[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 201- 301- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 12/14 16:57 / Filesize : 72 KB / Number-of Response : 379
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました



1 名前:ばーど ★ mailto:sage [2018/11/09(金) 17:53:43.10 ID:CAP_USER9.net]
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181109-00010009-huffpost-000-view.jpg

フィリピンの航空会社PALエクスプレスのCA、パトリーシャ・オーガノさんは、11月6日に搭乗したフライトで、赤ちゃんの泣き声に気がついた。その時の様子をFacebookにこう綴る。

「離陸すると、赤ちゃんの泣き声が聞こえました。何とかしてあげたいと思わせる泣き声でした。それでお母さんに近づいて、大丈夫ですかと尋ねました」

赤ちゃんはお腹が空いているのではないかと尋ねると、母親は半泣きで「ミルクを切らしてしまった」と答えたという。

「他の乗客は、泣き続けている小さな赤ちゃんを見つめていました。とても心が痛みましたが、機内にはミルクはありませんでした。その時私にできたのは、自分の母乳をあげることだけでした」

オーガノさんには、生後9カ月の赤ちゃんがいる。Yahoo!ライフスタイルの電話インタビューで「お腹が空いて泣いているのか、眠くて泣いているのか、それ以外なのか、わかる」と答えている。

自分の母乳を飲ませることを提案すると、母親は「はい!お願いします」と答えたという。別の乗務員が母親をギャレー(配膳準備スペース)へと案内し、そこでオーガノさんが母乳を与えた。赤ちゃんはすぐにおっぱいに吸い付いて、飲み終えると眠りについた。

オーガノさんはYahoo!ライフスタイルに、自分自身も母乳が出ずに苦しんだ経験があると語っている。

「(出産後)授乳を始めた頃は、何度も諦めかけました。夫の強力なサポートがなければ乗り越えられなかった。夫は私をずっと励ましてくれ






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

全部読む 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧](*・∀・)<72KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE