::::;:.::(;;*:.*::;):.:)
 .|        ::|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (~;;;;('';:;;;:∴;;)3(;;:∴::)
 .|____......|                \;;;;;ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::;;ノ
 ||:| :| ::| ::::|::|:||                 \;;;;;ヽ;;::;;,;;,,,.;;::;,;ノー、
 ||:| :| ::| ::::|::|:||    ヾMM/     r―‐~こここここここ)' 々i
 ||:| :| ::| ::::|::|:||   / / ヽ \    ! メ   ̄`. ´  ̄`    ノ
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| ./  /     \   '- .ィ    >>1    「 ,
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| i            i    | :。::   メ :。:: ! i
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| .!            !    ノ #    メ   ヽ、



330 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 23:15:36.24 ID:TWA6Guj50.net]
>>59
そんな金と工業力あったら戦争してねぇ
必死に航空機だけでも何とか掻き集めて大博打に出たのが大東亜戦争

331 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 23:18:43.54 ID:zlu5k9bu0.net]
T31プラモデルつくった

332 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/13(日) 23:31:01.61 ID:TWA6Guj50.net]
>>154
WWTの教訓でも航空戦力は必須だしコスパ的にも優れていて最優先なのは当然かと

333 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 23:37:29.75 ID:LZ9In7g90.net]
エンジンは最新式にしてパワステオートマ、操縦席はディスプレイだらけにするんだろ
本当に無意味だよなあ

334 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/13(日) 23:50:04.36 ID:8G9DZF3d0.net]
ノモンハンのソ連戦車部隊にあそこまでやれるなら問題無いw
間違い無くスターリンは日本軍を怖れていた

335 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 00:23:36.63 ID:jdzMhL+X0.net]
>>40
永久凍土の中のマンモスのミイラみたいだね。

336 名前:名無しさん@1周年 mailto:age [2019/01/14(月) 00:27:45.15 ID:a11Df4JD0.net]
>>1
ラオス恐るべし
ちゃんと維持整備できてたのかしら

337 名前:名無しさん@1周年 mailto:age [2019/01/14(月) 00:33:48.44 ID:a11Df4JD0.net]
>>44
敵戦車を、やっちまったぞ!は好きだったんだが
最近と言うか二年くらいプレイしてない

338 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 00:44:33.36 ID:AXfRYS0S0.net]
>>272
それはT-70

339 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 00:48:50.11 ID:6FgOm4Bb0.net]
>>23
大和は無駄に温存したから役に立たないただの的扱いに終わってしまったな



340 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 00:50:25.50 ID:Sh4emuqv0.net]
当時のソ連軍の拳銃は構造が簡単で
厚い手袋しても分解できたらしい。
ドイツ軍のは複雑そうな気がする。

341 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 00:52:30.04 ID:AXfRYS0S0.net]
>>326
それ以前に第一次大戦以前にマキシム機関銃を潤沢に導入してた露軍に野砲と銃剣突撃で勝ってしまったことだな
日本海海戦での敗退より実はかなりの衝撃だったのでは

342 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 00:54:56.88 ID:f3/kTi870.net]
乗り心地は糞
ロシア兵は鹵獲したドイツ戦車に乗りたがったという…
しかし戦闘力がそれなりに高かったのは事実でドイツはこいつ相手に死ぬほど苦労した

343 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 00:59:06.13 ID:psRRTsOT0.net]
>>140
はぁ?イタリア戦車のがマシだろ

344 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:44:19.63 ID:XP9iVJ+X0.net]
>>333
野砲はホント偉大

大和は艦隊決戦兵器としてではなく
面制圧兵器としてもっと活用すべきだった

345 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:45:52.99 ID:GVQ3HXT60.net]
>>312
それは潜水艦に偵察機もしくは軽攻撃機を乗せる実験だろ
潜水艦を使ってパナマ運河みたいな戦略目標を破壊するって発想はイ400以前には無かったと思うよ

航空機搭載そのものは重要じゃない

346 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:48:05.24 ID:ZTHzGeEj0.net]
倒しても倒しても 際限なく涌いてくるアレか

347 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 01:49:46.52 ID:3/L0Ly8l0.net]
>>4
ロシアではガルパンが大人気

348 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 01:52:38.27 ID:3/L0Ly8l0.net]
>>52
1960年代にレンドリースされたF4で部隊を編成して
毎日飛ばしている先進国もある。

349 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:53:50.39 ID:rvjswW8n0.net]
>>283
八木アンテナとか色々有るけど
核兵器以外じゃ機動部隊のほうがインパクトは上だぞ?
戦車とか細々とした兵器より



350 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:55:48.67 ID:rvjswW8n0.net]
>>333
負けはしたけど機関銃と鉄条網の有効性は皆解ったよ
突破法も

351 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:57:04.14 ID:wRBN35IG0.net]
T34は名車だったな。よくエンストしたけど。

352 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 01:59:54.03 ID:7joAQ6EP0.net]
一方その頃エジプトでは、、、、
🌞

⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀◝◜

⠀⠀◝◜⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀◝◜
⠀◝◜⠀◝◜

⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀◝◜⠀
_◢╲___◢╲◢╲_◢╲_◢╲_
𓀚𓀛𓀜𓀝𓀞𓀟𓀠𓀡𓀢𓀣𓀤𓀥𓀦𓀧𓀨𓀩

353 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:02:18.95 ID:Mu6ns01/0.net]
>>315
酸素魚雷の長射程は実戦では意味なかったんだよな
魚雷はそんな長射程は当たらないから
結局、日本の潜水艦も普通の距離で魚雷を撃った
何のために金かけて酸素魚雷を開発したのか

354 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:04:14.25 ID:/sHju0Oa0.net]
ちょっとワイヤー張って引っ掛けてやるか

355 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:08:48.50 ID:Mu6ns01/0.net]
>>337
イ400のそれと、戦後の核弾道ミサイルを載せた戦略原潜はつながるものじゃないでしょ
全然別物
イ400とは無関係に戦後の戦略原潜は産まれた

356 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:16:18.21 ID:xkFVJ3am0.net]
>>40
寒いのは悪い事ばかりではないんだなぁ

357 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 02:18:21.28 ID:1vmfBUTa0.net]
現代戦じゃ戦車なんてIEDで吹っ飛ばされるだけの存在だよね

358 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:18:25.15 ID:thaE4rmb0.net]
国家予算が韓国以下の情けない国w

359 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:21:06.58 ID:WZ618aWI0.net]
>>345
酸素魚雷って長射程だけじゃないでしょ



360 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:22:28.93 ID:8h4xCiod0.net]
鬼戦車って映画は見た

361 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:23:54.92 ID:8h4xCiod0.net]
ついでに>>1の車両は三優等だなw

362 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 02:25:10.53 ID:d37tZCId0.net]
日本も九七式中戦車を新天皇の祝賀パレードに登場させろ

363 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:26:26.64 ID:GVQ3HXT60.net]
>>34

364 名前:7
そんな後の時代の話じゃなくてイ400を参考にしたのはRGM-6 レギュラスをガトー級の潜水艦に
積んだ物でしょ
[]
[ここ壊れてます]

365 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 02:28:29.94 ID:U+KXLVwD0.net]
想像以上に苦しいんだな
過去の栄光にしても古すぎる

366 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:42:11.48 ID:Mu6ns01/0.net]
>>314
ゼロ戦の三分割の構造というのは、
生産するとき、主翼と一体の胴体中央部、エンジンを搭載する前部、尾翼に至る胴体後部の三分割で作ったという話しでしょ
ゼロ戦を輸送するとき、三分割して輸送するなんてしてないでしょ

367 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:44:45.71 ID:8h4xCiod0.net]
>>357
群馬の工場からはロールアウトした機体が普通に飛んで各地に回送されてた

368 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:51:15.12 ID:GVQ3HXT60.net]
>>357
納入前に分割して牛車で運んだ
戦地に運ぶ時はそんな事しないだろうね

369 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 02:54:03.29 ID:u5VRFi+R0.net]
ルーデル様の的



370 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 03:09:10.77 ID:u5VRFi+R0.net]
>>319
いいなぁ
と…TOG見たのかい!大好きだ! BLITZでは未だにtooogて叫ばれる

371 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 03:11:41.74 ID:mAwhx+3P0.net]
>>350
お前、馬鹿だろ。

ロシアの購買力平価でのGDPは世界6位。同基準だと韓国は20位にも入らない。

資源国であり農業国でもあるロシアは自給自足可能であり、資源がない日本や韓国とは国家力が雲泥の差なのだ。

372 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 04:31:13.01 ID:EG3Ry+E20.net]
旧ソ連国歌の替え歌を流したりこんな昔の化石を出したり
過去の栄光で今何かを得ようということ事態が情けない
核兵器だけの北朝鮮みたいなインチキならず者国家にならないでね
核兵器は日本もとっくに持っていると思うんだけど
それだけで脅す国ってインチキのならず者

373 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 04:58:15.92 ID:4RzaTGLq0.net]
北朝鮮ならまだ現役だろ

374 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 05:25:46.05 ID:Mu6ns01/0.net]
>>362
購買力平価は何を購買力とするかで全然違ってくるからな。
客観的な指標とは言い難い。

375 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 05:35:26.36 ID:ZaS3Y82+0.net]
>>17
主砲に戦車の砲塔そのまま使った軍艦があった気が
>>85
当時ドイツと世界最先端の開発競争やっていたからかな?

376 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 05:52:35.31 ID:9icQ0deh0.net]
>>36
この砲塔なのに85じゃないの?

377 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:04:23.93 ID:xmXXXi360.net]
>>85
零戦は石原世代以前の記憶だけの爺や一部軍オタが囃しているだけで
それ以上にポンコツとか末期まであんなの使って恥ずかしいという
そんな人たちの方が多い
エンジンがポンコツだから軽量化せざるを得なかっただけというね
大和も大メシ食らいのウドの大木とか粗大ゴミという人がロマンを感じる派よりもずっと多い

378 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:10:07.48 ID:4aI8iGE/0.net]
ロシアなら、T34どころか、パンター、ティーガー他も発掘できるだろ
冗談抜きで

今、沼地から大戦時の戦車から銃から死体まで引揚げるの流行ってる
酸素も無くバクテリアもおらず低温なんで、70年経っても塗装もそのまま、書類すら腐らず泥から出てくる

パイロットの死体とか、肌も肉も死んだ時のままで上げられニュースになったな
空気に触れて数分で一気にドロ

379 名前:ドロになってしまったが
飛行服から身分証、写真、トカレフまでそのまま残って博物館展示されてる
[]
[ここ壊れてます]



380 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 06:11:56.97 ID:FvdpHPpS0.net]
砲塔が前寄りに付いてる感じが好きだ

381 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:22:46.60 ID:KooOl0bf0.net]
よく今まで有ったな。
モスボールして保存してたのか?

382 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:25:26.54 ID:8MjmJfEl0.net]
>>368
>>85


M2ブローニング 1920年代製

コルト1911A1


そ、そうだなあw

383 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:36:57.25 ID:/IwgYeCX0.net]
軍国主義がー

384 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 06:51:27.49 ID:qdNfc0780.net]
戦車史上初めて現れた傾斜装甲の戦車だっけ?

385 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 07:16:39.01 ID:2YcCBYOGO.net]
1930年代にアメリカでは相手にされなかったクリスティー戦車を試験的にソ連が購入。
傾斜式装甲はこれが最初で、これを原型に快速戦車BT型を作る。
1933年に作ったBT-2・5は古めかしい車体だったが、1937に作ったBT-7の1938年車から砲塔も傾斜式装甲の
かなり近代的な車体になり、それに乗じたビッカース6tのT-26の1937年型は砲塔が39年型は車体も傾斜になった。
多砲塔戦車T35の最後に作ったグループは75mm砲の砲塔だけ傾斜式装甲になった。

386 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 07:20:31.89 ID:tbAEiGET0.net]
よくみると実車はWoTのモデルと随分違うね

387 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 07:24:59.27 ID:Tys5ptn+0.net]
>>43
実際は冶金技術が低すぎて
装甲板に当たると粉々になる砲弾でしたとさ

388 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 07:39:44.11 ID:2YcCBYOGO.net]
>>43
それ以上にシャーマンに有効弾だったのが75mm90式加濃砲とそれを積んでいた1式砲戦車。
フィリピンとかで一定の成果。
有名な占守島の戦いではソ連軍が重火器は揚陸できてもT34-85とかが揚陸出来ずに
軽戦車主体で1式47mm対戦車砲とかでも有効弾だった。
終戦間際の満州侵攻もT34らもいたがBT快速戦車やT26も一定の数が未だに使われていた。

389 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 11:26:07.04 ID:VFJbwi/30.net]
>>59
そもそも作られた目的が歩兵支援で当時は戦車戦とか未発達の時代だぞ。黎明期の開発競争に勝てなかっただけ



390 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 11:58:28.30 ID:uf9JZTog0.net]
>>336
魔改造旧型の金剛型が末期まで大活躍だもんな、凡ミスで沈んだ比叡やボロすぎて魚雷一発で沈んだ金剛考えると、大和型も出してよかったとは。

んで史実通りレイテで武蔵が散った、と。

391 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 12:37:15.70 ID:gQ5p0NeD0.net]
この戦車の評価って短砲身3号戦車が主力だったときのままなんだよね。短砲身3号戦車は新砲塔チハとほぼ同じなんだから、苦戦して当たり前。
ぎゃくにいえば新砲塔チハでもT34を撃破出来るってことなんだよね。無茶苦茶たいへんそうだが…

392 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 12:40:01.27 ID:oeYxVB8W0.net]
回収って実働のピカピカやん

393 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 12:40:40.11 ID:fVo4CDD90.net]
>>315
開発中に一杯人死んでるからね 人命軽視国家だからできたわざ

394 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 12:43:50.82 ID:+htyrgHV0.net]
枢軸国側の戦車で今まで現役であり続けられた物は有っただろうか

395 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 12:48:41.06 ID:AdVNhi650.net]
>>384
シリア軍のIV号戦車
Rare Footage of Syrian Arab Army Panzer W in Maneuver

396 名前:
http://www.youtube.com/watch?v=VlyIP0OYe-o

スイス軍のヘッツァー
Swiss Tank Panzerjäger G13 (Hetzer)
http://www.youtube.com/watch?v=qxrNx1b3J38
[]
[ここ壊れてます]

397 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 14:41:55.83 ID:Sh4emuqv0.net]
>>359
吉村昭さんの本で初めて知った。
ソロモン方面で米軍相手に8000機以上
敵機を撃墜したけど開戦以来の搭乗員が
極端に少なくなったとか

398 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 14:47:10.82 ID:gQ5p0NeD0.net]
>>377
無知乙。それは57ミリ破甲榴弾での話。冶金云々ではなく構造上の問題。

399 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2019/01/14(月) 14:50:44.75 ID:Cpb6XDIO0.net]
>>387
じゃあ、どうして貫通力不足対策で砲の口径を落としたのさ



400 名前:名無しさん@1周年 [2019/01/14(月) 15:05:16.48 ID:9C6wksDA0.net]
>>378
実際M3の側面に向けて徹甲弾は発射されて、ガラスのように粉々になった記述はあるよ。M3の装甲板は表面硬化装甲板で
その固さに負けたってこと。使えない徹甲弾だから後の戦闘じゃM3に対して榴弾を使用。
因みにソロモン海域の海戦じゃ九一式徹甲弾は均質装甲板は貫通できても表面硬化装甲板には砕けているから冶金技術の
問題は大きい。






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

前100 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧]( ´∀`)<143KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE