[表示 : 全て 最新50 1-99 101- 201- 301- 401- 501- 2chのread.cgiへ]
Update time : 01/15 21:23 / Filesize : 119 KB / Number-of Response : 563
[このスレッドの書き込みを削除する]
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧] [類似スレッド一覧]


↑キャッシュ検索、類似スレ動作を修正しました、ご迷惑をお掛けしました

■伝説★海軍撃墜王をマターリ語る ★神話■



1 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/21(月) 00:25:00 ID:???]
坂井三郎、岩本徹三、赤松貞明、西澤広義
日本海軍航空隊 至宝の撃墜王たちの
逸話をマターリ語り合いましょう

2 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 00:25:50 ID:???]
坂井三郎
hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1179409305/

3 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/21(月) 00:31:06 ID:???]
たった今 赤松貞明中尉が敵機来襲の報を聞き
女郎屋から赤フン一丁で迎撃に上がりますた!

4 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 00:37:30 ID:???]
岩本氏は紫電の替え歌を歌うくらいだから、本土に戻ってからは
紫電改に乗りたかったんじゃないかと思う

5 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 00:55:14 ID:???]
日本人初の撃墜を記録した黒岩さんを忘れないでほしい。岩本徹三に坂井三郎ほか幾多のエースを指導している

6 名前:名無し三等兵 [2008/01/21(月) 01:32:33 ID:MDQWUoUd]
空の宮本武蔵こと
ムトキンさんも忘れずにね

7 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 10:07:08 ID:???]
「空の宮本武蔵」の名付け親は赤松貞明中尉だったらしい
その時横須賀航空隊で一緒だったらしく
みんなが見てる上空で武藤が搭乗する試作紫電改単機でF6F12機と
空戦に入って敵機4機を撃墜
それを見た赤松氏が
「うまいもんだ まるで空の宮本武蔵だな」
と言ったとかw




8 名前:名無し三等兵 [2008/01/21(月) 12:19:44 ID:N+Z/G3O5]
ちなみにこのスレでは岩本徹三は朝鮮人だってのが既定路線です




覚えておきましょう

9 名前:名無し三等兵 [2008/01/21(月) 12:43:28 ID:c20dNIP/]
ムトキンさんは、海軍に入る前、うちの近所の和菓子屋
不朽園(名古屋市中川区尾頭橋交差点角)で、丁稚をしていた。

10 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 13:27:16 ID:???]
ラバウル航空隊 万歳。



11 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 13:39:32 ID:???]
>>9
すげえトリビア!(@@;)

12 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 14:16:27 ID:???]
艦隊戦闘機隊万歳!

13 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 14:27:46 ID:???]
サッチウエーブ万歳

14 名前:名無し三等兵 [2008/01/21(月) 15:04:56 ID:O7vS2iMW]
お守りにしてた嫁さんの恥毛を無くしたのは誰か?

15 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 15:15:57 ID:???]
はは、はいっ。自分であります∠(゚д゚;)

16 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 16:24:09 ID:???]
>>15
きさまぁ!たるんどる
精神注入棒100発!!

17 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 17:15:30 ID:???]
(((((゚д゚;)))))

18 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 18:08:52 ID:???]

〈><。)。。

19 名前:名無し三等兵 [2008/01/21(月) 19:13:43 ID:7JNgGkyg]
坂井三郎が認めるグレートエース。
赤松貞明と武藤金義!!

20 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 19:19:36 ID:???]
悲運のエース西沢広義も忘れないでください・・・

昔は零式輸送機で移動中に撃墜されてた事になってたけど、
最近じゃ一式陸攻輸送型だったんじゃないかと言われてる。



21 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 19:57:03 ID:???]
中攻じゃね?

22 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 19:58:35 ID:???]
自分は戦闘機では死なん!
貴様もそう覚えとけ!!

23 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/21(月) 21:40:36 ID:???]
>>16中尉殿!
>>18はピーーッらしく、涙を流して喜んどります
次はマニーラロープでお願いします

24 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 00:13:25 ID:???]
正確に言うと西澤ではないか?

25 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 00:25:18 ID:???]
岩本徹三 海軍航空隊 94
西澤広義 海軍航空隊 87
杉田庄一 海軍航空隊 70
坂井三郎 海軍航空隊 64
奥村武雄 海軍航空隊 54
藤田怡与蔵 海軍航空隊 39
太田敏夫 海軍航空隊 34
杉野計雄 海軍航空隊 32
武藤金義 海軍航空隊 30
笹井醇一 海軍航空隊 27
赤松貞明 海軍航空隊 27
荻谷信男 海軍航空隊 26
菅野直 海軍航空隊 25

篠原弘道 陸軍航空隊 58
黒江保彦 陸軍航空隊 50
穴吹智 陸軍航空隊 39
加藤建夫 陸軍航空隊 30?
樫出勇 陸軍航空隊 32
若松幸禧 陸軍航空隊 18以上

26 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 02:03:22 ID:???]
>>24
まぁまぁ、その程度は良いではないか^^
>>25
長文マジ乙
で何を根拠に?

27 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 02:06:25 ID:???]
坂井は除外するとして
ガチンコでドックファイトにはいった強いもの順って大体これであってるとは思うぞ
岩本西澤杉田は神

28 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 10:04:05 ID:???]
>>25
坂井が撃墜64?
馬鹿じゃねーのw
んな落としてるわけねーじゃん。
だったら赤松さんの撃墜数250機にしてやれよ。

29 名前:名無し三等兵 [2008/01/22(火) 10:04:06 ID:UM401CLg]
坂井さん除外なの? なして除外?

30 名前:パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/01/22(火) 10:12:10 ID:???]
陸軍てへたくそですね。若松なんてP-51キラーと言われてますが大嘘です。陸軍戦闘隊撃墜戦記2 には若松がP-51を9機も落とした該当損害はありませんでした。

篠原も大嘘つきです。ノモンハンは10倍の戦果過大で、実質5機しかおとしてないでしょう。あと岩本さんは202機撃墜ですよ



31 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 12:22:16 ID:???]
>>30
海軍本には梅本氏みたいに双方の記録で照らし合わせる人いないからな。
なんとでも言えるわな。

32 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 12:28:59 ID:???]
渡辺洋二氏あたりやってくんないかな。
そしたら海軍パイロットの撃墜数3分の1ぐらいに減るだろうに。

33 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 12:34:54 ID:???]
>>32
突き合せようにも、編隊としての戦果も不十分だけど個人戦果は記録されていないらしい。

34 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 15:17:38 ID:???]
>>32前スレで聞いた話。渡辺洋二氏は坂井三郎のB-17世界初撃墜は事実でなかったと公表したそうだが、一時期ネジが飛んでたらしく信用できんゾと言われた。すると漏れ的には考証は碇義朗氏か秦郁彦氏かなぁとなる。漏れは碇氏の粘り強い姿勢が好きだな

35 名前:パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/01/22(火) 18:25:46 ID:???]
私が見るに宮辺英夫はかなりへたくそ、部下を忘れて突っ込んでいたりで。しかもB-24ごときの返り討ちにあっています。

黒江もへたくそ!三流のハリケーン、P-40以下のP-51Aを落としたぐらいで何が凄いのでしょうか?穴吹もF6Fを撃墜したとほらふいてますが具体的な記録なし。

小川と吉田もB-29を数機撃墜を抜かす大嘘つきです!若松もへたくそ!

岩本さん、西沢さん、杉田さん、坂井さん、武藤さんからみると陸軍て世界一下手な軍団かもしれませんね

36 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 18:55:50 ID:???]
何を根拠にアノ数字を出したのか解らんが個人撃墜数なのか協同撃墜数なのか不明だ・・。西澤少尉は個人協同併せて400機以上撃墜のはず。。そして個人協同併せて120機以上撃墜してるはずの菅原少尉と小高上飛曹が含まれてないのも。ま、25さんの説明を待ちましょう
しかし>>30>>35パトさんは手厳しいねぇ^^;オレは陸軍戦闘機隊に明るくないんでぜひ知りたい
何を根拠に?

37 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 21:18:03 ID:???]
>>36
おまえは氏ね

38 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 21:27:37 ID:???]
あはは

言われなくても寿命が来たら死ぬよ
寿命は今夜かな?百年後かな?w
オマエこそいつ死ぬ?w

39 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/22(火) 22:48:38 ID:???]
>>30
梅本本買いまくってるくせに海軍の撃墜数は信じるの?

40 名前:名無し三等兵 [2008/01/22(火) 23:15:52 ID:vDwXCvTZ]
>>38
さっさと氏ね



41 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 00:13:27 ID:???]
>>30
隼じゃあ撃墜数は嫁せげんよ
疾風は運用の仕方が間違ってたし。

42 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 02:31:36 ID:???]
>>41
うむ。あの武装ではかなり無理があったろう。後期には20mm銃搭載型が出たかもしれんが、オレの記憶では最大で12.7mm×4丁。
いずれにしても貧弱武装、または重量が増し運動性が落ちたと言われた隼では、手練れの熟練者が相当近寄って撃たないとアメ公のアーマーは・・だな。





そして鍾馗も又然り、か。疾風は運用もそうだが、何と言っても登場するのが遅すぎた。それが一番残念無念だ

43 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 05:29:40 ID:???]
隼の武装も知らないのなら偉そうに書き込むなよ。

44 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 07:34:43 ID:???]
雪か。
今日は飛行停止だな・・・

45 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 12:40:46 ID:???]
人殺し多聞丸
「飛べる。飛ばせ」

46 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 13:51:43 ID:???]
sage
ははっ!既に発艦準備はできております∠(`´;)
進路は?

47 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 13:52:10 ID:???]
>>45
ま、まじっすか(゚∀゚;)
・・多聞の皮を被った覚治((((゚д゚;)!?

48 名前:パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/01/23(水) 18:14:56 ID:???]
海軍航空隊は陸軍航空隊程誤認はないです。台南航空隊みたいに陸軍は活躍してません。ハリケーンみたいな糞戦闘機相手で勝手も自慢になりません

49 名前:パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/01/23(水) 20:54:53 ID:???]
悲惨なり陸軍航空隊

最終的に22戦隊は四式戦喪失6機、戦死6名の損害と引き替えに、撃墜確実、不確実、撃破のすべてを含め約40機の戦果を挙げたとされているが、

その実数は3分の1か、4分の1程度と思われる。新鋭機の活躍は期待外れ

85戦隊は敗戦までに操縦者62名を失い、戦隊長、斎藤藤吾少佐によれば、戦果の合計は撃墜、撃破約250機であったとしている。

著者が連合軍の損害記録から確認したほぼ間違いないのない戦隊の戦果は24機、他戦隊機とともに、85戦隊機も関与したと思われる空戦で落とされたのが19機。従って戦隊の実戦果は最大限43機、おそらくは30数機であった

陸軍は零戦、紫電改、雷電、烈風を採用すればもう少しましだった筈ですね

50 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/23(水) 22:57:42 ID:???]
>>43
偉いんだから仕様がないだろう(^^;
だいたい戦史の考証をしてる訳でもないのに、たかが武装のことで精確無比の情報を書くか書かないかがそんなに大事なことかね?
ひがむ気持ちも解らんではないが・・
ま、キミももっともっと勉強して偉くなれるように頑張りなさい(^^)/~



51 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/24(木) 01:29:20 ID:???]
>>49
烈風だってwwwwwwwwwwww烈風wwwwwwwwwwww

52 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/25(金) 00:10:07 ID:???]
>>46
目標はヨークタウン
ぶち当ててもいいから必ず沈めて来い!

53 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/25(金) 02:15:35 ID:???]
>>52
>>46ですが幾ら何でも遅杉ます。。艦橋は一体ナニをやっとるです。参謀は泥縄ですか?夜間触接機は何と言ってきてます?進路は?その前に、あの乾燥ミソ汁どーにかなりませんか?

54 名前:名無し三等兵 [2008/01/25(金) 19:17:43 ID:5QD+wWsB]
赤松も武藤も在日に多い通名だし
明治期以前には皆無な岩本はほぼ100%韓国人

元日ハムの岩本や武藤敬司が韓国人ってのは知ってるよね?

55 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/25(金) 19:24:07 ID:???]
岩本も武藤も昔から有るよ

56 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/25(金) 19:39:24 ID:???]
はいはいチョンチョン

57 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/25(金) 23:53:13 ID:???]
sage

58 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 01:12:19 ID:???]
在日とかしつけええよ。
ここは漢のスレだ。
撃墜王の凄さを語れ。

59 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 07:00:38 ID:???]
朝鮮人て本当に嘘ばっかり言ってるな。立派な人も中にはいるけど
それも稀有な存在だからな。知的障害民族だ。
ttp://shushen.hp.infoseek.co.jp/keijiban/iwa1.htm
ttp://www.myj7000.jp-biz.net/clan/02/020/02020c3.htm

60 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 11:25:43 ID:???]
バカウヨってほんと哀れだね



61 名前:パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/01/26(土) 11:45:24 ID:???]
在日が多いのは陸軍航空隊でないですか?黒江や篠原は大嘘つきです

62 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 13:17:03 ID:???]
せっかくの撃墜王スレなのに在日認定厨が沸いて気分が悪いな。

でも200万人強制連行やら従軍慰安婦みたいに黙って反論しないでいると
いつのまにか既成事実になって世界中に英語で宣伝されるぞ。前轍を踏まない
為にも徹底的に論破するべきだけど、別スレでやった方がいい。
在日認定厨は朝鮮人だと主張したい撃墜王の専用スレッドでも立ててそこで
主張してくれよ。

63 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 14:17:27 ID:???]
そろそろ自治厨の登場かな

64 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 22:38:36 ID:???]
>>53
源田はインフルエンザで発熱、淵田は盲腸手術
利根四号機のカタパルト故障で発進が遅れた
情報によると正規空母一隻を含む艦隊を発見した
ただ今より総ての艦載機を艦船用兵器に換装し 準備出来次第 全機一斉に発進せよ!




65 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/26(土) 23:51:46 ID:???]
↑人使いが荒い艦橋だな。さすが人殺し多聞丸・・いや、多聞の皮を被ったムッチーかも( ̄▽ ̄;)

66 名前:名無し三等兵 [2008/01/27(日) 06:51:18 ID:h+3E8I8z]
しかしヘルキャット12機相手に紫電改1機で挑んで
4機撃墜の武藤少尉って・・・。

67 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 10:38:26 ID:???]
みんなが見てる前で12機相手に単機で挑み4機撃墜

その”みんな”が存在しない件

68 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 10:46:26 ID:???]
>>67
何を根拠に"みんな"が存在しないと?

69 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 14:57:48 ID:???]
>>66
それも誤認らしいよ。
アメリカの記録では損害が着艦に失敗した1機だけだってさ。

ttp://www.warbirds.jp/discussion/g0102.html#2585

70 名前:名無し三等兵 [2008/01/27(日) 15:05:02 ID:F3mRmmIA]
また「岩本が日本人では無いと証明しろ」
って言ってた奴が沸いてるね




71 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 19:16:41 ID:???]
朝鮮人だというのが前提なのかよ

72 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 21:27:05 ID:???]
>>66
武藤は戦死した最後の戦闘の様子もすごいな
近年日米双方の戦闘記録照らし合わして おおよその事が分かったようだが
恐ろしく熟練した紫電改1機がF4U 4機編隊に果敢に攻撃して2機撃墜
その後ウイング機F4Uの遠距離から援護射撃(9時方向から)が運悪く命中して その紫電改はそのまま離脱していった
(資料読み返してのレスじゃないので細かい所は間違ってるかもな)

とあるんだが おそらくその紫電改が武藤機だった可能性が高い

73 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 21:27:54 ID:???]
>>71
>>71
>>71


在チョンを擁護するお前は生粋の日本人ですね

74 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 21:50:39 ID:???]
朝鮮人は禁止です^_^;マターリと語り合いましょう

75 名前:名無し三等兵 [2008/01/27(日) 23:02:12 ID:KfN+ZaXV]
>>66>>72
坂井三郎も武藤金義を「大空のサムライ」の中で
硫黄島上空の零戦VSヘルキャットの空戦後、
「今日の敵は強かったように感じたけど、武藤に言わせれば
楽であったという。この日以来、戦闘機乗りとしての空戦は
もうダメかなと自信を失ったような気持ちになった。」
と言わせているね。

76 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/27(日) 23:20:15 ID:???]
>>72
だから坂井氏は、後ろに付かれて打たれたのではなく
流れ弾に当たったのだとインタビューに答えたわけね。

77 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 00:07:05 ID:???]
>>76
加藤寛一郎(航空力学博士)が武藤氏の最後の様子を坂井に質問したときの話しかな

武藤氏の最後の様子を知ってて言った訳ではないんだろうけど
何か凄いよな
武藤クラスの戦闘機パイロットになると絶対敵機に後ろに回られて撃たれる
ってことは無い と言い切ってたな
似たエピソードでは西澤広義も
「俺は絶対戦闘機では死なない」
って言ってた



78 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 05:43:07 ID:???]
また、自治厨の自演荒らし

79 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 08:32:56 ID:???]
在日がどうのこうのというお話はこちらのスレにて存分に議論して下さい。

韓国は第二次世界大戦で日本に勝った
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198772839/
韓国軍総合スレ237
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200413489/l50

80 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 12:17:10 ID:???]
認定厨→ウヨ厨→自治厨→誘導厨
毎回ご苦労なこって



81 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 16:50:31 ID:???]
>>66
敵機の頭上で回りながらズーム&ダイブで攻撃する方法は、赤松氏が「すり鉢戦法」と呼んだ戦術だろうか。
オスプレイの「ヘルキャットエース」によると、3月19日の343空の初陣で同じ戦い方をする紫電の小編隊が
いたことを米軍のパイロットが証言している。
ちなみに戦争後半は、逆にアメリカ軍機に、この方法でやられたとも赤松氏は書いている。

82 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 17:42:30 ID:???]
>>80
全部自作自演です まあ生暖かくスルー(ry


>>81
その攻撃法は敵機より余剰馬力があって上昇力が優れてないと使えないな
まして敵機の数が圧倒的に多い状況では相当難しい戦い方
俺にはどう戦ったか想像できん

83 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 20:26:18 ID:???]
超一流クラスだと敵機編隊の死角を察知して自機を限りなく敵から見えなくすることが可能
日本機もだが 東部戦線がかなり顕著
劣速機でズームアンドダイブしてるのはこの技能あってのこと

84 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 21:46:36 ID:???]
アメ公の青い目ん玉では遠目が利かない、と言うのも付け加えておく

85 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 21:57:39 ID:???]
実際の視力よりも経験がかなりものを言う世界ではあるらしいが
船舶の見張り員レベルだとエスパークラスがいたらしいけど

86 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 22:00:31 ID:???]
電探開発の遅れた帝国海軍の見張り員のみ、と言うのを付け加えてよろしいか?

87 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 22:07:35 ID:???]
白人の遠目が効かない ってのはどうなんだろうな
聞いてみたら絶対そんなこと無いと否定しそう

実際日本人が好む昼光色系蛍光灯ガンガンの照明なんかはかなり苦手みたいで
逆にレストランの薄暗い裸電球の間接照明なんかは丁度良いようだ
根拠は希薄だが 恐らく強い太陽光線で視力低下 逆に夜間や薄暮では東洋人より視力は良いのかも

88 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 22:17:13 ID:???]
アメリカ人の方は逆に「日本人の細い目は上下の視界が著しく狭く、飛行機の操縦には不向き」と真剣に主張していたらしいしなぁ

89 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 22:32:55 ID:???]
>>86は自分だが、これも立派な伝説と言えるだろう
>>87の後半
ヤツらは狩猟民族だからな、と言うのを付け加えておこう
日本人も、米英人は鬼畜だと本気で信じていた。
互いに正しい知識認識がなかったからね

90 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 22:52:35 ID:???]
>>88
そりゃひどいw
俺の知ってる話しでは
「日本人は極度の近視で肉体的に劣っていて空母への離着艦などは不可能」
ってがある
あと 日本女性は○器が横割れとか これは関係ないなww



91 名前:80 mailto:sage [2008/01/28(月) 23:48:11 ID:???]
やっぱり>>82←自演厨が釣れた、いい加減消えろ
マジウザイ

92 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 23:50:33 ID:???]
マッカーサーに言われたもんな。この国の人間は・・って

93 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/28(月) 23:51:00 ID:???]
>>77

>加藤寛一郎(航空力学博士)が武藤氏の最後の様子を坂井に質問したときの話しかな

わかるひとにはわかるんだなw

94 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 00:24:27 ID:???]
>>93 坂井氏は見てないんだぞ?氏が凄いのは、見てもいないことをさも見たように自信を持って言い切ったことではないの?
坂井氏が言い切ったのは、技能優秀で達人の武藤少尉が後れをとるわけがない…


と言う意味で、そうであったと信じたいとゆう思いが多分にあったはず。だって自分の目で確かめたわけじやないんだから、発言の真意を汲みとるべきでは?

95 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 02:22:53 ID:???]
>>86
八木アンテナって最初日本は使わなかったんだっけ?

本当に先見性が無いよな

96 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 02:59:18 ID:???]
アンテナだけでもやくにはたたないんだなっす

97 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 10:53:07 ID:???]
>>94
俺は93じゃないけど
わかるひとにはわかる ってのは
どの文献から引用したのかという事についてと思うよ

追記すると 加藤寛一郎はその質問をしたとき「坂井氏がそうとう立腹した」
と言ってた
そして戦闘機のスーパーエース達の卓越した技量、高いプライドに
改めて感銘を受けたと

余談だけど西澤広義氏が上官(おそらく同じ部隊の若年将校パイロット)
に向かって 指先を差し出し
「少しならありますよ」
といって爪の垢を見せたとか…

98 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 12:20:33 ID:???]
97 オイラ深読みしすぎたってか(゚□゚;)


マジレスソンシタ・・

99 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 15:41:52 ID:???]
>>94
このスレの住人は戦記物やパイロットの証言を何でも信じちゃう痛い人しか
いないから相手にしないほうがいいよ。
武藤さんの12機相手に4機撃墜ってものも同じなのにな。
源田が実際見たわけじゃないのに(ry

100 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 18:32:17 ID:???]
100!


式司令部偵察機・・



101 名前:斎藤司令 mailto:sage [2008/01/29(火) 19:55:38 ID:???]
>>100 飛曹長
ヘンダ-ソン基地の敵状況を報告せよ!


102 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/29(火) 23:45:39 ID:???]
>>98
深読みし過ぎでつ
97が正解。

>>99
パイロットの証言だからこそ信じられますw

103 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/30(水) 00:46:56 ID:???]
岩本が日本人では無いってソースはまだかよ。


104 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 01:25:54 ID:???]
岩本は日本人
ソースは俺

105 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 03:06:36 ID:???]
みんなで一緒に華麗にスルー


106 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 11:20:52 ID:???]
そして>>104に1杯奢るのは俺

107 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/30(水) 14:09:14 ID:???]
これで岩本は韓国人だって確定しましたね

108 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 14:51:48 ID:???]
マジレスすると、今と違って当時朝鮮人の日本名は自分で勝手につけられなかったから、「岩本」姓は無理だわな。
金田とか林ならわかるけど。はい、これでおしまい。


>>追記すると 加藤寛一郎はその質問をしたとき「坂井氏がそうとう立腹した」
>>と言ってた

これ、相当立腹どころじゃなく、怒鳴りつけられたんだってね。加藤先生もビックリしたろうな。



109 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 15:22:02 ID:???]
>>108
>>108
>>108


110 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 15:24:50 ID:???]
本田や赤松や豊田も無理だって主張してみてください



111 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 18:13:24 ID:???]
>>101ガ島ヘンダーソン飛行場では川口支隊と一木支隊、それに原住民とで滑走路上で酒盛りしてました!

112 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 19:42:32 ID:???]
機長、何やら全裸で踊っているように見受けられます


あ゙っっ(・□・;)!・・・

113 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/30(水) 22:44:22 ID:???]
>>111-112
なに! よく分かった
至急本土から赤松中尉を呼び寄せそっちへ飛ばせるw

114 名前:小園 mailto:sage [2008/01/30(水) 23:34:25 ID:???]
>>113
裸踊りの張本人こそ赤松さんでは?

115 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/31(木) 03:20:06 ID:???]
岩本は日本人だってのは確か
当時の岩本は韓国系日本人なんだからね

116 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 12:44:53 ID:???]
>>104>>108>>115はリアルでキモい
なんとか岩本さんを認定しようと必死すぎるし



117 名前:116 mailto:sage [2008/01/31(木) 12:46:52 ID:???]
言葉足らずだったね認定って
なんとか朝鮮人に認定しようと必死

118 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 13:06:14 ID:???]
んで、誰が一番喜んでると思う?

解ったらイチイチ反応するのはヤメよーね

119 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 13:07:56 ID:???]
っていうか、岩本中尉が朝鮮人だって誰が言い始めたんだ?
>>73の奴? 多分こいつ自身が朝鮮人なんだろな、かわいそうに。
コンプレックスもまあわかるけど、日本人の迷惑になるからどっか行ってくれない

120 名前:名無し三等兵 [2008/01/31(木) 14:34:57 ID:be3+68me]
朝鮮人だろうが日本人だろうが関係ないのに、我慢出来ない厨はなんとかならんのか



121 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 15:20:34 ID:???]
赤松中尉:ヘンダーソン飛行場ヨーソロ〜

酒池肉林と聞きつけ急遽乗機雷電で単機ガ島に駆けつけた赤松中尉。
しかし・・>>122

122 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 15:40:15 ID:???]
・・そこはルンガ飛行場。夕日を背に、一人寂しくポツンと佇む赤松中尉

123 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 15:48:24 ID:???]
しかもどこでどー間違ったのか、渡されたチャートが示すのはトラック島・・。それでも酒池肉林につられ本能と執念と匂いだけでガ島に辿り着く赤松中尉

124 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 21:39:27 ID:???]
岩本は韓国人ってのが確定以降は岩本を語る時は前提としましょう

125 名前:名無し三等兵 [2008/01/31(木) 21:55:58 ID:be3+68me]
いつ確定したんだよ。


126 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 22:10:35 ID:???]
↑オマエラ字が読めねぇのか?ここは海軍撃墜王をマターリ語るとこなんだよ。クダラネェ話は派生逝ってやれ、派生で!

127 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 22:12:40 ID:???]
杉田庄一って被弾しすぎて動かなくなったゼロ戦をヘルキャットに馬乗りさせて
ヤンキーをぶん殴ってヘルキャットに乗り込みそのまま空戦したんだろ

128 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 22:22:43 ID:???]
>>126
在日乙、必死だな

129 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 22:37:22 ID:???]
>>124>>126
自作自演ウザッ

130 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/01/31(木) 22:58:37 ID:???]
認定在日と自治厨はセットなの?



131 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/01/31(木) 23:26:08 ID:???]
悪の嵐がいなけりゃ正義の自治はできないもんな

132 名前:名無し三等兵 [2008/01/31(木) 23:29:41 ID:be3+68me]
>>126
お前みたいなチョンが消えろよ

133 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/01(金) 00:51:49 ID:???]
>>124
田舎は島根だし,朝鮮は関係ないかな。
っていうか、岩本さんの生まれたときには韓国なんて国は存在しませんよ。

134 名前:名無し三等兵 [2008/02/02(土) 08:33:23 ID:bKPVyj4M]
結局泣き喚いただけで日本人だとは証明出来ないのが右翼
以降岩本は韓国人及び韓国系日本人だったってのが前提としよ

135 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/02(土) 09:28:43 ID:???]
>>108は在日認定は否定してるが、創氏改名問題を全肯定のリアル朝鮮人だろw


136 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 14:50:30 ID:???]
在チョンは岩本さんは日本人で無いと証明しろよ
出来ないのなら岩本さんはガチで日本人

137 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/02(土) 16:22:05 ID:???]
在日かどうかという議論は専用スレッドを設けましたのでそちらでお願いします

ほんとうは在日の撃墜王
ttp://yutori.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1201936811/l50

138 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 16:58:49 ID:???]
在日嵐自治誘導いい加減秋田W


139 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 17:09:16 ID:???]
このスレはスルーリとマターリと語らいあうのがお約束 ^-^;
アラシは放置しませう

140 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 17:10:31 ID:???]
匿名掲示板が荒れるのは宿命みたいなもん。個人サイトの掲示板で議論した方が
いいよ。



141 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 17:12:19 ID:???]
半角2ch語を使う自治厨が前スレ末期から出現、文体くらい変えろよ


142 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 17:15:06 ID:???]
前スレから在日認定→自治をしてるのは半角2ch語顔文字つきな変な厨の自演だろ
出現時期が被りすぎてる

143 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 18:23:25 ID:???]
>>141-142
ウザい、自治している奴はまだしもなんだよおまいらは
ウザいのを自覚しれよ

144 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 18:52:02 ID:???]
>>136>>139>>143
死ね

145 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 18:56:35 ID:???]
>>141->>142が自作自演

146 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 18:57:23 ID:???]
>>141-142
朝鮮人乙

147 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 18:59:07 ID:???]
>>141-142
自分がしているからって^-^;決めつけイクナイ

見えない敵は他に探してくださいねマターリするスレなんですから

148 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 19:00:20 ID:???]
>>141-142
証拠が無いのに騒ぐのは朝鮮人だけwww

149 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 19:30:44 ID:???]
なんだ?こいつw

150 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 20:34:38 ID:???]
認定して反応して自治して誘導してるのは前スレから一人だけ





151 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:01:43 ID:???]
疾風のスレみたいになってきたなww

152 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/02(土) 22:51:22 ID:???]
ま、落ち着くのを待ちませふ

153 名前:名無し三等兵 [2008/02/03(日) 18:55:49 ID:/7NUgXDe]
俺がわざわざ専用スレ立ててやったんだからそっちでやってくれよなw

154 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 04:33:26 ID:???]
武藤さんがうちの町内出身だと知った時はびっくらこいた。
母の友人の叔父さんだったらしい。


155 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 13:27:28 ID:???]
>>154
それってめちゃ身近な人じゃないですか
もし戦死してなければ 晩年の本人に会えてたかも!

ところで武藤金義中尉は横須賀航空隊での活躍が有名だけど
硫黄島上空での戦闘もすごい 


156 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 20:25:36 ID:???]
特攻に行きたいとごねまくったけど
あんまりにももったいないのでさすがに上層部がとめたとか聞いたが

157 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 20:34:22 ID:???]
武藤氏は特攻出撃して、目標が見つからず戻ってきた4機の中の1機。

同時出撃の天山も1機か2機戻ってきて不時着できたんだったかな。

158 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 20:53:48 ID:???]
しかし悪魔の証明を求めてる厨房は何がしたいんだ?

159 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 20:56:23 ID:???]
その時は八木指令だが 血迷って坂井中尉と武藤氏を含む戦闘機隊に特攻出撃させているな

160 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 22:07:12 ID:???]
白浜芳次郎という人の本読んだ。
水上機出身で後に戦闘機隊になった人で戦闘機での初陣が
マリアナ沖みたいで翔鶴隊だったそうだ。
終戦までに11機しか撃墜してないけど、けっこう面白かった。



161 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/04(月) 22:44:06 ID:???]
岩本さんって朝鮮人だったのかよ、なら撃墜数も捏造か


162 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/04(月) 23:34:48 ID:???]
昭和19年6月24日の八幡部隊(横空、252空、301空)による米機動部隊特攻だけどさ、「大空のサムライ」の記述って実際とずいぶん食い違ってるみたいだなぁ。

「大空のサムライ」を読む限り、横空の零戦9機、天山8機のみで出撃したように描かれているけど、実際は八幡部隊併せて零戦23機、艦攻9機、艦爆3機が出撃して、零戦10機(うち横空4機)、艦攻7機が未帰還なんだよね。
坂井氏の所属する横空に限っても、帰還したのは坂井小隊3名と武藤氏とプラス1名となって、「大空のサムライ」の記述と食い違う。
このプラス1名は指揮官山口定夫大尉で、7月4日に戦死しちゃうんだけど、「大空のサムライ」では6月24日に戦死したかのように扱われているんだよね。
ちなみに山口大尉は笹井醇一中尉と同期で、12機撃墜のエースらしい。

自分でも何が言いたいのか解らないけど、長文&チラ裏失礼。

163 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 00:18:39 ID:???]
>>162
19年6月24日は、対艦特攻じゃなくて硫黄島上空邀撃戦、15:1の話の日だと思うが。

164 名前:名無し三等兵 [2008/02/05(火) 07:44:40 ID:JFQIysE5]
またチョンが必死w

165 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 08:45:57 ID:???]
>>162
坂井氏が横空の17機のみで出撃したように描いたのは単に記憶が曖昧だったんジャマイカ?

166 名前:162 mailto:sage [2008/02/05(火) 09:44:14 ID:???]
>>163
確かに「大空のサムライ」には6月24日は邀撃戦、すなわち15対1のあった日で、7月に特攻作戦となってますね…

でも、「日本海軍戦闘機隊 付・エース列伝」の、横空、志賀正美氏、山口定夫氏の項を読む限り、15対1の邀撃戦が同日午前或いはこれ以前に発生し、同日午後に特攻出撃したように記述されているわけで…
ちなみに252空、301空、坂井三郎氏、武藤金義氏の項には、一切記述がないのです…

>>165
自分も坂井氏ファンなので純粋にそう思いたいのですが、横空単独かどうかは記憶違いとしても、指揮官山口大尉に関しては、坂井氏の士官蔑視のあらわれではないかと邪推してしまってw


167 名前:162 mailto:sage [2008/02/05(火) 09:49:36 ID:???]
>>163
書き忘れましたが、「海軍戦闘機隊 付・エース列伝」には、24日午前に邀撃戦があったとは記されていますが、15対1についての記述は一切存在しません。

168 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 10:25:56 ID:???]
20世紀でガイシュツな軍板の基礎知識を貼り付けてる奴は何がしたいんだ?
小学生とか中学生は他でやっとくれ

169 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 12:56:11 ID:???]
>>166
例の特攻は7月5日と聞いてるけど。6月24日は硫黄島上空邀撃戦との認識でいいでしょう。
そのエース列伝とは違う資料で検証する必要があるでしょう。

・・・でも日本の資料って複数検討しても他の資料の引用・孫引きだったりするからね

170 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 13:35:21 ID:???]
>複数検討しても他の資料の引用・孫引きだったりするからね

最近まさにそんな事があったw
或る戦闘に興味を持って関連書籍を買い漁ったら、どの本の記述も一人の人物の回想が元ネタだった・・・



171 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/05(火) 19:47:32 ID:???]
既出

172 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 12:47:33 ID:???]
>>160
「最後の零戦」な
おもしろいね

173 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 13:27:02 ID:???]
>>160
白浜さんは兵学校出の士官に好意的だね

174 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 13:31:27 ID:???]
>>169
おっしゃるとおりですね。
硫黄島の海軍航空隊に関する本を数冊買ってみようと思います。

>>170氏のようにならないか不安ですがw

175 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 14:03:52 ID:???]
>>173
でも坂井さんも笹井氏には信頼を置いているし、

敗色濃厚になった時期の
「パイロットなのに自分で飛ばなくなった口だけはやたら勇ましい士官」

ってのが大嫌いだったんじゃないかな。

アメリカでは中佐も普通に飛んでるし、日本も勝ち戦の時は中佐が艦攻隊率いて出撃してたんだし。

176 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 15:04:50 ID:???]
白浜氏には水上機時代の回想も書いてほしかったな。そのぶん大作で値段も高くなるだろうが漏れは買う

177 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 18:22:44 ID:???]
無能な上官に苦言を呈してるのは坂井氏だけではないよ

小町定元飛曹長(約40機撃墜)は日ごろから無能な上官に批判的だった
岡本晴年少佐指揮で編隊飛行中、隊長の初歩的ミス(着陸前の索敵を怠る)で被撃墜 
大火傷を負ったりしてるから無理はないかもしれない

ただ坂井氏が書物等で歯に衣を着せず批判してるから目立つんだろうね





178 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 18:57:36 ID:???]
白浜氏も思いっきり上官批判してるもんなぁ

179 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/06(水) 19:53:06 ID:???]
まちゃまちゃ
梅沢富美男
あいかわらずいい味だしてたな

180 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 20:14:04 ID:???]
「みんなが見てた」→「みんなって誰だよ」
みたいな議論は戦争中のパイロット達にもあったんだよな。
「夜間戦闘機の月光じゃ撃墜・撃破したって言っても戦果確認を自分でしているようなものじゃないか」
この風評がB29の撃墜王、遠藤大尉をあたら死なせてしまった。
ならば白昼堂々と邀撃して目にモノ見せてくれると飛び立ち(実際にリポートされているが)、何回か後、死んだ。
白昼での複座戦闘機の斜銃邀撃が不利なことは百も承知だったと思うが・・・
遠藤大尉は恩師に兵士である以上当たり前にのことをしているだけなのに新聞が騒ぐのは迷惑だと手紙を
書いておりました。
今も昔も日本人って変わらんね。
エースの一人に岩井勉ってのもいたよね。



181 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 21:20:55 ID:???]
>>180工藤重敏お忘れなく
小野了←操縦?後席どっち?

182 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 21:37:44 ID:???]
>>180
「英雄」に対する海軍内の嫉妬や妬みは凄かったらしいね。
「零戦 最後の証言U」によると海軍航空隊初撃墜の生田大尉も
そう言った誹謗中傷に傷ついて海軍を去ったという事だ。

183 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 23:20:46 ID:???]
>>180岩井勉
ゼロファイターゴッドだっけ?

184 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 23:40:47 ID:???]
>>177
あとは岩本徹三氏も士官の技量の無さはボヤいてるね

現代に置き換えてみるなら、高卒ベテラン社員と、幹部候補大卒新卒の軋轢みたいな感じだと。

185 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 23:53:48 ID:???]
>>182
生田大尉って、ショート中尉機撃墜からちょうど70年後の、2002年2月22日に亡くなられたんだね…

186 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/06(水) 23:58:08 ID:???]
いや,官僚組織のほうが顕著だろ。
踊る大走査線だっけ?

キャリアと叩き上げに分けたのは,第二次大戦の大いなる失敗の1つだと思う。
叩き上げのうちから,有望な連中を上に上げていくべきだった。

日本はエリート教育が大好きだから未だにそれを引きずってる。
同期の中で事務次官になれなかった連中は定年前にとっとと辞めていくらしい(このせいで天下りがおこる)が,
キャリア制度を止め,能力による抜擢制にしたらこのあたりは劇的に改善するのではないかなぁ。

187 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 00:15:34 ID:???]
>>186
てゆーか海軍は特務士官制度が本当にいかんのよね。

188 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 00:22:57 ID:???]
あれって,ようするに海兵出身者の身分保護の為にあるんじゃね?
学力により決まる一連のピラミッドを固守するために失策続きだよな。

189 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 18:02:12 ID:???]
>>183
そうそう、詳しいこと忘れたが彼が戦地勤務から飛行学生だったかな?の
教官になっていた時そう言われていたらしい。
それと、甲種と乙種の予科練(彼は乙種)の制度の仕組みに強い憤りを感じてますね。
乙種は予科練習部でみっちり三年やるのに(中学三年修了者となってはいないが、殆ど中学卒だった)
甲種の教育期間は半年だけ(資格が中学三年修了者)

つまり、兵隊としての錬度も飛行技術も断然こちらの方が上なのに、
何故こちらが乙種なのかと。非常に傷ついたらしいですね。
ちなみに乙種は三等航空兵を一年半もやったのに、甲種は半年で進級かよと。

甲飛出身者は戦後旧制中学卒業の学力認定を文部省から受けたが、
乙飛出身の旧制中学卒業者は二十年以上も放置されたままだったそうだね。

190 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 18:14:15 ID:???]
岩井さんは台南空で十三期予備学生の教官をやっていた時に、ゴッドとあだ名されてたんだった。
彼は技量未熟の先任者が編隊を率いて行くことに矛盾を感じていたみたいね。
どうにもならなかったケド。
教官時代、長らく最前線にいた彼としては思い切り地味な編隊解散をやったつもりが、
予備学生の大尉に「そんな派手な解散をやられたら、うちの搭乗員がびっくりして
教育に身が入りません、以後注意してください」と言われて、
「十分注意をして、これ以上地味に出来ないと思われる解散をやったつもり
ですが、これでもまだ派手ですか。ここを卒業したものはすぐ戦地に行く人ばかり
ですが、あれで派手とおっしゃるようなら使い物になりませんよ」
と言い返したそうです  うーん、気骨!!



191 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 18:22:38 ID:???]
笹井中尉なんかはこだわりを捨てて部下から学んでエースになったいい例だ。

192 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 19:13:48 ID:???]
赤松さんは生き抜いたな・・・・
小園司令が囲ってくれたお陰だよな
誰か忘れたが自分は二十五番を確実に当てて生還する自身がありますから生還してよいでしょうか?
みたいなこと宇垣さんに聞いて、まかりならぬと言われて憤然と飛び立っていった人、誰だっけ?

193 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 19:19:42 ID:???]
まあ、士官の世界は士官の世界で、技量順に部隊をまかされるわけじゃなくて、完全な年功序列。

艦隊の司令とかも、どう考えてもアレでソレだもんな。

日本ってのはどの分野であれ、実力でのし上がろうとする人は
「和を乱す」とか言って全力で叩き潰す文化がありますから。

194 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 19:36:10 ID:???]
>>193
歯に衣着せぬ発言や意見具申すれば中央から睨まれ進級できずだもんね。
海大出じゃない活躍(含み多すぎw)した提督って大西瀧くらいかな・・

195 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/07(木) 19:58:16 ID:???]
>>194
木村さんがいるだろが

196 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:02:19 ID:???]
>>195
おひげの木村さんでしょ。ちょっと言葉が足りなかったごめん。
軍令部にある程度のコンセンサスを得られるように計ることが
出来た人物でって感じで。
木村さんはあくまで現場サイドでしょ。
スレチガイすんまそん。

197 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:08:08 ID:???]
>>193
先任順はイギリスのシステムじゃなかったっけ。


198 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:09:00 ID:???]
岩本さんが朝鮮人だってのは新事実だ









199 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:12:15 ID:???]
チョンじゃないよ

200 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:20:13 ID:???]
>>197
>>193じゃないけど、日本海軍もそうじゃなかったかな?
だから技量未熟な海兵出や予備士官が指揮官になるのが良かったかどうかって
ことでしょ。
実際は練達の小・分隊長の下士官搭乗員なんかが実際の戦闘のイニシアチブをとるのが合理的だったんじゃない?



201 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:21:37 ID:???]
岩本さんがチョソだろうとなかろうと日本のために戦ったエースであることは事実

202 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:21:56 ID:???]
いやいや韓国人、赤松さんもそうらしいし
坂井さん以外は残念ながら韓国系ってのがほぼ確実

英雄なのは変わりないから問題は無い

203 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:22:14 ID:???]
まぁ正当な人事評価が行われていたら栗田ターンとかは拝めなかっただろうなw

204 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/07(木) 20:25:11 ID:???]
岩本が朝鮮人なのは確定してるけど、西澤・赤松は確定してないだろ。


205 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:27:32 ID:???]
>>203
栗田たんの栗田ターンぎゃはは!&痛恨!

206 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:29:38 ID:???]
岩本が日本人でない証明を求めたことが疑惑を深めたね、岩本はチョンじゃないけど

207 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:31:42 ID:???]
皆さんスリーリとマターリとね^-^;

208 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:43:45 ID:???]
当時はガチで日本人

209 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:44:48 ID:???]
>>204
確定してない、釣りか?


210 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:46:25 ID:???]
真っ先にageた奴は狙ってたんだと妄想してみる



211 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/07(木) 20:49:26 ID:???]
岩本は韓国人らしいけど、西澤や赤松は初耳です
岩本は韓国系なのは確実なんだし
西澤や赤松の検証にうつるべき

212 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 20:55:17 ID:???]
坂井さんって初めて敵の海軍機(母艦搭乗員)と交戦した時に負傷しちゃったから
本当の意味でのい号作戦にまつわる一大消耗戦の時は抜けてたんだよね?
ある意味運がいいと・・・

213 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 21:03:53 ID:???]
>>212
それは自身の著作で遠回しに書いてるだろ、そんなことは皆理解しとる。今ここでレスることではない

214 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 21:04:54 ID:???]
本当に朝鮮人なの?

215 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 21:19:24 ID:???]
たぶん違うが可能性は捨てきれない、当時は朝鮮も日本だし朝鮮人も日本人

216 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 21:26:14 ID:???]
たぶん十中八九は韓国人
馬鹿なウヨ厨が必死で「日本人ではない証明」を求めているけど真似したら恥をかくよ

217 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 21:32:23 ID:???]
アイヌ語を操るアイヌ人って噂も有る

218 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 22:57:02 ID:???]
俺は岩本氏はエーリッヒハルトマンの従兄弟で血の八分の一はドイツだと
聞いたが。多分十中八九ドイツ人だな。さらににオットーカリウスは従甥だそうだ。

219 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 23:24:17 ID:???]
時間が経つと情報も歪んでゆくってこったな

220 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/07(木) 23:27:32 ID:???]
>>219
にちゃん内では、
と付け加えておく



221 名前:197 mailto:sage [2008/02/08(金) 00:09:28 ID:???]
>>200
いや、イギリスを参考に日本海軍を作っているから、そこから来たんだろうって事。
イギリスはどうだったんだろうね。


222 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 00:14:21 ID:???]
>>220
いや2ちゃん以外でもそうだろ
Wikiなんて酷いもんだし
Wikiを真に受けた人がまた間違いを広めたり

223 名前:名無し三等兵 [2008/02/08(金) 01:07:49 ID:M6ps50m1]
>>216
うるせえんだよ糞チョンコロ
死ねよ

224 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 09:34:53 ID:???]
でもそういってる奴に限って支持する意見でウェキ根拠がでたらそうだね、というんだよなw

225 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/08(金) 12:04:13 ID:???]
岩本は韓国人これ基本情報です


226 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 13:01:18 ID:???]
ドイツ人という説もでている。それについての検証も必要だ。

227 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 13:05:01 ID:???]
またチョンが荒らしまわってるのか。

岩本中尉も誰もお前らの同国人じゃねえし。純粋の日本人だから心配するな。
お前らも行儀良くしてればチョンだってバレないよw

228 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 13:18:23 ID:???]
まぁ人間の起源は韓国らしいから

229 名前:名無し三等兵 [2008/02/08(金) 13:30:03 ID:3bvqcwng]
>1に挙がった方達の話は出尽くしてるよなー
テンプレはないしスレも重複だし、どっちか落として統合したほうが良くね?

230 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/08(金) 20:29:17 ID:???]
被害担当艦・・



231 名前:名無し三等兵 [2008/02/09(土) 19:29:39 ID:A64Vqlze]
朝鮮人だってのすら知らないで岩本さんを語るバカ右翼は死ね

232 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 20:41:23 ID:???]
>>231
軍事板の常識は一般人の非常識、似非軍事オタクは知らないのだから仕方がない

233 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 20:52:11 ID:???]
似非2ch語プラス顔文字の人?

234 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 21:05:34 ID:???]
無知無学な馬鹿ばかりで困る。岩本がドイツ人だというのはアメリカでも
認められている。ドイツ人ではないという証拠をだしてから反論しろ。
馬鹿は死ね。

235 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 21:18:43 ID:???]
>>234←この手のワキの甘い浅はかで知恵遅れな厨は死ねばいい
ネタのつもりなんだろうね、在日認識を全力で完全に擁護容認していることすら気がつけない本当に救いがたい馬鹿

発言と違って文章は推考出来る時間が有るんだが、おまえさんは本当に死んでくれないか
牟田口や辻すら及ばないレベルの犯罪的馬鹿なんだけど

236 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 21:29:37 ID:???]
長文チョソ乙w

237 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/09(土) 21:43:15 ID:???]
基地外の更に斜め上を行く新戦術ww

ここ確実にネタスレ化してるなw

238 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/09(土) 22:10:48 ID:???]
>>233は、似非2ch語プラス顔文字の人に

いや、かわいそうだからやめとくか・・

239 名前:名無し三等兵 [2008/02/10(日) 03:38:04 ID:3BZyHXkw]
このスレには既に退避命令が出されています

総員退去…

240 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 07:43:39 ID:???]
237 名無し三等兵 [sage] Date:2008/02/09(土) 21:43:15  ID:??? Be:
    基地外の更に斜め上を行く新戦術ww

    ここ確実にネタスレ化してるなw

238 名無し三等兵 [age] Date:2008/02/09(土) 22:10:48  ID:??? Be:
    >>233は、似非2ch語プラス顔文字の人に

    いや、かわいそうだからやめとくか・・

239 名無し三等兵 [] Date:2008/02/10(日) 03:38:04  ID:3BZyHXkw Be:
    このスレには既に退避命令が出されています

    総員退去…



改行に特徴が有るねw



241 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/11(月) 10:08:47 ID:???]
))240には厨特有の特徴が滲みでてるな

242 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 17:06:15 ID:???]
なんでage?かなり追い込まれてたりしてw



243 名前:名無し三等兵 [2008/02/11(月) 19:04:49 ID:hKZT8h1/]
マターリユルーリとしてスルーリしましょう
ここはネタスレでは無いです前スレ終盤で荒らしてたのは私じゃないです
ジサクジーン嵐の工作だとおも

244 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 20:26:58 ID:???]
前スレ終盤体から居着いてるコイツはなんてかならんのか

245 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 20:34:11 ID:???]
↑コイツの日本語、なんとかならんのか?件

246 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/11(月) 20:48:34 ID:???]
なんか必死

247 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 20:51:13 ID:???]
>>245
×なんてか
○なんとか

タイプミスですすみません
で、あなたが当事者ですよね、荒らしたりせずとっとと自殺してください

248 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 20:52:20 ID:???]
南大門燃えてショックなんだろうからそっとしてやれよ

249 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 20:54:47 ID:???]
241243245のリアクション

250 名前:名無し三等兵 [2008/02/11(月) 20:56:29 ID:hKZT8h1/]
>>246->>249はチョンで確定



251 名前:名無し三等兵 [2008/02/11(月) 20:57:34 ID:hKZT8h1/]
>>246->>249
チョン死ね

252 名前:名無し三等兵 [2008/02/11(月) 20:58:52 ID:hKZT8h1/]
>>246->>249
チョンさん消えてください

253 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 21:00:46 ID:???]
ID晒してるぞ・・・悲惨な奴

254 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 21:02:13 ID:???]
ワロタ

255 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 21:48:53 ID:???]
キラ星の如く華々しく輝きそして儚く散った幾多空の英雄もコレでは浮かばれんな

256 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 22:21:03 ID:???]
まあ岩本ほど日本国のために貢献した人物は片手で数えられるほどだな

257 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 22:50:06 ID:???]
韓国人だけど感謝するべき存在だよ

258 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/11(月) 22:51:46 ID:???]
>>256>>257
継続中

259 名前:名無し三等兵 [2008/02/11(月) 23:49:29 ID:CjUobb1Y]
皇軍の一員として日本のために命がけで戦った人を韓国人とか
言うべきじゃない。
台湾とかでも「私は日本人として生まれた」とか誇らしげに
言う人いるじゃないか。

本人が韓国人として皇軍に参加していたなら別だが。

260 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/12(火) 00:02:47 ID:???]
南大門(崇礼門)はお気の毒でした。慰めの言葉も見つかりません



261 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/12(火) 09:09:23 ID:???]
消された光
叶わぬ夢
届かぬ叫び

海に、空の果てに散華した幾多英霊に合唱

262 名前:こむら返り三助 [2008/02/12(火) 12:53:04 ID:KLb4ETaP]
みんな こむら返り を発症してるね。

263 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/12(火) 13:55:32 ID:???]
父親が警察官な岩本がなんでチョンっていうデマが沸いてるの?
相変わらず朝鮮人認定ですか〜


264 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/12(火) 15:45:44 ID:???]
岩本がドイツ人だというのはアメリカやヨーロッパでも有名な話。
見た目は完全にアジア人だけどね。ドイツ人ではんないという証拠が
あるなら見せてもらいたいね。

265 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/12(火) 23:28:43 ID:???]
【お約束】
暴言や第三者を不快にする誹謗中傷をしない。
自己中発言は控える。
難しいか?

はぁ、、めんどくさ。。。

266 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 00:00:52 ID:???]
現実から真実から目をそらしてオナニーしたいんだいってことだな

岩本が韓国系日本人だってのは紛れもない真実だってのは証明されてる


267 名前:名無し三等兵 [2008/02/13(水) 00:02:18 ID:mzRI1E98]
チョンは岩本さんが日本人ではないと証明しろ、出来ないのなら岩本さんは日本人。

268 名前:名無し三等兵 [2008/02/13(水) 01:32:13 ID:+yQ2TGca]
とても偉大な戦果を残された岩本様はすごい。
これは間違いないし、そのことは批判できない。

他のエースの方々や兵隊として立派に働かれたすべて方々を含めて、私には同じ状況だったら不可能だし、個人を批判できない。

何系だか二の次だし、台湾や朝鮮から従軍されたなら、当時の状況なら日本軍人でしょう。

今も国籍が日本なら、人種関係なしに日本人でしょ。

269 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 01:37:02 ID:???]
>>268
禿同。ルーツがなんであろうと精神的に大和魂で日本の為に立派に闘ったんだから。
そういう人たちがいたお陰で、今の俺たちがいるんだもの。

270 名前:名無し三等兵 [2008/02/13(水) 04:52:41 ID:0JHY9xot]
>>268、269
>266は、中二病だからマジレスするなw



271 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 10:12:35 ID:???]
まぁ、最近のこのスレの荒れ方は酷かったからな…。

272 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 10:37:55 ID:???]
全員避難スレに移動済み

荒れもなにも 成りすまし半島人の自演独り舞台w


273 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 19:58:25 ID:???]
自作自演している全スレ終盤から沸いた>>1は削除依頼だしてこい

274 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 20:02:43 ID:???]
>>266
お前が壊れたテープレコーダーのように同じ言葉を繰り返しても
岩本が日本人ではないという証拠も、ドイツ人ではないという証拠も
朝鮮人であるという証拠もでてこない訳だけど、それについて説明してくれるかな?

275 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 20:24:00 ID:???]
少なくとも朝鮮人じゃないよ。生まれたときには朝鮮なんて国は存在していないんだから。
日本人という証拠はあるよ。戸籍調べりゃ一発でしょ。

276 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 20:55:50 ID:???]
朝鮮人が海軍に入れるわけねーだろ

277 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 21:50:11 ID:???]
岩本みたいな撃墜王に下劣な朝鮮人がなれる訳ないだろ。



しかし朝鮮人の下劣さはこのスレでも遺憾なく発揮されてるな。
ホント、糞ゴミ以下だよな朝鮮人って。


278 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 21:55:40 ID:???]
死スレ半島だな。。
>>273を禿げしく支持

>>274-275
マジレスしてんなよ。。
これ以上クソスレにしてどーする。んなもんほっとけ

279 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 21:58:18 ID:???]
構った時点で負け決定

280 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/13(水) 22:20:18 ID:???]
2ちゃんねるはホロン部が湧き出すと収拾つかなくなるから、真面目な話
は個人サイトでやった方がいいよな。



281 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/14(木) 00:48:51 ID:???]
>>280禿同
いつも同じネタで堂々巡りの繰り返し。これじゃ粘着したくても絶対無理w

282 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 02:04:14 ID:???]
今なら韓国人なのは確定してるけど
当時は韓国系日本人だよ
認められないウヨ厨は良スレを荒らすな

283 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 03:22:33 ID:???]
>>282
病院行けw

284 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 03:55:33 ID:???]
チョンは海軍に入れないの

285 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/18(月) 08:49:35 ID:???]
ハン板やら東亜で好きなだけ気が済むまでやればいいのに



286 名前:名無し三等兵 [2008/02/18(月) 09:43:22 ID:Z6ouaQGf]
でも大山倍達は日本人だよな。

287 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 10:00:28 ID:???]
うんそうだね大山は日本人だね
なら岩本は韓国人だってのも認めないとね

288 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/02/18(月) 14:17:03 ID:???]
>>286はマス大山同様に岩本も朝鮮系日本人だと主張したいのだろう


289 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 14:22:46 ID:???]
優秀な韓国人なしでは戦争も経済も出来ない日本

290 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 14:34:34 ID:???]
岩本さんは韓国系だから北韓系の大山とは一緒にしちゃ駄目だろ



291 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 15:07:16 ID:???]
半角や変な2ch語は止めたらしい


292 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 16:47:53 ID:???]
書き込み禁止、削除依頼済み

293 名前:名無し三等兵 [2008/02/18(月) 19:51:08 ID:oR8cS4bo]
チョソがわめいていますね

294 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/18(月) 20:00:52 ID:???]
朝鮮人が嵐てるんだから朝鮮人をもっと非難すべきスレの典型例

295 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/19(火) 00:25:30 ID:???]
チョンの捏造癖はどうにかならんものか

296 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/19(火) 02:26:02 ID:???]
反応みて楽しむヤツには無視が一番。何故いちいち反応する?
我関せず我が道をゆくピンフを少しは見習ったほうがいい

297 名前:名無し三等兵 [2008/02/19(火) 19:46:06 ID:POcAyz0o]
岩本が朝鮮人とか、ドイツ人とか、一体どこからそんな話が出てくるんだか。

298 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/20(水) 00:55:47 ID:???]
どうやら捏造の起源は朝鮮のようだな

299 名前:名無し三等兵 [2008/02/20(水) 08:48:45 ID:RX/2fOK2]
数ある坂井三郎氏の名言の中でも"朝まで生テレビ"で語った
「先の戦争について後世の人が色々云いたい事はあると思う。
しかし、ひとつだけハッキリと云える事がある。それは、俺等は本気で戦った、
国を護る為、命を懸けて戦ったという事だ。後悔なんぞしてやしない」
は、ある意味、氏の零戦パイロットの総てを語っていると思う。
あの、"批判しか出来ない司会者"田原総一郎がシュンとして黙って聞いていた。

300 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/20(水) 08:53:24 ID:???]
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを平日休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。



301 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/20(水) 12:41:42 ID:???]
書き込み禁止、削除依頼済み

302 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/20(水) 15:06:19 ID:???]
ドイツ人認定は、チョンを茶化す為にわざと在日認定と同じ論法でドイツ人だと
主張してみたんだよw結果は言わずもがな俺一人の自演だよw

303 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/21(木) 01:16:07 ID:???]
>>299
死線を越えて生き残った人に田原ごとき口男が対等に話せるわけがない

304 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/21(木) 01:24:50 ID:???]
岩井勉氏の戦記読んだ。

空戦の時平常心を保つのに1機撃墜したらニッコリ笑うようにしていたが
笑えなくなる位激しい空戦があったとか、20mmで敵機を撃つ場合、操縦
悍を円を描くように操作して弾がバラけるようにしたとか、中々面白かった。

305 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/21(木) 08:43:12 ID:???]
味方を誤射したら後日悪例として取り上げられていたとか
貴重な証言としてだけでなく、読み物としても面白いよね。

306 名前:ベンゼン中慰 mailto:ZERO [2008/02/22(金) 12:21:37 ID:???]
岩井勉さんも凄い方ですよね。

4月7日ルンガ沖の艦船攻撃に参加、部隊でF4Fを2機撃墜しました。11日には空母航空隊のみによるオロ湾艦船攻撃が行われ、勉はP-38 1機を撃墜します。

P-38は双発双胴の高速戦闘機ですが、勉らラバウルの零戦パイロットにとってはそれほどの難敵ではなく「ペロ八」と呼び、翌日のポートモレスビー攻撃でも勉は1機を撃墜しています。

引用 マスターモデラーズvol40

307 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 13:36:23 ID:???]
ピ○フ・ベンゼン・リ○ト五等兵乙!

308 名前:ベンゼン中慰 ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/02/22(金) 16:13:10 ID:???]
陸軍航空隊の捏造はひどいですね。昭和20年2月16日に47戦隊の疾風は米海軍艦載機18機を撃墜したとしてますが戦果は過大ですね。

47戦隊は5倍以上の戦果誤認があたりまえですからね。

309 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 18:34:12 ID:???]
>>305
生き残るのすら難しい一大航空撃滅戦の中、生き残っただけでなく加えて
文才のある人って段階で奇跡的だね。
まあ、戦記はゴーストライターが聞き取りで書いている場合が多いが。

ウガーキンの「まかりならん!」について書かれた部分も印象的です。

310 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 19:20:40 ID:???]
>戦記はゴーストライターが聞き取りで書いている場合が多いが

例えば誰の戦記ですか?



311 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 19:57:56 ID:???]
つ大空のサムライ

312 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 20:12:14 ID:???]
>>311
坂井三郎空戦記録はどうなの?

313 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 20:13:54 ID:???]
口述筆記ならべつにゴーストライターとはいわんだろ

314 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/22(金) 21:40:24 ID:???]
戦争体験者は文章を書くには素人なのだから校正で編集者の助言などを受けるのは当然。
漫画家のシナリオに編集が口を出してもゴーストライターとはいわん。

315 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/23(土) 14:58:22 ID:???]
>>312
そっとしておいてやれ

316 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/24(日) 17:28:43 ID:???]
必死に伸ばすなよ既出な前スレのコピペはいらん

317 名前:名無し三等兵 [2008/02/24(日) 18:38:36 ID:m36r/yGY]
保守

318 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/24(日) 20:25:24 ID:???]
書き込み禁止、削除依頼済み


319 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/26(火) 13:37:50 ID:???]
>>309
坂井三郎氏も本人が執筆してるのもすごい
航空評論家の加藤寛一朗がその件で驚愕してたのを思い出す
「坂井氏が仮に平和な時代に生まれてたらおそらく研究家や博士として大成してただろう」
って書いてた

320 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 10:43:10 ID:???]
赤松貞明氏の著書を読んでみたいのですが絶版なんですよね?
光人社あたりで復刻してくれないかなァ。



321 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 13:38:57 ID:???]
>>320
以前丸の特集で赤松氏が執筆した記事読んだ事あるけど
周りが言ってるイメージとは大違いでひじょうに理知的な文章だった
相当知能が高い人だよ あの人は

322 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 16:00:41 ID:???]
>>320
研究者の解説や注釈付きの文庫で欲しいよね。
「日本撃墜王」自体はヤフオクや古書店サイトでたまに見かけるから
日頃からチェックしておくと良いですよ。
>>321
赤松さんが採用された頃の戦闘機搭乗員って、頭脳的にも体力的にも難関中の難関ですもんね。

323 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 19:12:48 ID:???]
>>321
赤松氏が執筆した記事の内容を詳しく教えて下さい!


324 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 19:33:35 ID:???]
雷電についての記事だけど4ページくらいでまとめてた
始めに長所短所について後半は戦闘記録
全部は無理なんで要所だけ
「各舵はかるく、零戦に比べて速力、上昇力ともまさり、操縦がしやすかった
とくに旋回性能をよくするために、主翼の後方から電動でうごくファウラーフラップがあり
これを上手くつかえば、零戦ほどではなくとも、よく小回りがきいた
操縦は軽く、操作はやりやすかったが、失速をおこしやすく、また搭載燃料がすくないため
巡航速力で2時間、全速力で50分と航続力が短いのが心細かった 中略

限界速力近くになると左にまわりだした そのことを通知すると空技廠では翌日さっそくテストパイロット
によって試験飛行 中略
米軍のグラマン戦闘機にくらべ、空中戦ではまさっていたが、搭載燃料がすくないため
長時間の空中戦ができなかったのが残念であった」

ざっとこんな感じ 簡潔によくまとめてると思うがどんなものかな?

戦闘記録はまた後日書き込んでみる




325 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 19:58:34 ID:???]
>>324
うぉぉぉ!ありがd!
雷電を使いこなしていた人の証言だから凄く興味深い!
またお時間のある時にでも、戦闘記録の方もよろしくお願いします♪

326 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/27(水) 22:29:37 ID:???]
赤松 日本撃墜王で検索したら出てきた。
blog.goo.ne.jp/396af/

327 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/28(木) 00:15:47 ID:???]
>>322
TKS!! ウヲッチリストに入れておきます。

スポーツの一流選手はタイガーウッズや松井ゴジラなど記憶力が優れていると知られている。
撃墜王も頭脳明晰でないとなれないだろうね。

328 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/28(木) 00:33:49 ID:???]
渡辺洋二の本に磯崎大尉が赤松の事を書いていたけど
戦後の手記なんかは赤松の粗暴な面ばかりが書かれているけど
磯崎にいわせると、赤松さんぐらい優しくて細かい気配りが出来る人はいない
と、いっていた。

329 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/02/28(木) 00:50:59 ID:???]
>>328
当時の写真みてて俺も不思議に思ってた
どの写真もやさしい顔で頼りがいのある大先輩 という印象なんだよな

おそらく磯崎さんのコメントは正しいんじゃないかと思う お酒が入ってない赤松貞明という大前提だが・・・

330 名前:名無し三等兵 [2008/03/03(月) 16:40:07 ID:xY+xZY6I]
坂井三郎「零戦の操縦桿を握れる状態でいる限りはどんな敵機にも負ける事はないと考えていた」
西澤広義「俺は絶対に戦闘機で死ぬ事はない」
坂井三郎が武藤金義を指して「彼クラスになると絶対に背後に回り込まれる事はない」
どれも凄い言葉だし、決してハッタリとは思えない。
人智を超えた技倆に裏付けられているんだろうなあ。




331 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/03(月) 19:55:38 ID:???]
>>324
戦闘記録マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

332 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/03/03(月) 21:48:10 ID:???]
韓国人岩本を熱心に応援するスレッドですね

333 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/04(火) 00:44:55 ID:???]
>>332
チワワでも喰ってろ

334 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/04(火) 03:57:00 ID:???]
>>330
>西澤広義「俺は絶対に戦闘機で死ぬ事はない」

で輸送機操縦してる時にやられちゃったって、マクベスばりの死亡フラグだなぁ。

335 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/04(火) 05:34:17 ID:???]
>>332
チョン死ね
岩本さんが日本人では無いと証明しましょうね

336 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/04(火) 12:14:59 ID:???]
日本語が不自由でないなら、>>318くらい理解しろ。
>>319->>335は自作自演か?

337 名前:名無し三等兵 [2008/03/06(木) 10:29:12 ID:9DQ30R67]
チョンはほっておいて議論再開しましょう

338 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/03/06(木) 20:01:25 ID:???]
チョン乙

339 名前:名無し三等兵 [2008/03/08(土) 17:53:48 ID:Gp1VfRxn]
チョン死ね

340 名前:名無し三等兵 [2008/03/08(土) 21:21:58 ID:BqVTo7Qc]
>334



341 名前:名無し三等兵 [2008/03/08(土) 21:23:49 ID:kM4rAvdR]
伝説や神話などいらねぇーよ!!

342 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/09(日) 17:15:34 ID:???]
>>334
操縦はしてない
輸送機に乗ってただけ

343 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/09(日) 18:17:36 ID:???]
坂井タンなら問答無用で新人輸送機パイロットを蹴倒して
自分で操縦して帰ってくるよ
その点西澤は常識人すぎた

344 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/09(日) 18:58:25 ID:???]
坂井だったら、機長に「金玉握ってみろ」て、いうだろうな


345 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/09(日) 19:40:10 ID:???]
岩本ならそのまま掘っちゃうな

346 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/10(月) 23:40:46 ID:???]
>>343
続大空のサムライだったかな
おんぼろ九六式陸攻に乗っててエンジン不調で ほんとに操縦代わったことなかった?w

どんどん高度が下がって 搭載装具投げ捨てて それでも高度保てなくて最後は着てる服まで脱ぎ捨てた
とかだったと思う 


347 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/12(水) 19:09:09 ID:???]
>>346
それなんてスタンレーの魔女?

348 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/12(水) 19:52:31 ID:???]
最後はいらない人間もどんどんおとすのな

349 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/17(月) 11:57:16 ID:???]
こんなスレがあったのね
どこに書き込めばいいかわからないないし、どうしてもどこかに書き込みたかったので

海軍甲事件の貴重な生き証人であった柳谷謙治さん
撃墜マークの写真で有名な谷水竹雄さんが
つい最近亡くなられたそうです
この場を借りて謹んでご冥福をお祈りいたします。(−人−)
(零戦の会のページより)


350 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/17(月) 14:25:17 ID:???]
もっとも有名な零戦乗りの方のお二人が逝去されてしまったか。
合掌。



351 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/19(水) 16:51:13 ID:???]
>>349
きちんと岩本について把握して、彼は韓国人だって認識を深めてくださいね

352 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/19(水) 18:07:28 ID:???]
どこの資料に韓国人であるという記述があるの?

353 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/20(木) 00:12:20 ID:???]
まだいるのか

354 名前:HG名無しさん mailto:sage [2008/03/24(月) 20:02:36 ID:???]
合掌

土方敏夫さんの本(2004)に、谷水さんからメールの返事が来なくなったとか
書いてあったなあ。

355 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/24(月) 23:11:53 ID:???]
谷水さん、お亡くなりになられたのですか。
親戚のおじさんが同期生だった。
おじさんは整備兵(武器整備)だったけど。

356 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/27(木) 09:43:28 ID:???]
第8航空軍のアメリカエースの撃墜数は5分の一に減らすべき。
P-51が5000機撃墜、P-47が3000機撃墜だってw
F6Fの5000機撃墜といい馬鹿じゃねーのアメリカ人w

357 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/27(木) 10:14:02 ID:???]
そんだけ日本の国力があったってことでw

358 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/27(木) 23:20:51 ID:???]
当時のアメリカに撃墜王が生まれる背景はなかったはず。
すぐに前線から外され休養を取らされるらしい。

359 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/28(金) 22:05:02 ID:???]
ボングみたいに騒いでいたエースが落とされると士気にかかわるからね。
アイツでも落とされたのかと。

360 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/29(土) 11:15:01 ID:???]
マックガイヤは落とされたな…



361 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/03/29(土) 21:00:20 ID:???]
アメ公が認めない事実だけどな

362 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/03/30(日) 04:47:48 ID:???]
韓国人英雄スレを沈めちゃ駄目

363 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/08(火) 02:27:04 ID:???]
>356
途中から「地上撃破も撃墜に含める」という通達が出されたせいもあるが、どっちにしろどこの
国でも現実の三〜四倍は撃墜申告されるのは普通。
複数の僚機が目撃してたり、支配地域内ならわざわざ地上部隊が残骸を確認して確認撃墜に
なるフィンランド軍レベルじゃないと、正確な数字にはならんだろう。

364 名前:名無し三等兵 [2008/04/18(金) 08:40:50 ID:156i0Yl6]
フィンランド人も韓国人みたいにエースが多いよね


365 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/18(金) 08:50:33 ID:???]
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

366 名前:名無し三等兵 [2008/04/18(金) 20:04:30 ID:ITXKIbQt]
岩本がなんで朝鮮人認定なんだよw

367 名前:名無し三等兵 [2008/04/19(土) 01:04:21 ID:yHedJwBX]
最近某古書店で見つけました老婆心ながらご報告を。
土曜通信社刊・今日の教養文庫
「太平洋戦争実戦記」における「東京空戦記」寺村純朗著

その記述
実際、今まで満足に邀撃戦をやっている訳ではないし、今から部下になる隊員の中には百戦錬磨の強者もいる。宮崎大尉に較べて、一年後に飛行機乗りなった私である。
錬度の低い搭乗員のことを我々は「弱」と称していた。考えようによっては私だって古い人からみたら「弱」である。
歓迎されざる分隊長、淋しい限りである。しかしなにくそ、今に見てろと心の底から負けじ魂が頭をもたげてくる。
翌日指揮所で宮崎大尉の転勤話が出たときに赤松中尉が、
「一分隊長は転勤だそうですね、本当ですか、じゃあ後はどうなるんですか、無茶苦茶ですね。」と言った。
私はこの言葉をすぐ横で聞いたが、「あとは私が一分隊長をやります。」
というと、流石の赤松中尉は黙ってしまった。けれども赤松中尉と私と較べれば、どうせ私なんか厚木に着任してから手を取り足を取るようにして単機空戦を彼から教えて貰ったんだし、
操縦に関してははるかに及ばないのである〜(中略)
階級だけで部下を自由に指揮できると思っていると、それは大きな間違いである。人間と人間のつながり、早く言えば部下に好かれないような分隊長ではとても戦争は出来ないのだし、そしてまた搭乗員は強い腕の良いパイロットには
無条件で心服するものなのである。
その腕は下士官搭乗員に負けない自信はあるが、松ちゃんにはとてもかなわない・・・・(後略)

だそうでつ。

368 名前:367 mailto:sage [2008/04/19(土) 01:09:21 ID:???]
あげてしまってすんません。
この著者の寺村さん、グぐったりしてるかぎりにおいてはヒットしませんでした。
何処まで信憑性があるかわかりませんが、
叩き上げパイロットの、青二才オフィサーに対する初手の反応みたいなものが垣間見えて面白いと思ったので・・・

369 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/19(土) 01:39:57 ID:???]
>>364
朝鮮に帰れ

370 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/19(土) 12:28:36 ID:???]
>>397
> この著者の寺村さん、グぐったりしてるかぎりにおいてはヒットしませんでした。
> 何処まで信憑性があるかわかりませんが、

寺村純「郎」で検索しろ。この能無し。



371 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/19(土) 17:11:28 ID:???]
>>367
302空の寺村大尉ですね。
後に赤松少尉からも信頼を得る分隊長になっています。
「首都防衛302空」上・下巻 渡辺洋二著 朝日ソノラマが
素晴らしい資料ですが、絶版になってしまいました・・・

372 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/20(日) 11:13:12 ID:???]
寺村大尉抜きじゃ雷電は語れないよね。

373 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/20(日) 16:39:59 ID:???]
>>寺村大尉
名のあるエースパイロットに撃墜されたのも、ある意味「勲章」かもしれんね

374 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/22(火) 09:39:28 ID:???]
岩本・赤松・西沢が韓半島の血脈なのは過去スレ含めて証明されているけど
寺村さんもそうなのかな?



375 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/22(火) 18:48:22 ID:???]
>>374
母方はそうらしいよ、母方の地縁で活躍出来たんだって話。

376 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/22(火) 22:42:27 ID:???]
>>374
証明されたレスを見たことがないのでコピペしてください。
できないわけないですよね?

377 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/04/23(水) 02:42:58 ID:???]
三国人必死だな

378 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/23(水) 03:56:42 ID:???]
チョンきもい

379 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/04/23(水) 11:26:50 ID:???]




国?






国?


国扱いされてない件(藁々)

380 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/23(水) 12:42:34 ID:???]
>>379
三・

国・


人・

だろw



381 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/04/23(水) 22:29:46 ID:???]
いや、だから国じゃないって。
あの辺一帯は







であって、あくまでも


だから。国じゃないからwしかたなく第三国って呼称しただけだからwww

382 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/24(木) 14:58:13 ID:???]
結構エースが一撃離脱を得意ににしてる人ばっかりだなと思う。
見張り能力の高さ故か?

383 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/24(木) 15:41:10 ID:???]
日本語が相も変わらず不自由らしい、削除依頼済み。
無意味にのばすなよ釣られている厨房。

384 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/04/24(木) 18:34:18 ID:???]
  (((((゚д゚;)))))

385 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/04/24(木) 18:36:35 ID:???]
>>1の自演スレ

386 名前:名無し三等兵 [2008/04/24(木) 18:38:33 ID:cNry/zFn]
文章だけで鳥肌立つよ
344 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:57:01
数年前、国際フォーラムに「人体の不思議展」を見に行った。
そこに展示されていた遺体は妙に新鮮で生気があるように感じられた。
俺は格闘技をやっているので「結構鍛えられたいい体してるな」という感想を持った。
そりゃそうだよな。 気功で鍛えられた法輪功学習者の遺体だもんな。
俺が「結構鍛えられてる遺体だよなぁ。筋肉とかバランス良過ぎだろう」
と言ったら、一緒に行った中国人が 「太極拳だね」と言っていた。
俺はその当時、意味が分からなかったら「ふーん」と流したんだが、今ようやくその意味が分かった所だ。

534 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 21:59:42
八ヶ月くらいの胎児を身ごもった女性もあったと思うけど、あれも法輪功の人って聞いた。
生きたまま血管に薬剤注入されるとか...可哀想で、人体の標本展と聞くと鳥肌が立つ。

555 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 22:08:17
jp.e←くっけて→pochtimes.com/jp/2006/04/html/d99548.html
生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音
------------------------------------------------------
質問:法輪功学習者のものはありますか?
医師:ここにあるものは、すべてそうです。

だめだ吐き気してきた mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/←くっけて→1206527320/706

人体の不思議展の公式ページを見る→運営団体の情報が無いに等しい→ページ下に「Inovance Co.,ltd」を発見→
株式会社イノバンスをgoogleで発見→ 代表取締役の名前でgoogle検索→このイベントは黒確定→
あらためて人体の不思議展の公式ページを見る→これまでの開催時の写真ページを発見「www.jintai.co.jp/outline02.html」→
→まさに21世紀のホロコースト
↓黒幕は先月に死んでたんだね。(こいつが中国から人体標本を仕入れてた張本人)
la-chansonet.com/CagazeFiles/hitorigoto08022.html

387 名前:名無し三等兵 [2008/05/10(土) 04:27:30 ID:p8tHClwX]
削除されてないわけだが
 >>383

388 名前:名無し三等兵 [2008/05/10(土) 04:36:02 ID:p8tHClwX]
>>379-381
ついての反論が無い。
 …つまらんのぅ。
やはり韓椰子は居なくて厨が反応楽しんでるだけか

389 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/10(土) 06:18:14 ID:???]
わかりやすい自演をみたw

390 名前:名無し三等兵 [2008/05/11(日) 16:49:15 ID:jPdBv6dp]
このスレで熟練したパイロットは知らない内に敵に後ろを取られる
事は無い、という事になっているけど岩本氏は何回か敵に
後ろを取られてハチの巣にされたり、部下を落とされたりしてたような。



391 名前:ベンゼン注意 ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/05/11(日) 16:56:39 ID:???]
岩本さんは202機撃墜してます。

392 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/05/11(日) 17:44:03 ID:???]
流石に大韓の誇り、岩本!!!!壮健です。

393 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/11(日) 22:11:42 ID:???]
岩本さんは80機ぐらいが実数といわれてる。

394 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/11(日) 23:32:32 ID:???]
>>393
3号爆弾で落とした数を入れなければね

395 名前:名無し三等兵 [2008/05/12(月) 07:44:43 ID:3EuZwG9q]
またチョンが活動開始かよ

396 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/12(月) 07:54:10 ID:???]
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

397 名前:名無し三等兵 [2008/05/12(月) 12:13:14 ID:auJ+dAr1]
よく見かける気場上飛曹は如何に。

398 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/14(水) 14:53:08 ID:???]
保守すんなよ

399 名前:名無し三等兵 [2008/05/15(木) 22:16:09 ID:R903+o22]
本を読んだんだけど、当時の戦闘機乗りは巴戦こそが王道と思ってたみたいだけど、岩本氏の『弾数や燃料を節約でき、撃墜される確率を低くする、資源の少ない日本が物量に勝る敵と戦う為の有効な戦法』と信じた一撃離脱戦法を高く評価するべきだと思います。

400 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/15(木) 22:33:31 ID:???]
>>399
陸軍は早くからロッテ戦法やってるけどな。



401 名前:ベンゼン注意 ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/05/17(土) 12:04:34 ID:???]
岩本さんから見ればF4Uとペロ8は鴨でした!アメリカはF4Uとペロ8だけを生産してたら勝てませんでした!

402 名前:名無し三等兵 [2008/05/18(日) 01:49:04 ID:Nhd9q1/j]
当時は精神主義が主流だったんだろうけど、岩本さんは数少ない合理的主義者だったんだと思う。

403 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/18(日) 02:08:38 ID:???]
精神主義って・・・なんか一人歩きして誇張されていってるな

404 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/18(日) 02:57:06 ID:???]
敵機は見るものじゃない、感じるもの。

岩本の言葉

405 名前:ベンゼン注意 ◆vgk37B0.Ck mailto:age [2008/05/18(日) 12:04:52 ID:???]
隼や二式単戦の防弾と防漏タンクってなんなんですか?あんなんで自慢するなんてオカモトより薄い0.01ミリのゴムを付けて避妊対策万全と抜かすような物です!

それよりも外人相手でも通用するマグナムである零戦の20ミリがいいですね。

406 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/18(日) 12:21:03 ID:???]
精神主義だろ。零戦の防弾改良案が大和魂でたたかえの一言で潰されたり
アメリカ潜水艦の被害がでかい、どうしようという会議の結論が熱意と執拗さで対処とか
今から見ればプロ軍人の答えとは思えんものがいくつもあるし

407 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/18(日) 12:21:52 ID:???]
>>400
昭和18年からだから早いというわけではない
海軍の19年よりは早いけどな
戦術自体は昭和16年には訪日したドイツ軍パイロットから直接教授されたりとかしてたんだが

408 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/18(日) 12:28:06 ID:???]
サッチウィーブで痛い目に合わされているのに……
まぁ零戦だと交互ダイブして連携なんてやりにくそうだが

409 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/05/18(日) 13:34:18 ID:???]
まぁ岩本も迫害される側の人間だからな
精神の強さと肉体の壮健さは韓民族特有の特徴だよな

410 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/19(月) 13:07:41 ID:???]
>>409
クマクマ



411 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/19(月) 13:15:45 ID:???]
撃墜王ではないが、柴田武雄なんてどうだろう?
赤松貞明に模擬空戦で勝つほどの腕達者。
落とすより落とされるな、と訓示した日本軍には珍しい考え方の持ち主。

412 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/19(月) 15:17:50 ID:???]
源田より好きだが、
その発言は立場上のものもあると思う。
基地航空隊は、1回〜数回の海戦にすべてをかける空母隊と異なり、
長期の戦力維持が目的な面もあるからね。

もし空母隊を指揮していたら、
もっと敢闘精神あふれた(w)訓話などが増えたと思う。

413 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/19(月) 21:07:59 ID:???]
>>406
現場は現場で勝手に防弾板を外したり、アンテナを切り落としたりしてるけどな

414 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/20(火) 00:15:51 ID:???]
>>411
>赤松貞明に模擬空戦で勝つほどの腕達者。

ちょっと違う。
Gに弱い人間でどうしても通常の格闘戦では勝てなかったので
「旋転戦法」を編み出して勝ちそれを部隊に広めた。
腕達者というより研究のひと。

415 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/20(火) 08:05:08 ID:???]
>>413
それこそ精神主義のさらなる証明じゃないか
あるほうがいいに決まっているが、頼ると臆病と思われたというパイロットの回想もある>防弾

416 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 00:07:41 ID:???]
>>415
効果に疑いのある防弾を外すことの何処が精神主義?
降ろした分確実に性能は上がるという実に現実主義的な考え方なんだが。

417 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 08:28:27 ID:???]
>>416
実際に降ろしたパイロットすら「降ろして本当に効果があったかわからない」ということなんだが。

418 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 10:23:31 ID:???]
下ろして効果あり(速度増加あり)と認めたパイロットもいれば、
付けたままで防弾で助かったパイロットもいる。
空戦における安全性の考えが人によって異なるのでどっちも正解じゃまいか?
速度を上げ有利に空戦をすることを安全とするか?
万が一の場合に命が助かる可能性があることを安全とするか?

一方、アメリカは防弾も速度もありますが何か?orz

419 名前:名無し三等兵 [2008/05/21(水) 12:14:40 ID:7is02pxL]
精神主義も圧倒的な物量には勝てないという現実・・・・・。

420 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 12:16:15 ID:???]
物量以前に何か間違ってないか精神主義ってw
精神力で敵機落とせとかもう子供の空想の世界だし



421 名前:名無し三等兵 [2008/05/21(水) 12:23:38 ID:7is02pxL]
そういう精神主義の集大成が特攻なのかも。 あと、竹槍で飛行機は落とせませんし。

422 名前:名無し三等兵 [2008/05/21(水) 12:24:32 ID:Tfr75MnT]
で、アメリカ>>>(無限の壁)>>>>>>>日本
といういつも通りの結論でこのスレ終了

423 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 12:26:14 ID:???]
だいたい敵にも精神力あるだろ
開戦直後のウェーキのアメリカ軍戦闘機なんか劣勢の中駆逐艦まで撃沈して抵抗したんだぜ?

424 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 12:27:24 ID:???]
こういう過去の遺物を語るスレって空しくならない?
今の空自は事実上米の支配下だし、昔の事なんか何一つ残ってない。

425 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 13:40:25 ID:???]
朝鮮系への嫉妬は見苦しいですよ
英雄と呼ばれる撃墜王が総じて朝鮮系だって事実から目をそらさないでくださいね

426 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 13:42:36 ID:???]
朝鮮系の特攻隊員はいたが、撃墜王はいない
これはガチ

427 名前:名無し三等兵 [2008/05/21(水) 14:34:07 ID:7is02pxL]
昔の話がダメなら、たら・ればの話もダメなんだろうけど、当時は世界最高水準にあった航空隊員の空戦技量を持ってしてアメリカの2000馬力級の戦闘機に乗ったら無敵?

428 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/21(水) 18:19:19 ID:???]
>>420
精神論全てが間違いというわけじゃでもない。

実際、小型機による大型機への攻撃にはかなりの精神力(近接戦闘)が必要。
また、小型機同士の戦闘でも、精神力(忍耐)&体力がないほうが負ける。
これは、多くのパイロットも語っている。
なので、精神力で敵機を落すってのは普通の認識。
精神力で敵航空隊を壊滅させるって話があったならちょっとアレだけど。


429 名前:名無し三等兵 [2008/05/21(水) 22:13:10 ID:OK+2nVCy]
雷電は最初から防弾を考慮に入れてるし、昭和十八年の性能標準案でも防弾について言及してるし、
防弾軽視の話がちょっと一人歩きしてる気がしないでもない
>>406の発言とか特にそう感じる

430 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/05/21(水) 23:15:55 ID:???]
たぶん、「精神主義」と自分から好んで使う人間は
「士気」が18世紀以来の近代戦闘にとって如何に大事かわかってない。

あと一事をもって万事と早計な主張するのもこの類の人。
結論を急ぎすぎているのか先に結論ありきなのかはわからんが。



431 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/22(木) 14:06:36 ID:???]
>>429
一人歩きならよかったんだがね。
一式陸攻なんて大西さんが一人執拗に防弾主張したのに無視されて。
零戦も要望はけっこう早くから出ているのに源田らの大和魂で戦え横槍のせいで実際に防弾ついたのは昭和19年後半から。

432 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/22(木) 18:23:13 ID:???]
韓半島では古来から用いられていた戦術なんだから、あまり驚きには値しない
岩本さんや西沢さんは既に確定しているのだし新たな韓民族の撃墜王の話をしてください

433 名前:名無し三等兵 [2008/05/23(金) 00:51:57 ID:sR++RwDC]
>>432
まるで宮本武蔵まで韓人だと言いそうだな

434 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 02:19:59 ID:???]
モチのロンニダ

435 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 09:56:09 ID:???]
今更ながら岩本中尉の韓国人説

大正5年生まれ、樺太生まれで朝鮮人はないな。樺太に朝鮮系の人達いっぱい
行っているって?大正5年は1916年だな。
親爺さんは、警察だよな。1910年の日韓併合より数年隔てないで、日本の警察
で進級し捲る朝鮮人がいるのか?
岩本が小学校時代は札幌にて親爺さん、警察署長まで栄達しているんだが、こ
れが朝鮮人ならば逆に史上最大の植民地政策説とやらが脆くも崩れる訳だ。
つうか、普通に親爺さんの家系は士族だな。

やれやれだ。

436 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 10:23:23 ID:???]
また捏造コピペですか、前スレで決着済み岩本さんは朝鮮系


437 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 10:46:09 ID:???]
別世界の岩本さんのことをいってるんだと思うよ。
朝鮮名はなんていうのかな?岩三? 本徹?
いずれにしても朝鮮人っぽくはならないわけだがw

438 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 13:57:05 ID:???]
>>436
では前スレの該当レスをコピペしてください。
そんなレスは無かったのだけどw

439 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/23(金) 14:53:56 ID:???]
削除されないわけだな、これだけ保守しまくってれば。

440 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/24(土) 00:01:25 ID:???]
>>431
一式陸攻の主翼下面に防弾ゴムが装備されたのは昭和18年初頭だろ
もし海軍が精神主義一辺倒なら、こんな応急的な処置は施さないはずだが
一式陸攻のエンジン出力、日本のゴム技術、ソロモン戦線の広大さを考えても万全な防弾・対弾対策は難しい
下手に防弾を施して性能低下を甘受すれば、されに悲惨なことにもなりかねない

零戦も同じだ、防弾装備で航続力が落ちればガダルカナルに投入できない
丸裸の攻撃隊を送り込めば、零戦登場前の陸攻隊と同じ運命が待ってる
てか初めて防弾を装備した零戦五二型乙は昭和19年後半じゃなくて4月の登場だし

特に零戦に関しては、雷電が当初の予定通り昭和18年に3500機を生産できてれば
防弾云々の話も今ほどうるさくは言われなかっただろうな



441 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/24(土) 00:35:05 ID:???]
>昭和18年に3500機を生産できてれば

その当時の計画生産数はどの機種も異常だよね。
達成されるわけがない。


442 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/24(土) 20:49:01 ID:???]
>>441
まあ楽観にすぎるのは日本軍の伝統みたいなもんだからなw

あと一式陸攻はゴム装備と同時に消化装置も装備してるな

443 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/25(日) 13:02:52 ID:???]
>>440
をい、一式陸攻が採用されたのは日中戦争
そんな何年も経ってから応急なんていえるの?
ソロモンで大消耗戦やってやっと気付いた程度でしょ

444 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/25(日) 13:12:44 ID:???]
零戦も同様だな。
開発時から防弾研究してくれ、と曽野技師らがいったのに無視。
昭和17.18年ぐらいで前線から防弾要求が上がってくるが軽格闘戦主義の源田らに潰され。
マリアナ沖海戦にも防弾零戦は間にあわず、戦闘詳報に相手の防御力に比べて甚だしく劣ると今更書かれるぐらい。
搭乗員が枯渇してからやっても泥縄。

445 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/25(日) 16:57:21 ID:???]
>>444
で、開戦時から防弾施した日本機と比べて目立った差でもあるのか?
差が無い防弾つけたところで史実と変わらん。

446 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/25(日) 18:05:02 ID:???]
>>443
日中戦争とか曖昧に書かずに、昭和16年4月くらい書けよ
2年を待たずに防弾と消化装置を装備して、そのソロモン戦もまだまだ激しいうちに防弾装備機を実戦投入
当時の海軍としてはなかなかの手際の良さだと思うがね

447 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/26(月) 11:30:12 ID:???]
>>446
>当時の海軍としては

ハードルを下に設定すれば何でも誉められるなw

448 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/26(月) 13:13:50 ID:???]
>>446
しかし、一式の改良版M3はちょっと遅過ぎのような気も。
しかも地震で壊滅したし。

449 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/26(月) 20:59:03 ID:???]
>>447
防弾時期や装備の事実を書いただけ

で、大西さんが一人執拗に防弾主張したのに無視したとか、
何年も経ってから応急とか、そういう話はどこにいった?

>>448
これは同意
三四型は戦線が縮小した時点で配備してほしかった

450 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 08:19:10 ID:???]
>>449
どこいったもなにも。お前の意見は旧軍にしてはマシだった、というものなんだろう?
当然当初から防弾いる、という意見を蹴ったことを含めていってると思ってたけど違うの?w



451 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 10:09:36 ID:???]
そもそも日本海軍のエースの撃墜数って怪しいからな

452 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 10:19:36 ID:???]
272 名無し三等兵 [sage] Date:2008/02/13(水) 10:37:55  ID:??? Be:
    全員避難スレに移動済み

    荒れもなにも 成りすまし半島人の自演独り舞台w
292 名無し三等兵 [sage] Date:2008/02/18(月) 16:47:53  ID:??? Be:
    書き込み禁止、削除依頼済
316 名無し三等兵 [sage] Date:2008/02/24(日) 17:28:43  ID:??? Be:
    必死に伸ばすなよ既出な前スレのコピペはいらん
318 名無し三等兵 [sage] Date:2008/02/24(日) 20:25:24  ID:??? Be:
    書き込み禁止、削除依頼済み

383 名無し三等兵 [sage] Date:2008/04/24(木) 15:41:10  ID:??? Be:
    日本語が相も変わらず不自由らしい、削除依頼済み。
    無意味にのばすなよ釣られている厨房。

453 名前:名無し三等兵 [2008/05/27(火) 14:35:00 ID:1WYl/MQH]
岩本さんも坂井さんも終戦まで良く戦い抜いたと思う。

454 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 19:18:37 ID:???]
サブちゃん途中抜けてなかったっけ?

455 名前:名無し三等兵 [2008/05/27(火) 19:29:42 ID:1WYl/MQH]
岩本さんも坂井さんも途中は内地で教官職してた時期がありましたよね。

456 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 19:47:15 ID:???]
岩本さんはイクラ食いまくりの時期もあったねw

457 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/27(火) 21:48:17 ID:???]
>>450
そうだよ、特に一式陸攻に関してはね
>>406から防弾軽視だ精神主義だって書いてたから、それの反証としていろいろ書いてた
そんなことはなく海軍も決してやらないではなかったと
はなからアメリカ軍機とは比較してない

開発当時に一式陸攻や零戦に防弾を装備しなかったのもしかたないと思ってる
当時の状況からして、それによる性能低下のほうが感受できんだろ

458 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 08:12:12 ID:???]
坂井三郎は中国戦線で既に片目を負傷していたからね
そこへガダルでの死にかける傷だから
そんなパイロットすら一線に送らないといけないほど末期は疲弊したわけだが

459 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 08:13:49 ID:???]
>日本海軍は防弾軽視してない

はいはい、二年でも短いんだ! とかゴネてる暇があったらその説を学会にでもなんでも発表して通説にチャレンジしてみてくださいw

460 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 10:04:07 ID:???]
学会w
そんな研究をしている専門学があり、
定期的な報告会でもあるのかw

初耳だな。



461 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 10:05:30 ID:???]
スレ違いだからどっかいけ

462 名前:名無し三等兵 [2008/05/28(水) 13:02:33 ID:e6QkRso4]
「大空のサムライ」で中島正少佐に好感を持ってたんだけど、
最近「撃墜王の素顔/杉野計雄」を読んでガッカリ…。
特攻を無理強いした後「私もすぐ後から行く、飛行機がなくても
私は居合の達人だから」とかなんとか…

463 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 13:20:33 ID:???]
そういや、『大空のサムライ』を読み返さなくなった。

陸軍航空物や岩本氏とかは、いろいろ読み返すんだけど。

なんでだろう?

464 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 13:30:16 ID:???]
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

465 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 16:10:06 ID:???]
>>462
特攻で精神的にやられた指揮官は結構多い。
やはり余程のことなんだろう。

466 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 16:14:43 ID:???]
>>459
人の揚げ足取りしかできない人間だから言っても無駄だろうけど
一式陸攻の防弾が本格的に問題になったのは17年8月以降のガ島戦。
そこから防弾、消化装置付の陸攻がいつ登場したか調べれば?

467 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/28(水) 23:08:06 ID:???]
撃墜王の素顔/杉野計雄著で思い出した。

串刺しのように2機を撃墜すると吹聴している輩が居るが
戦後生き残ったパイロットの間で笑いものになっていると・・・
暗に坂井三郎氏を批判したのだろうか?

468 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/29(木) 01:39:47 ID:???]
坂井三郎の本に串刺しのように2機撃墜なんてあったっけ?

469 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/29(木) 08:51:51 ID:???]
>>466
失せろ粘着スレ違い

470 名前:名無し三等兵 [2008/05/29(木) 13:08:34 ID:buhV7dxN]
>>468
「わき腹に槍を刺す様に」と言う様な表現はあったけど、
「串刺しのように2機撃墜」ってのはないよね。



471 名前:名無し三等兵 [2008/05/29(木) 17:49:08 ID:8C7PoK+/]
空戦技量では敵に負けてなかった先人達を同じ日本人として尊敬します。軍首脳の戦争指導を批判する事は出来ても、前線で戦った個々の方々を批判する事は出来ません。

472 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/29(木) 18:41:01 ID:???]
ドイツ機みたいにパワーがあった上で防弾ならともかく
パワーないのに防弾つけたらただのドンガメになっちゃうしなあ。

473 名前:名無し三等兵 [2008/05/29(木) 20:39:50 ID:55EfY8yu]
淵田ってどうなの?

474 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 03:29:18 ID:???]
>>469
調べられない馬鹿って自白しちゃったねw
それとも調べて自分の誤りに気づいたからそれを誤魔化すための馬鹿丸出しレスかなw

475 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 04:31:29 ID:???]
>>470
坂井の話や本なんかで、そう感じたんじゃないの?

476 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 07:24:52 ID:???]
>>473
淵田海軍中佐の事なら艦攻偵察員の彼はこのスレッドには該当しないと思う。

477 名前:名無し三等兵 [2008/05/30(金) 07:50:55 ID:FbjNkCee]
撃墜王と言われた方のみならず、先の大戦で亡くなられた方々が国を守ろうと命懸けで戦われたお陰で今の平和な日本があると思う。 志半ばにして倒れた英霊の皆様に合掌。

478 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 09:55:35 ID:???]
エースって普通戦闘機パイロットのことだしね
欧州戦線じゃあ後方機銃手でも5機以上落としたツワモノがいたそうだが
日本軍では聞かない

479 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 10:43:55 ID:???]
そりゃほとんどが豆鉄砲の7.7mmだし、
落としても5機以上も撃墜するほど交戦してないだろうし、
そもそも生き残れないだろうし。

480 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/30(金) 10:46:35 ID:???]
日本海軍にはドイツのルデルとかのような、爆撃機乗りのエースとかはいない?



481 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/31(土) 01:07:23 ID:???]
ルーデルも胡散臭いよな。
梅本や渡辺洋二あたりが本気で調べたら三分の一ぐらいに戦果減りそうだ。

482 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/31(土) 02:24:31 ID:???]
それでも充分すぎるほどすごいけどな。

483 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/31(土) 12:32:20 ID:???]
>>480
雷撃エースの戦艦キラーとかね。カッコええな。
しかし、戦記物とか読んでると、何度も突入して
生き残れる気がしない orz

484 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/05/31(土) 18:25:06 ID:???]
相手がソ連だったら、弱いし数が多いし陸上だから
落とされてもリベンジ率高いしドイツみたいに超記録が
いっぱい出ただろうな

485 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 13:43:46 ID:???]
ルデルとかハルトマンとかは人類戦史上最高の記録、とか世界だから比べると日本兵が可哀想過ぎるよ。

486 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 15:31:53 ID:???]
>>485
ハルトマンが太平洋戦線だったら一機目撃墜時点で行方不明で死んでたな。
なにしろいきなり不時着だからな。
てかハルトマン何回ベイルアウトだの不時着してるの思ってるの?
捕虜にもなってるしよぉ。陸地だから逃げれたけど
太平洋の孤島で降りられたとして帰れると思ってるわけ?
海の上ならほとんど望み薄なんですけどねぇ。

487 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 16:36:06 ID:???]
なんか他国のエースにコンプレックス持ってる奴がいるの?
傾向はそれぞれ違うようだけど
一方はかなわない、と素直に認めて
一方は実はあいつら大したこと無いぜ、と必死にこきおろす

488 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 17:14:43 ID:???]
まぁハルトマンの撃墜数も実際何機かなんてわからないんだけどな。
ドイツの撃墜数2倍〜3倍多いし。

489 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 17:16:28 ID:???]
それでも百機以上だからな……>ハルトマン
黒い悪魔、とかソ連人民最大の敵、とまで相手にいわしめたパイロットは残念ながら日本にはいない
賞金賭けられた陸軍パイロットならいたが

490 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 17:23:39 ID:???]
飛んですぐの所で空戦ならそりゃ撃墜数も稼げるわな。



491 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 18:31:19 ID:???]
>>489
>黒い悪魔、とかソ連人民最大の敵

てかそんなこと言ってたのってソ連だけじゃね

492 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/01(日) 19:55:16 ID:???]
ルーデルならマリアナも硫黄島も台湾沖も大活躍したってか?アホらし。

493 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 03:49:04 ID:???]
>>489
日本から悪魔とか呼ばれるような連合軍パイロットはいなかったようだけど

494 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 06:12:28 ID:???]
鬼畜米英なら・・

495 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 10:37:07 ID:???]
ハルトマンは、ドイツ軍が劣勢になったクルスク戦ぐらいからとんでもない数字を挙げているのも凄いね
優勢の時なら稼げるのはある意味当たり前
日本のエースの著名な層は大抵中国で零戦で旧式機相手にして戦果上げた連中ばかり
残念ながら、劣勢の中エースに伸し上がれるほどの運と実力を持った逸材はいなかった
西澤さんはよりによって輸送機に乗ってる時に襲われて戦死という不運だし

496 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 10:37:41 ID:???]
>>492
奴は戦艦も撃沈しているツワモノだから、ありえそうなのが怖い…

497 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 11:32:42 ID:???]
またアホが湧いてるのかww?

498 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 11:41:07 ID:???]
エースには運も必要だからね
坂井三郎さんはたまたま風防眼鏡上げてたお陰で即死免れたし
岩本徹三さんも喰らった銃弾が座席の金具にたまたま当たって、とかあるし

499 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/02(月) 23:03:02 ID:???]
>>495
最下段と下から二段目が矛盾していないw

500 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/03(火) 08:00:25 ID:???]
平時や戦況が緩い頃には日本海軍は三年かけてパイロットを養成していたことも大きいよ
坂井赤松岩本らはこの時期に基礎をみっちり積んでいる
戦況悪化後は一年未満とかザラ
しかも特攻に出されたらなまじ腕がよいと逆に命中して二度と戻ってこれないし



501 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/03(火) 10:01:47 ID:???]
岩本さんは中国での初陣と二回目の出撃で燃料が足りずに基地に帰れず前進基地に下りている。
不時着地すらほとんどない洋上戦だったらそこで終ってたかも。
この頃の日本軍は不時着パイロット拾うために河川に軍艦送り込むほど余裕があったし。
やはり中国戦線は(あくまでも太平洋戦線と比較の問題だが)手頃な経験積みの場だったんだね。

502 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/04(水) 09:05:12 ID:???]
水上戦闘機エースとかもいないっけ?
1機とか2機とか落とした人はいるらしいが

503 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/04(水) 10:09:11 ID:???]
>>502
たくさんいるはず。アンポンとかに。
大艇乗りの戦記に、ちょこっとだけど登場していたはず。

504 名前:名無し三等兵 [2008/06/04(水) 20:11:15 ID:Y0hub5mV]
>>502
 稲妻マークの二式水戦(934空)に乗っていた松永英徳上飛曹や
斧マークのの二式水戦に乗っていた山崎圭三中尉(802空)、零観
に乗っていた甲木清実一飛といった人たちがいますよ。


505 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/05(木) 03:24:22 ID:???]
水上機から転科したエースなら白浜芳次郎さんが有名だよね。

506 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/05(木) 10:51:30 ID:???]
岩城邦広少佐はどうだろう?
10年位前に、この人が亡くなられた時は
新聞にも戦歴が載っていた。

507 名前:名無し三等兵 [2008/06/05(木) 20:30:01 ID:1SULs775]
>>505
 水上機から戦闘機に転科した人たちは沢山いるようですね。

508 名前:名無し三等兵 [2008/06/05(木) 20:36:21 ID:1SULs775]
>>506
岩城少佐と云えば神雷部隊の飛行長〜副長の頃が印象に残ってますが、
支那事変で水上機を操縦して敵戦闘機を撃墜するなんて凄い事をしてた
んですね。 

509 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/05(木) 22:22:21 ID:???]
夜戦乗りに転科した中川上飛曹とか中上飛曹は
302空で戦果を挙げていますね。
同じ302空雷電隊の坪井大尉も水上機からの
転科だったかな。
あ、芙蓉部隊の指揮官美濃部少佐も水偵乗りだ。

510 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/06(金) 01:11:27 ID:???]
水偵出身の人は搭乗時間1000時間超えとかザラだからすごい。



511 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/06(金) 08:18:30 ID:???]
でも芙蓉部隊の戦果って対地対艦夜襲でしょ?
日本軍夜戦部隊唯一の敵夜戦撃墜、と言う話があるぐらいで。

512 名前:名無し三等兵 [2008/06/06(金) 18:59:20 ID:t9KO3s2l]
>>511
中川義正上飛曹が彗星夜戦でP-61を撃墜したという話ですね。この人は
二式陸偵でP-38を撃墜したり、月光でB-24に体当たりして生還したりと
エピソードの多い人ですね。

513 名前:名無し三等兵 [2008/06/06(金) 19:08:49 ID:t9KO3s2l]
厚木の302空の飛行隊長〜飛行長だった山田九七郎少佐
も元は水上機乗りでは?他にも山田飛行長の前任の西畑喜一郎中佐
も、副長の菅原英雄中佐も水上機乗りでは?302空って水上機から
転科した人が多いですね。

514 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/08(日) 12:26:30 ID:???]
山田少佐はアリューシャンで戦果をあげていますね。
二式水戦でP39を落としたんだったかな。

水上機乗りは人材が残っているから302空は集めたのでしょうね。
当初、302空は対戦闘機戦闘は想定してなかったから、水上機からの転科でも
何とかなる。

515 名前:名無し三等兵 [2008/06/10(火) 19:11:24 ID:u582l22E]
 そういえば、F6Fと空戦して1機撃墜後
に撃墜されて戦死した荒木俊士大尉も水上機
の出身では?

516 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/11(水) 13:12:10 ID:???]
以前爆撃機乗りの人に聞いた話では、水偵(水上機)乗りの人は陸上機に転科すると尾輪をよく壊したそうな。降り方がちがうんだね、へーと感心した。

517 名前:名無し三等兵 [2008/06/11(水) 20:28:30 ID:wyZicin3]
初めて聞く話だな〜

518 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/11(水) 23:49:58 ID:???]
補足すると、水偵(水上機)はしっぽから降りる。そうじゃないと
前転しちゃうから。で、陸上機でもその癖がでて、つい尾輪から降
りちゃうのだそう。尾輪が弱い機体なんかだと、けっこう壊してた
らしい。

519 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/06/12(木) 00:59:12 ID:???]
芙蓉部隊の「彗星」でもそんな話があったな。>尾輪を壊しやすい

520 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/06(日) 01:22:49 ID:???]
◎◎◎◎◎【日本人のエースを語る】☆☆☆☆☆
1 :名無し三等兵:03/07/08 23:59 ID:ZaMd7cjN
日本人最初のエース(5機以上撃墜者)である男爵・滋野清武フランス陸軍大尉
から、最後のエースと言われる帝国海軍航空隊の森岡寛大尉(20年8月15日に撃
墜したF6Fで計5機撃墜、しかし撃墜数には諸説あり)まで、存分に語って頂き
たい。



↑↑↑
誰かこれ読んでくれ。過去スレだけど俺見れねーのよ。



521 名前:名無し三等兵 [2008/07/07(月) 20:30:14 ID:V/8tzdfj]
>>520
 森岡大尉(ちなみに菅野直大尉と海兵同期)は艦爆出身
ながらP-51を撃墜しているし、左手首を失いながらも、
B-29を撃破している。そしてこの後は義手をつけて戦線復
帰している。すさまじい海軍魂ですね。

522 名前:名無し三等兵 mailto:age [2008/07/07(月) 20:44:49 ID:???]
海軍魂じゃなくて大韓魂です
このお人も韓系なのは既に周知です

523 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/07(月) 21:52:02 ID:???]
別に半島出身説を唱えてもいいんだけれどさ。

海軍兵学校に入学出来て、航空に身を進める事が出来るという事は、あんたらの
言う「史上最悪の植民地支配」というのを真っ向から否定する事になるんだが、
それでもいいんだな?

524 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/07(月) 22:00:06 ID:???]
所で、森岡大尉は呉一中出身なのだが、それでも半島出身なのか?

525 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/08(火) 04:12:53 ID:???]
>>54
今更だけど、武藤敬二は日本人だよチョン

526 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/08(火) 17:57:10 ID:???]
朝鮮出身だろうが何でも良いじゃないか。朝鮮半島も満州も日本だったし、
仮に血筋がそうだったとしても、日本軍人として立派に戦った人に失礼だぞ。
嫌朝のネガキャンでろうが、そういうエセ右翼が日本人として一番恥ずかしいぞ。
よほど親子代々、底辺で生活して嫌半島魂を持ってきただろうが。
俺の知り合いでも、貧しい生活してる奴ほどチョンとか言うな。


527 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/08(火) 17:59:30 ID:???]
アメリカ人でも黒人の人種差別一番激しいのは、プアホワイトだ。
豊な人は、自分の生活と無縁だから憎悪をつのらせる必要がないw

528 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/08(火) 18:08:15 ID:???]
零戦の防弾装置なんだけど、よく言われる技術者の提言を軍部が撥ね付けたから
って説がステレオタイプで言われるけど、本当かな?あのエンジンで性能を低下
させる物は付けたくないって当たり前じゃないのかな?
身重なゼロじゃ逃げるのも逃げ切れなくて、史実よりももっと被害多かったんじゃないかな?
操縦士も平凡な性能よりは、秀でた能力があるほう方を選ぶんじゃないかな?
それに、戦後設計者達は自己保身で設計は間違ってない、軍部が悪かったんだって
全部軍部に責任は押し付けてないか?

529 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/08(火) 18:22:50 ID:???]
柴田武雄ってさーあの秋水の初飛行の時に”お告げ”で燃料抜いちゃった人でしょ?
何かそれ聞いたてから・・

530 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/09(水) 02:18:03 ID:???]
>>526
捏造がよくないって言ってるだけだチョン



531 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/09(水) 20:18:00 ID:???]
>>528
設計者は関係ないんじゃないの?
設計者は発注元が装甲つけろ、と言われたら黙ってつけたらいい。

532 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/09(水) 23:43:55 ID:???]
>>528
低下以前に要求性能を満たすだけではギリギリだから。
装甲つけてる余裕は無い。

533 名前:名無し三等兵 [2008/07/13(日) 09:19:27 ID:OGKAEi2+]
ここでだれそれが韓国人とか言ってる奴は韓国朝鮮人じゃなくて
おまいらを煽ってるヒマな日本人だろ。
もし韓国朝鮮人が本気でだれそれを韓国人だとか言うとしたら、
デタラメや捏造でも、あっと驚く証拠を出して本気で信じて主張するよ。
あんまりこんな奴に付き合うなよ。

534 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/13(日) 09:25:42 ID:???]
現実にはその零戦にも防弾追加するハメになって、先見性に誤りがあったことを日本軍自身も認めることになるけどな。
零戦チームの副技師だっけか? 防弾研究をずっと主張していたのに跳ねられた可哀想な人は。

535 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/13(日) 17:56:20 ID:???]
まあその防弾も前線で下ろされたけどな。

536 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/13(日) 18:38:38 ID:???]
>>530

確かに捏造しようと必死な右翼がうざいよね

岩本さん以下武藤さん赤松さんetc...
前スレで韓国系なのは立証されて確定済みなんだから
捏造してループさせてる右翼の妄想は見苦しいよね


以後は韓国系日本人の撃墜王を語るスレを再開いたしましょう


537 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/13(日) 18:49:52 ID:???]
>>536
激しく同意。
確定されている事象を認めないネット右翼はこのスレから出ていけばいいのに。

538 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/13(日) 23:24:46 ID:???]
馬鹿だろうがちょんだろうが畏敬の対象の撃墜王には変わりない。
だから、わざわざ韓国系とか付ける必要はない。
人種がどうのこうのは本筋から外れている。

539 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/14(月) 06:32:57 ID:???]
人種ではない
民族だ
馬鹿者

540 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/14(月) 13:30:27 ID:???]
>>535
降ろしたのは一部だけどな。
特に迎撃戦を行う部隊では、さほど重量増加が気にならなかったのか大歓迎された。



541 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/14(月) 17:10:06 ID:???]
大歓迎されてたら下ろさないわなー。
しかも下ろされたのは精鋭部隊だし。

542 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/15(火) 08:18:51 ID:???]
>>541
だから降ろした部隊は一部。
精鋭、というのは戦闘303のことをいってるんだろうが、ありゃ沖縄南部まで長距離飛行と制空戦闘を余儀なくされる部隊だ。
その戦闘303の土方氏の著書によれば、同僚の零戦が炎上したが自動消火装置のお陰で助かったことを目撃しているから、本当に降ろしていたのかも怪しいな。

543 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/15(火) 08:58:05 ID:???]
その戦闘303は、じゃあ防弾降ろして(?)ひらりひらりとかわせたか、というとそうじゃなくて死傷者多数で戦力維持できずついには特攻隊(生き残った少数のベテランは指導員だが)に回されたぐらいだからな。

544 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/15(火) 11:24:14 ID:???]
一丁30キロ以上する(弾込みならもっと)機銃ならともかく。
防弾板一枚ぐらい下ろしてもそうそう飛行性が変わると思えんが。
(降ろしてはみたが効果あったかはわからない、とか証言もその程度)

545 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 00:57:48 ID:???]
>>542
土方氏の著書を読んでいるなら
防弾板を降ろしても自動消火装置は下ろしてないだけだとわかるはずだが?
しかも52丙は重過ぎるので防弾板と翼の13mm2丁を外して52として運用したことも併記してある。
ホントに読んだのか?

546 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 00:59:56 ID:???]
64戦隊も戦隊長が防弾板を降ろしてたな。

547 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 08:13:01 ID:???]
>>545
じゃあ「防弾」降ろしてないってことじゃん。
防弾板は下ろしたってことで、全否定とは違うだろ?
都合悪い事実いわれたからて、相手を読んでないよばわりした挙句、さり気に修正とはなんと言うセコさ

548 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 08:47:21 ID:???]
陸軍パイロットにも防弾板外した人はいたそうですよ。
ただし、横転や不時着時に脱出できない気がした、とか
あったほうがいいだろうが頼ると臆病に思われるので嫌だった、とか
確たる根拠も無く気分だけでそうしていた節があるのが泣ける。
海軍も似たようなものだったんだろうか。

549 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 09:06:13 ID:???]
山本五十六がラバウルを視察した際、現場の人間と協議して航空機に防弾はやっぱりいる、と結論して(無論防弾だけの話したわけじゃないが)それを持って帰ろうとしたところ、海軍甲事件で米軍にやられて有耶無耶に。
これが無ければ少しはましな改造が早くなったかも。
少なくとも源田のバカの大和魂で戦えの一言で潰されることはなかっただろうに。

550 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 13:56:14 ID:???]
>>547
セコいとか以前に「防弾」に自動消化装置を含めるかどうかの違いなだけ。
日本語ができないのか。



551 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 13:59:02 ID:???]
>>550
負け惜しみ乙。
なんでお前の脳内定義が絶対化するんだよ。
防漏タンクすら防弾、と日本海軍は呼称していたのが史実だというのに。

552 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:03:41 ID:???]
>>551
オマエみたいな馬鹿につける薬はないのねw
>>545のレスを読めば日本人なら防弾板と自動消化装置を別に分けていると読めるはずだが。

553 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:08:11 ID:???]
アホくさ。一部部隊は防弾板は下ろしたが、しかし他の防弾装備まではそこでも下ろしませんでしたってだけでなにをそんなにムキになっているのやら。

554 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:13:54 ID:???]
防弾の意義を認めたら、愛する海軍の大和魂で闘えば防御いらず主義を否定することになる、とでも思ってんじゃないの?
実際のところ、日本海軍内では同じ防弾装置でも、直接防弾する装備より、二次被害を防ぐ消火装置のほうがいいんじゃないかって意見はあった。
零戦22型甲あたりから消火装置を積んでいる。

555 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:31:37 ID:???]
防弾付零戦が出回るころには、そんなもんじゃおいつかないほど劣勢だからね。
岩本徹三氏ですら米軍機に追いまわされ負傷してようやく帰ってくるぐらい。
結果論としてイラネ、みたいな感じもってるんじゃないか。

556 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:37:05 ID:???]
柴田武雄曰く、落とすより落とされないことが大事、だそうですよ。

557 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 14:47:33 ID:???]
せめて防弾ガラスがあったら、坂井三郎も誤認一つのために負傷して戦線離脱することも無かっただろうにな。

558 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/16(水) 22:36:50 ID:???]
>>557
あのときはラムネをガラスに巻き散らかして視界が悪くなったのが原因かと思う。

559 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/17(木) 01:46:34 ID:???]
>>557
下手に助かると後々疲弊して戦死したのではなかろうか。

560 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/17(木) 10:52:46 ID:???]
日本海軍の攻撃機は、防弾がほとんどなく敵機から逃れられる飛行性能もなかったので、「腕があっても生き残れない。運だけ」と自嘲されるほど。
戦闘機の護衛頼みだったが、あまり熱心じゃないパイロットが多かったらしい(大損害出しつづけた陸攻隊側の思いなので実際にどうだかはわからないが)。
その中で西澤広義氏は、どんな状況でも護衛をしっかりやってくれたので陸攻隊でもかなり評判よかったそうだ。



561 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/18(金) 00:42:19 ID:???]
>>560
別に日本に限らず何処の攻撃機も単発では戦闘機のカモにしかならないから。

562 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/07/18(金) 11:05:55 ID:???]
主力が一式ライターですからね。






[ 新着レスの取得/表示 (agate) ] / [ 携帯版 ]

前100 次100 最新50 [ このスレをブックマーク! 携帯に送る ] 2chのread.cgiへ
[+板 最近立ったスレ&熱いスレ一覧 : +板 最近立ったスレ/記者別一覧]( ´∀`)<119KB

read.cgi ver5.27 [feat.BBS2 +1.6] / e.0.2 (02/09/03) / eucaly.net products.
担当:FIRTREE