幸田 露伴 (著)
是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[青空文庫|▼Menu]
著者:幸田 露伴

□公開作品一覧
囲碁雑考
印度の古話
運命
運命は切り開くもの
学生時代
鵞鳥
蒲生氏郷
雁坂越
菊 食物としての
鼠頭魚釣り
侠客の種類
雲のいろ/\
華厳滝
言語体の文章と浮雲
幻談
五重塔
些細なやうで重大な事
少年時代
震は亨る
平将門
太郎坊
東西伊呂波短歌評釈
突貫紀行
ねじくり博士
野道
花のいろ/\
貧乏
風流仏

水の東京
名工出世譚
雪たたき
夜の隅田川
旅行の今昔
連環記

□著者概要
慶応3(1867)年7月23日(新暦8月20日)江戸下谷三枚橋横町に生まれる。本名、成行。明治18(1885)年7月、18歳の時に北海道余市の電信局に赴任。しかし、明治20年8月、文学を志すため余市を脱出。その時のことを綴ったのが『突貫紀行』。その他に『五重塔』『蒲生氏郷』などの作品がある。

◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[青空文庫検索]
[おまかせリスト]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶし青空文庫]

By eucalyptus.
担当:FIRTREE