有島 武郎 (著)
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[青空文庫|▼Menu]
著者:有島 武郎

□公開作品一覧
或る女
或る女
An Incident
生まれいずる悩み
運命と人
描かれた花
惜みなく愛は奪う
溺れかけた兄妹
親子
カインの末裔
火事とポチ
潮霧
かんかん虫
クララの出家
幻想
碁石を呑んだ八っちゃん
小作人への告別
星座
聖書の権威
宣言一つ
想片
小さき者へ
燕と王子
農場開放顛末
卑怯者
一房の葡萄
広津氏に答う
二つの道
片信
僕の帽子のお話
真夏の夢
水野仙子氏の作品について
私の父と母

□著者概要
1878年3月4日、東京小石川水道町に生まれる。東北帝大農科大学で教鞭を執るかたわら、1910年「白樺」に同人として参加。『かんかん虫』『在る女のグリンプス』などを発表する。1916年、結核を病んでいた妻が死に、さらに父が亡くなったことから教鞭を辞し、本格的に文学生活に入る。『或る女』『カインの末裔』『生れ出づる悩み』などが代表作。1923年6月9日、人妻の波多野秋子と軽井沢の別荘浄月庵にて情死。

ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[青空文庫検索]
[おまかせリスト]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶし青空文庫]

By eucalyptus.
担当:FIRTREE