[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 2ch.scのread.cgiへ]
Update time : 02/17 07:47 / Filesize : 61 KB / Number-of Response : 199
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました

【プロレス】生活苦で妻が隠れてバイト プロレス界のファイトマネー変えた天龍、SWS契約金は?



1 名前:砂漠のマスカレード ★ [2019/02/14(木) 08:54:26.35 ID:i7IHS5VF9.net]
「昭和のプロレス」を体現した人気レスラーで、65歳まで現役でリングに立ち続けた天龍源一郎氏の「仕事人秘録」。
「時代の先をいっていた」というプロレス新団体SWSの取り組みに、既存の団体はどう反応したのでしょうか。

SWSと無事に契約を終え、プロレス界に様々な新機軸を打ち出した。
SWSは従来のテレビ局ではなく一企業がスポンサーにつき、選手の(待遇の)ランクが上がりました。
世の中に存在が知れ渡り「ビジネスとしてのプロレスが独り歩きできるんだな」と胸を張って歩きましたよ。

泊まるのはビジネスホテルや民宿からちゃんとしたホテルに、移動はグリーン車になりました。
日本独特のプロレスから一歩を踏み出したのはうれしかった。

SWSは大会場では選手入退場の1本の花道を作りサーチライトも使い電飾もきらびやかです。
ファンがどこからでも選手を見やすくするためです。当時は別々の花道が当たり前。
他団体から「戦う者同士が同じ花道を通るなんて」と非難囂々(ごうごう)でした。

ファンミーティングを開くと「ファンと距離が近すぎる」と批判されます。
メガネスーパーはプロ野球でやったことをやろうとしたのでしょうが、何でもクレームがついてましたね。

今はどうでしょう。選手は新幹線のグリーン車に乗り、いいホテルに泊まり、ファンとの交流もやっています。SWSが時代の先をいっていたと思います。

別の効果もありました。他団体では「SWSには行くな」と選手のファイトマネーが上がったそうです。僕の契約金は数億円。
僕がSWSに行くことでプロレスラー皆が潤ったと言ってもいいかもしれません。

最大の思い出は、1991年12月の東京ドームでのハルク・ホーガンとの一騎打ちですね。
全米ナンバーワンのホーガンと戦うわけです。僕もSWSの社長として実現のために渡米し、(ホーガンが所属する団体)WWFの首脳と4回も会談しました。
布石として同年3月にはホーガンとタッグも組みました。

社長としても選手としても自前でドームを満員にした自負があり「メガネスーパーに少し恩返しできたかな」と感無量でした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190214-00010000-nikkeisty-bus_all
2/14(木) 0:10配信

https://image.middle-edge.jp/medium/c6e1b0ee2b7ffc4bcffe06dd3b19e2b4.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=eRbqNlDJOJg&t=7s
サンダーストーム 天龍源一郎のテーマ






[ 続きを読む ] / [ 携帯版 ]

全部読む 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧](*・∀・)<61KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE