え゛りと・え゛りたす
「享楽座」のぷろろぐ
頸飾り
錯覚自我説
錯覚した小宇宙
自分だけの世界
Tada-Dada of Alangri-Gloriban
だだをこねる
惰眠洞妄語
風狂私語
ふもれすく
浮浪漫語
変なあたま
辻 潤 (著) - 暇つぶし青空文庫辻 潤 (著)
[青空文庫|▼Menu]
著者:辻 潤

著者概要
東京生まれの評論家。1885-1944。アテネ・フランセなどで語学を学び、上野高等女学校の教員に。教え子の伊藤野枝と恋愛関係になり、退職。その後はオスカー・ワイルドなどの翻訳を手がけながら、放浪の生活に入った。武林無想庵らとともに大正期のダダイストを代表する一人で、高橋新吉の詩集『ダダイスト新吉の詩』の編纂者でもある。宮沢賢治を早くに評価したことでも知られる。代表作に『浮浪漫語』『絶望の書』『痴人の独語』『ですぺら』など。

青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:FIRTREE