田舎の新春
五葉の松
女子文壇の人々
天狗塚
花守
べつ甲蜂
横瀬 夜雨 (著) - 暇つぶし青空文庫横瀬 夜雨 (著)
[青空文庫|▼Menu]
著者:横瀬 夜雨

著者概要
横瀬夜雨(よこせ・やう)1878(明治11)年茨城県下妻に生まれる。四歳頃からポット氏病という難病に冒され、尋常小学校を卒業しただけで、家に籠もり独学で詩を書き始める。雑誌に投稿した短歌や詩が河井醉茗らに認められ本格的に詩作に耽るようになった。1934(昭和9)年没。他に『夕月』、『二十八宿』などの詩集がある。(小林繁雄)

青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:FIRTREE