[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 06/19 15:28 / Filesize : 26 KB / Number-of Response : 127
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました

【ラジオ】杉作J太郎さん、故郷で週7日ラジオ出演 愛媛移住なぜ



1 名前:鉄チーズ烏 ★ [2019/06/18(火) 19:14:53.06 ID:OloquXSD9.net]
 AM・FMの双方でラジオ放送を届けている南海放送で、毎晩しゃべり続けている男がいる。漫画家、俳優、ライター、映画監督といくつもの顔を持つ杉作J太郎さん(57)だ。

 故郷の愛媛県で2017年10月に土曜日夜の生番組「MOTTO!!〜痛快!杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト〜」を始めて1年半。この4月からは番組名を「痛快!杉作J太郎のどっきりナイト7」とし、週7日休み無しの帯番組に挑んでいる。

 大学に進学して以降、東京を拠点に仕事をしてきたが、両親の病気で08年ごろから頻繁に松山に戻るようになった。そこで再発見したのが松山のよさだった。

 温泉が多く、市内の移動時間も短い。何より高校時代までを過ごしたなじみのふるさとだった。「ストレスなく暮らすなら、松山だろう」

 当時、手掛けようとしていたアニメーションの製作スタジオを松山市内に開くことを決意し、11年に中心部の三番町に部屋を借りた。だが、同時期に東日本大震災が発生、すぐに松山に拠点を移すことができず、大量の荷物の引っ越しにも3年の月日がかかった。

 引っ越してからもアニメ製作に必要な機材を買う資金はなく、途方に暮れていた時に舞い込んだのが、ラジオの仕事だった。トークショーなどの経験は豊富だが、1人で2時間しゃべる生放送の番組は初めてのことだった。

 不安はあったが、昔から南海放送のラジオには愛着があった。「気取ってなくておもしろく、のんびりとした、個人的な放送。昔自分が聞いていたラジオを再現できるチャンスじゃないか」と思った。

 番組に寄せられるはがきやメールは当初、県外からのものが多かったが、徐々に地元のものも増えてきた。帯番組への変更の打診は、当初月〜金だったが、「一生懸命やってきた土曜はやめたくなかった。他の仕事はできなくなるので、ならば日曜も」。希望通り、土日の放送も決まった。

 「好きなふりかけ総選挙」「歌手村田英雄さん特集」など番組内の企画は様々。「はやりじゃない、話題になっていないことを拾っていきたい」


https://www.asahicom.jp/articles/images/hw414_AS20190614004204_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190614004209_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190614004219_comm.jpg
生放送中の杉作J太郎さん==2019年6月11日午後7時13分、松山市本町1丁目の南海放送

有料会員限定記事
柳川迅
2019年6月17日16時0分
https://www.asahi.com/articles/ASM6F6T7TM6FPFIB00V.html






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

全部読む 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧](*・∀・)<26KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:undef