[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 11/13 07:01 / Filesize : 302 KB / Number-of Response : 1047
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました



1 名前:樽悶 ★ mailto:sage [2018/10/12(金) 14:58:05.14 ID:CAP_USER9.net]
畿内や九州の遺跡の出土状況、邪馬台国の所在地について意見を交わす(左から)高島さん、橋本さん、白木さん=吉野ヶ里町の吉野ケ里歴史公園
https://saga.ismcdn.jp/mwimgs/3/5/-/img_355bfa836e3febe15b4d065d941324f2726748.jpg

 邪馬台国について考えるフォーラムが7日、吉野ヶ里町の吉野ケ里歴史公園で開かれた。近年の考古学研究成果を基に有力候補地について意見を交わした。

 福岡県久留米市文化財保護課長補佐の白木守さん、奈良県桜井市教委文化財課長の橋本輝彦さん、佐賀女子短大名誉教授の高島忠平さんが講演した。九州説では墳墓や山城、集落などを、近畿説では弥生土器の編年と古墳の規模・形状などを根拠とすることを説明。決め手となる文字史料が見つかっていない点も言及した。

 中国の歴史書、魏志倭人伝に記された邪馬台国の集落について「環濠(かんごう)集落を思わせるが(卑弥呼の時代に)九州では増えるが、近畿では無くなる」と高島さん。白木さんが「卑弥呼の居住地であれば環濠はあってしかるべき」とする一方で、橋本さんは「同一様式の土器が大量に使われ、一つの水系に位置する点で奈良盆地が有力地」と答えた。

 フォーラムは同公園管理センターと県立博物館が、開催中の特別企画展「よみがえる邪馬台国 倭人伝の道6」(11月11日まで)に合わせて開き、約130人が聴講した。

佐賀新聞 2018/10/10 09:26
https://w

701 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:04:45.22 ID:jxiDgTd40.net]
いっそ邪馬台国北海道説とかないの?w
卑弥呼はアイヌの巫女だったとか

702 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:05:13.75 ID:Pkvqh/QI0.net]
魏使の目的地が奈良なら、「松浦で船を降りて歩く」理由がまったくない
松浦で船を降りる必要があるのは九州内に目的地がある場合だけ

703 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:05:18.08 ID:rG2s3yLN0.net]
任那が滅んだ頃に対馬から本州へ移住した集団がいるらしい。
対馬なら宗像氏だろうか?

704 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:05:28.00 ID:IKSF/N0K0.net]
>>1
沖縄県に既に遺跡が見つかってるだろ
馬鹿なのか?

705 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:05:30.35 ID:Qym0ZTBy0.net]
朝鮮遠征して覇権を競っていたのが倭国なのに、遣唐使難破しまくりに強い疑念を抱かないものなんかね?

706 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:05:43.14 ID:VfxF5ohK0.net]
>>654
>B弥生時代の硯が出てきたのが九州

それより古いのが出雲の田和山遺跡から出てるよ

出雲と北部九州が付き合いがある時点で、
出雲を差し置いて北部九州が倭王を名乗るのは無理

707 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:05:51.69 ID:ceUYwpuU0.net]
>>662
スマホで聞いたらいいんじゃねw
OK Googleとかで
陰謀論と同じく答えは出ないだろうな

708 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:05:52.13 ID:B6/0ixwU0.net]
>>667
あの険しさは、実際に行ってみないとわからんよね

709 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:05:57.82 ID:ogUwzjOn0.net]
実はムー大陸みたいな邪馬台国のあった島があったんだけど天変地異で沈んだんだよ



710 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:06:52.92 ID:mAXDQcpC0.net]
>>667
古代には、河内湖の南岸から大和川を通じて水路で纏向までつながってたわけよ。

711 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:07:23.50 ID:VfxF5ohK0.net]
>>655
>九州と畿内の力関係が逆転するのは大阪干拓で人が増える6世紀じゃねの

古墳時代最初期の3世紀から、それぞれの時代で列島最大の古墳は畿内に作られ続けている
古墳のような大建造物は、動員人口≒国力の大きさの指標だから、古墳時代の最初から
畿内の方が強大な勢力なのは確実

712 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:07:27.33 ID:vLcRnKlU0.net]
>>673
うーん、今でも大和川の大阪と奈良の境界は亀の瀬って
言って岩がごろごろしてる場所なんだけど。

だから最初の官道と言われている竹内街道もあったわけだし。

713 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:07:39.25 ID:IKSF/N0K0.net]
>>682
与那国海底遺跡がそれ
邪馬台国

714 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:09:54.03 ID:xNaaOLqE0.net]
伊都国の将軍が異人の来訪に危機管理ででたらめ言ってでたらめな道のりを辿らせたのが邪馬台国の真相
伊都国の将軍は中国に訓練された大軍団があるのを知り連合を作ろうと思い、纏向に行って大和を作ろうと呼びかけた
確かに桃めっちゃあって食ってたよ、ほぼ将軍だけ食ってた
そんな将軍は出来たての大和から一度追い出される
追い出したのが長髄彦、追い出されたのが神武天皇
でも優秀だった将軍は将軍派に戻って来て欲しいと言われ神武天皇が戻り大和が確立し、その後、中国に招待された時、蚕を持ち帰った
中国にある仙人の桃の話しも将軍の奇才と卑弥呼の話しが多分元
その後歴史を盛った話しが古事記
学者は過去の人物が中国相手に危機管理する可能性とか考え無いのかな?
前、過去が見える時があって見たからこれが真実だよ

715 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:09:54.63 ID:s05AlJjm0.net]
ラクヨウからフザンまで陸行30日 フザンから博多まで水行10日 が全行程の日数
魏の軍人の軍事報告に基きチンジュが記録した
日数が正確でなければラクヨウから軍事援助が遅れない

716 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:09:56.96 ID:B6/0ixwU0.net]
>>685
実地を知らないから簡単に言うのよ

717 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:10:28.18 ID:mAXDQcpC0.net]
>>685
それを解くカギは古代にあった奈良湖だ。

718 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 21:11:34.70 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>675
帆船の発明以降の俺らはそう考えるんだよな。
漕行の時代は、とにか一刻も早く陸に着いて休みたいのだ。
たとえ重い荷物を背負うとしても、漕ぐより歩く方が

719 名前:よっぽど楽。

>>685, >>689
そこはそれ、和船は竜骨の無い板底だから、多少の背は(というか峠ですら)
ズリズリ引っ張って超えられたのよ。その証拠に、各地に「船越」という地名が
残っている。
[]
[ここ壊れてます]



720 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:12:39.22 ID:VfxF5ohK0.net]
>>675
>魏使の目的地が奈良なら、「松浦で船を降りて歩く」理由がまったくない
>松浦で船を降りる必要があるのは九州内に目的地がある場合だけ

松浦で船を下りて歩く目的地に行ったときの記録が紛れ込んでるから、だよ
それは、時々湧いて出る佐賀川上伊都国説のいう、佐賀方面への経路だろう
松浦から東南陸行五百里で行けるのは佐賀方面

でも、伊都国は糸島なのは確実だから、この経路を伊都国への経路としているのが
そもそも陳寿の間違い

伊都国のあとに奴国にも言ってるから、魏使の経路としては松浦には寄らずに
直接伊都国に行って、そのまま海路で奴国、さらに日本海側を投馬国(出雲)だと思うよ

721 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:15:19.82 ID:yzVGI+PQ0.net]
>>653
うーむ
確かに今の人口密度のイメージでつい考えてしまうな

722 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:19:06.50 ID:6Kok6yFM0.net]
海の水行は割と楽だったと思う
でも川や陸行は想像以上に時間がかかってると思うな
陸なんてほぼ裸足状態で行ってる訳やから楽に歩ける訳がない

723 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:19:08.55 ID:0yGgnpNa0.net]
>>632
生口はフェラ嬢だよ
卑弥呼は4人献上だっけ

724 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:19:27.12 ID:Pkvqh/QI0.net]
>>629
無理やりすぎだろ
次は「魏使は太陽の出る方向が分からなかったので南北を間違えた」になる
下船して南下したって言ってるんだから素直に九州内を南下すべき

725 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:19:58.06 ID:vLcRnKlU0.net]
>>692
話半分で聞いて欲しいんだけど、末盧国が松浦で伊都国が糸島と
いうのも疑ってかかってみてもいいかもしれない。

726 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:20:24.61 ID:rzLmDixt0.net]
邪馬台国が確定すれば
シレっとなりすましが新興系キリスト教界隈から出てくるの悪寒

727 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:22:04.91 ID:vLcRnKlU0.net]
>>698
キリストの墓は戸来村にあるニダ

728 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:23:55.34 ID:6vQSfvxp0.net]
>>430 >>494 >>524
@魏の冊封属国だったから(卑弥呼は親魏倭王で台与は魏から送られたGHQの張政の監視下)
A大和朝廷の前身は邪馬台国に敗れた伊都国(五瀬王ー神武ら)の逃亡=東征によって形成されたから

729 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:25:21.39 ID:ltgEqgmj0.net]
だいたい東夷伝倭人条によれば
入れ墨して素潜りするなどポリネシア系の民族を思わせる記述
倭は邪馬台国、日本の大和王権とは別
後にクマソや磐井の乱の磐井など
初期大和王権は統一政権ではなく部族連合体



730 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:25:29.70 ID:eXtPqn/X0.net]
倭人伝の国名に国(コク)が付いてるのは 
どうゆうことなんだろう
(大和言葉ではクニのはずだけど)

731 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:25:35.85 ID:I8x9RwED0.net]
どう読み解いても遣使は奈良には用がないように思えるな
出張所の糸島当たりで用を済ませば中央の奈良に伝わるんだろ
(中央が奈良ならな)

732 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:26:48.96 ID:66nUlhGR0.net]
>>701
実は東南アジアのどっかの国だったりして

733 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:26:50.47 ID:JC8CPS7L0.net]
>>537
良かった賛同してくれる人がいて♪
俺は日本人の特質として「神を殺さない」って事があると考えてるのね
近年ではキリスさんとか

734 名前:ァ陀さんがそうだけど神代だと七福神の方々を排除する事なく御身内として受け入れている
そんな国他に知らないからね
他文化と交流するときには異なる宗教とも交流するのが必定で
だから神話って他文化との交流の歴史でもあると思うんだよなぁ
[]
[ここ壊れてます]

735 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:27:45.24 ID:mAXDQcpC0.net]
女王連合国は大和や吉備、阿波、讃岐、はたまた九州が主導権を握ったのかわからんが、
山口組の組織形態が参考になるよ。
山口組はある時期は神戸、大阪が主導権を握り、ある時期は名古屋というように、
山口組自体は変わんなくとも権力は移動した。
そしてある時期は分裂したが、また鞘に収まった。今分裂中。
あんな感じじゃないの。

736 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 21:28:27.45 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>701
> 東夷伝倭人条によれば

律儀だなw
言ってることは全く同意。

737 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:30:20.28 ID:eXtPqn/X0.net]
邪馬台の台は台湾の台かもしれないけど

738 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:30:39.34 ID:xVdct8PT0.net]
>>703
あのな、魏志倭人伝に書かれてる内容が全て魏の時代のお話だと思うなよ!
最初は漢時のお話から始まってるわけで

739 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:31:20.47 ID:ClbttDX30.net]
日本の歴史で一番真実に近いのが、正統竹内、ダメリカのGHQのポチである東京大学の学者や共産主義系が多い京都大学の学者を頂点とする偽物学者の言ってることは嘘、こじつけばかり。



740 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:31:25.51 ID:I8x9RwED0.net]
邪馬はジャワか カレーの買い付けに来たんやな

741 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:32:33.55 ID:mAXDQcpC0.net]
倭人伝というのはそのままで正確なわけではないが、全くの出鱈目でもない。
明末清初に日本の戦国時代を描いた中国の文書を見てみると、そのような印象は持つ。

742 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:37:58.79 ID:5P13VSAj0.net]
>>401
そりゃ、奈良にも商売頑張ろうという気概のある人はいるだろう
でも、そんなパワーは持ってない。
もってたら、もっと奈良の県民所得が上がってる

743 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:38:01.61 ID:t5okVwjH0.net]
>>531
その時代大和は崇神か垂仁だから男王なんだよ
あるとすると伊勢

744 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:39:04.98 ID:+OWr7Rds0.net]
九州は筑紫であれば
旧筑紫郡(筑紫野市)大字筑紫の地名まで残っており
筑紫神社まである。
筑紫の名前が地元をルーツとすることが
わかるだろう。

山門も、旧山門郡(大和町)大字山門と
しっかりルーツが残っている。

もちろん平安時代の和名抄にも
これらの郡名は記録されている。


さて、奈良の大和はどこまでルーツをたどれるか?

745 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:40:41.49 ID:5P13VSAj0.net]
>>713 レス先間違えました。 すいません。

746 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:41:07.71 ID:+OWr7Rds0.net]
そもそも郡名や字で大和の地名はあるかな?

747 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:42:46.10 ID:P7qAbcEY0.net]
邪馬台国時代の畿内は田舎っぽいし
三角縁神獣鏡で稼いで古墳作ったり倭の五王が登場したのかな

748 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:44:28.74 ID:AJtivAZF0.net]
普通の考えると、奈良だろ
九州なんて、土人しか住んでいなかったんだから

749 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:44:43.72 ID:+OWr7Rds0.net]
記紀の大和らしき記録は万葉仮名の人名だからね。

その人名から大和国の国名がつけられた
可能性があると思っている。

奈良でヤマト氏が勢力を持って
ワもダイワもヤマトと読むように
強要したとかね



750 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:45:40.02 ID:xS574NAV0.net]
魏志倭人伝を読み解けば滋賀県の大津あたりが邪馬台国だとわかるもんだけどね

751 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:47:16.88 ID:+OWr7Rds0.net]
九州から天智天皇が疎開して
近江大津京を作ったんだっけ。


752 名前:関係があったんでしょうかね。 []
[ここ壊れてます]

753 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:49:37.16 ID:RV7fzGuR0.net]
>>691
なるほど
安曇族が長野に拠点を置くことになったときに糸魚川からは直接船で行かれないじゃんて思ってたけど、陸路で越えたってことも考えるられるんだな

754 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:51:25.94 ID:6vQSfvxp0.net]
>>719

福岡の文明力(経済力)>>>>>>>>>>>奈良の文明力(経済力)
街を歩けばすぐ体感できるわかりやすさ

755 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:53:48.02 ID:9rKwzxRB0.net]
邪馬台国は中国の当て字。本来は「大和国」。
卑弥呼も中国の当て字。本来は「日巫女」。

756 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:54:40.47 ID:MH40vcTP0.net]
>>1
古来から

邪馬台国は日の国と言われていた場所にある

太陽信仰をしていたからだ

757 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:55:44.98 ID:+OWr7Rds0.net]
肥国の巫女さんで卑弥呼

758 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:56:11.99 ID:hebxCeLA0.net]
>>33
陸地で考えてはいけないよ。
海でまとまっていたんだ。
瀬戸内勢力としてのまとまりはあっただろう。纒向は関係ない。

759 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:56:38.88 ID:xVdct8PT0.net]
>>724
九州の田舎もんが大陸半島からの金属武器を横領して一時的に力を持っただけ



760 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 21:57:03.20 ID:0F3k8d450.net]
>>16
16名無しさん@1周年2018/10/12(金) 15:10:22.94ID:0VAhmAn60>>46
朝鮮人が九州に渡ってきてそこで集落を作ってできたのが邪馬台国だろw

日本で見つかった最も古い鉄器は、縄文時代晩期の九州の田遺跡の住居址から出土した板状鉄斧
日本で鉄器と稲作農耕の始まった時期と同じ時期

あとは分かるな

761 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 21:58:22.03 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>723
うんうん。
古代は敦賀からズリズリ山を超えて琵琶湖に入り、淀川から瀬戸内に抜ける、
あるいは奈良の都に行くルートがあったらしい(長野正孝「古代史の謎は「海路」で解ける」)。
ほとんどソリだよねw

762 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 21:59:42.01 ID:xVdct8PT0.net]
>>691
船と言うよりソリだな、ソリャ

763 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:00:58.95 ID:MH40vcTP0.net]
>>727
日の御子
日の巫女
日本の皇祖 天照大神

魏志倭人伝にいう卑弥呼その女性だ
神道をよくし、衆を導く

男弟がいて補佐している

764 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:01:25.23 ID:eXtPqn/X0.net]
倭地温暖、冬夏食生菜、皆徒跣。
土地は温暖で、冬夏も生野菜を食べている。みな、裸足である
(日本なら凍死しそうだけど)

765 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 22:03:29.40 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>732
胡散臭い気もするけど、諏訪の御柱祭だって巨木を引きずってるもんな。
車輪がなかった時代はあれがデフォルトだし、舟の場合は
木をくりぬいているので、丸太を引くよりは楽だと思う。

766 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:05:14.95 ID:MH40vcTP0.net]
>>1
万物に神が宿る
そしてその中心に太陽があるという信仰
日本神道
これは日本人の精神性の根幹にあるものだが
これは日本人の源流を語るうえでとても重要だ


太陽を神とする思想や考え方は中国や朝鮮にはない

767 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:05:51.96 ID:ogUwzjOn0.net]
>>736
日本人はエジプトから来たのか

768 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:06:07.41 ID:6vQSfvxp0.net]
>>729
福岡とも奈良とも利害関係ないけど経験上の実感
大都会(福岡)vsド田舎(奈良)
天神で天ぷらのランチをとってたら
カウンター左席の中国人と右席の韓国人から食べ方を教えてくれと言われた

769 名前:
カフェに行っても中国語と朝鮮語が飛び交ってうるさいったらない
九大キャンパスも量販店も同様
まさに福岡はアジアの玄関口
古代も活気溢れてたと思う
[]
[ここ壊れてます]



770 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:08:57.86 ID:MH40vcTP0.net]
>>737
少なくとも 
中国
ましてや朝鮮半島じゃないらしいw

771 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:10:21.79 ID:jN6FGelc0.net]
邪馬台国は実在しなかったというのが最近の定説

772 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:10:26.69 ID:COVyfXYJ0.net]
素人がここでいくら主張したって現実の研究結果は何も変わらないのによくやるよ

773 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:12:23.78 ID:1U2+NrhL0.net]
九州と縄文と邪馬台国を語る上で、阿蘇山の噴火が重要な鍵なんだろう?
怖いよな

774 名前:命より金が大事なら死ねばいいのに mailto:sage [2018/10/12(金) 22:13:04.42 ID:azLIUVF40.net]
だから、どっちか分かったとして、なんの意味が?

775 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:13:10.62 ID:HfDRZht20.net]
>>485
修学旅行は
吉野ヶ里→長崎→秋芳洞→萩
のルートだったな
当時ブームだったし

鳥栖が舞台で特攻隊員がテーマの月光の夏という映画でも
なんの脈絡もなく吉野ヶ里遺跡に行くシーンが挿入されていたw

776 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:13:12.21 ID:PBUrQpTm0.net]
西から来たのは間違いないだろうね
日ノ本とか日出づる国とか西から見ないとおかしいもの
日本から見たら日出づる国は北米だよ

777 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:13:16.83 ID:ogUwzjOn0.net]
>>741
素人だからこそ、掲示板だからこそのレスの応酬じゃね?
中国や半島が絡むと歴史認識でややこしい連中が湧いたりするが、そういうの以外なら健全なやり取りだろう

778 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:13:53.76 ID:JC8CPS7L0.net]
>>743
ロマンだよロマン

779 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:16:52.05 ID:6vQSfvxp0.net]
>>736 >>737 >>739
「日本人の起源」参考画像
Migration map of Y-DNA haplogroups in East Asia.png
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Migration_map_of_Y-DNA_haplogroups_in_East_Asia.png



780 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:17:42.32 ID:N8AMTScx0.net]
>>719
普通に考えると、後に土人に京都大学や大阪大学創ってもらい学ぶ事になる近畿は猿だったという事だな

京都大学初代総長 木下廣次   熊本出身
東京大学教授,文部省専門学務局長などをへて
ドイツ流の大学システムを採用し京都大学のいわゆる「自由の学風」の基礎を作ったとされる


大阪帝国大学初代総長 長岡半太郎 長崎出身
物理学者 東京帝国大学教授 理化学研究所主任研究員・帝国学士院院長等も歴任
第一回文化勲章受章。正三位勲一等旭日大綬章追贈

781 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 22:18:45.90 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>741
声高な主張 「八女ですっ! (><)」
事実の叙述 「客観的に見て八女ですね」

なんだ、いっしょじゃん。

782 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:19:59.77 ID:eXtPqn/X0.net]
縄文遺跡は極寒のの東北地方まで広まっているから
暖房なしで裸足で冬を越えてたのがすごいけど

783 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:20:21.48 ID:cjSPSxYe0.net]
>>634
最近の九州説では「水行二十日 水行十日陸行一月」は帯方郡から掛かる日数
里数で何

784 名前:「の説明が終わったから今度は日数で説明し直してるだけってこと。 []
[ここ壊れてます]

785 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:21:22.01 ID:bjkRBPlb0.net]
>>643
珊瑚と真珠とトルコ石?

786 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:21:29.38 ID:MH40vcTP0.net]
>>742
魏志倭人伝のクマ国=菊池・山鹿・熊本・阿蘇・球磨

実は彼らも日の国の人々だね

同じように山岳信仰、太陽信仰をしていた

縄文のときから
阿蘇山は神の山だ

787 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:21:51.24 ID:mAXDQcpC0.net]
>>751
逆に、縄文時代の西日本から中部地方にかけて熱帯で、マングローブの森がそこら中にあったんだよ。

788 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:21:52.48 ID:s05AlJjm0.net]
>>720

表意と表音の違いは解りますか?

789 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:22:06.37 ID:1U2+NrhL0.net]
>>749
奈良といえば、春日大社だろうけどもあそこの神様も鹿も
鹿島から渡ったんだぞ
その時、奈良は神様的に無人だったから、と
そういうのもやはり地震とかの関係なのかなぁ
怖いな



790 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:23:47.34 ID:xDowS9Gt0.net]
>>714
>その時代大和は崇神か垂仁だから男王なんだよ

記紀の大王系譜は彦姫制のヒコ王の系譜を記したものだからだろ
卑弥呼はヒメ王の統一祭祀王
崇神はその時の佐治国の男弟でヤマト国の世俗権力を担うヒコ王

ついでに垂仁天皇、イクメイリヒコが官有伊支馬(イキマ)と書かれている

791 名前: mailto:sage [2018/10/12(金) 22:25:02.48 ID:Y6Uraxm+0.net]
>>751, >>755
そいや万葉集の
信濃道は 今の墾り道 刈りばねに 足踏ましなむ 沓はけ我が背
の奥さんは、寒さじゃなくて怪我を気にしているよな。

792 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:26:36.08 ID:s05AlJjm0.net]
八女の人へ追加で
白村の敗北後 唐軍が太宰府へ進駐してきまして 八女にたくさんある装飾古墳は全て暴かれました
5世紀6世紀頃の出土は宗像のオキノシマにしか期待できません 

793 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:26:41.37 ID:xDowS9Gt0.net]
>>721
>魏志倭人伝を読み解けば滋賀県の大津あたりが邪馬台国だとわかるもんだけどね

滋賀を推すなら、守山の伊勢遺跡にしとけよ
野洲川の扇状地の遺跡だから、高天原の天のヤスカワの可能性もあるよ

794 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:29:26.48 ID:t5okVwjH0.net]
>>758
記紀的にはその姫王は誰なの?

795 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:33:02.71 ID:b+LU6TwU0.net]
初期のヤマト政権に虐げられていた近畿と関東の人々が手を組んだんだろう

神功皇后が忍熊皇子を討つ為に和歌山で兵を整えた時、待っていたのは東国の援軍

796 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:35:25.82 ID:b+LU6TwU0.net]
矛、鉾、弥生時代の銅矛文化圏、
八坂神社、牛頭天王、菅原道真、牛、
初期のヤマト政権、若草山山頂古墳、牛塚

797 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:36:22.31 ID:bjkRBPlb0.net]
>>643
トルコ石なら日本で産出されてない
奈良産の三角縁神獣鏡と訳が違う

798 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:37:07.64 ID:AW4jDt8U0.net]
面積比で筑紫平野が投馬国、海進がそれほど無かったらしい熊本が邪馬台国かな
両国ともでかいわりに書き方かあっさりなのは行ってないからだろうね
じゃあ郡使は伊都国に滞在してたのかと言えばそうではなく、奴国、不弥国にも行っている
ゴールはどこだったのか
不弥国が今の宇美町とすれば、すぐ近くに太宰府があるじゃないの
邪馬台国と女王国を書き分けたのもこの辺に理由があるのでは

799 名前:名無しさん@1周年 mailto:sage [2018/10/12(金) 22:37:32.97 ID:xVdct8PT0.net]
>>738
平原では鏡を奪われるのを断固拒否して鏡を全て割って殉職した



800 名前:名無しさん@1周年 [2018/10/12(金) 22:37:54.31 ID:I8x9RwED0.net]
>>757
奈良は春日大社以前は神様的には無人とか

いやそれ以前に神様を祀った神社は数々あるけどな






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

前100 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧](;´∀`)<302KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE