平林 初之輔 (著)
ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[青空文庫|▼Menu]
著者:平林 初之輔

□公開作品一覧
頭と足
エミイル・ゾラの文学方法論
商品としての近代小説
諸家の芸術価値理論の批判
人造人間
政治的価値と芸術的価値
政治的価値と芸術的価値
中西氏に答う
文学の本質について(一)
文学の本質について(二)
文学方法論
文芸運動と労働運動
山吹町の殺人
唯物史観と文学

□著者概要
京都府竹野郡深田村生まれ。早稲田大学英文科卒。初期プロレタリア運動の理論派として活動し、著作に「無産階級の芸術」などがある。また評論家、推理作家、翻訳家でもあった。「新青年」に参加し、自作を発表する一方、ヴァン・ダインを「グリイン家の惨劇」の訳で日本に紹介する。1931(昭和6)年、パリで開催された第一回国際文芸作家協会に日本代表として出席するも、同年出血性膵臓炎のためフランスで客死する。(大久保ゆう)

◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[青空文庫検索]
[おまかせリスト]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶし青空文庫]

By eucalyptus.
担当:FIRTREE