帰つてから (作品データ)
[青空文庫|▼Menu]
作品を読む

タイトルデータ
・作品名
  帰つてから
・作品名読み
  かえってから
・著者名
  与謝野 晶子 

作品データ
・仮名遣い種別
  新字旧仮名

作家データ
・分類
  著者
・作家名
  与謝野 晶子
・作家名読み
  よさの あきこ
・ローマ字表記
  Yosano, Akiko
・生年
  1878-12-07
・没年
  1942-05-29
・人物について
  大阪府堺市生まれ。旧姓は、鳳(ほう)。本名は、志よう。1900年(明治33年)與謝野寛(鉄幹)によって創立された新詩社の社友となり、その新詩社の機関誌「明星」に短歌を発表。翌年、処女歌集「みだれ髪」を刊行。浪漫的な情趣をたたえた「明星調」は当時の青年層から熱狂的に支持された。與謝野寛との結婚後は、「小扇」「舞姫」「夢之華」などの歌集をあいついで刊行し、歌壇に女流歌人の第一人者としての名声を確立した。明治四十年代から大正期にかけての歌集・詩歌集に、「常夏」「佐保姫」「春泥集」「青海波」「夏より秋へ」「朱葉集」「火の鳥」「太陽と薔薇」などがある。昭和に入ってからも作歌活動は続き、「心の遠景」「白桜集」(遺稿)などの歌集が刊行されている。また、上記の短歌、「君死にたまうことなかれ」をはじめとする詩や小説、童話のみならず、源氏物語などの古典研究、婦人問題に関する評論活動、文化学院をよりどころとした女子教育など、多方面にわたって活躍する。「与謝野晶子

底本データ
・底本
  新小説
・出版社
  春陽堂
・初版発行日
  1913(大正2)年2月号
・入力に使用
  1913(大正2)年2月号
・校正に使用
  1913(大正2)年2月号

工作員データ
・入力
  武田秀男
・校正
  門田裕志


青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:FIRTREE