有島さんの死について (作品データ)
[青空文庫|▼Menu]
作品を読む

タイトルデータ
・作品名
  有島さんの死について
・作品名読み
  ありしまさんのしについて
・著者名
  宮本 百合子 

作品データ
・初出
  「読売新聞」1923(大正12)年7月10日号
・仮名遣い種別
  新字新仮名

作家データ
・分類
  著者
・作家名
  宮本 百合子
・作家名読み
  みやもと ゆりこ
・ローマ字表記
  Miyamoto, Yuriko
・生年
  1899-02-13
・没年
  1951-01-21
・人物について
  作家。旧姓は中条、本名はユリ。東京生まれ。日本女子大学英文科中退。1916(大正5)年(17歳)坪内逍遙の紹介で中条百合子「貧しき人々の群」を「中央公論」に発表。1918年父精一郎と渡米。翌年コロンビア大学聴講生となるが、ニューヨークで古代東洋語の研究者荒木茂と知りあい結婚。12月帰国。1924年離婚。以後ロシア文学者湯浅芳子と同居生活に入る。この間「伸子」執筆に専念。1927年12月湯浅とともにソ連に外遊。滞在中に西欧旅行など経たのち1930(昭和5)年11月帰国。翌月日本プロレタリア作家同盟に加入。1932年2月宮本顕治と結婚。1933年12月スパイ容疑により顕治検挙。翌年中条から宮本へ改姓。敗戦までの厳しい期間のなか百合子も投獄・執筆禁止などをくりかえしながら作家活動に励む。1945年10月顕治釈放。夫とかわした書簡はのちに「十二年の手紙」として刊行。戦後も社会運動・執筆活動へ精力的に取り組み多くの作品を残した。「宮本百合子

底本データ
・底本
  宮本百合子全集 第十七巻
・出版社
  新日本出版社
・初版発行日
  1981(昭和56)年3月20日
・入力に使用
  1986(昭和61)年3月20日第4刷

工作員データ
・入力
  柴田卓治
・校正
  磐余彦


青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:FIRTREE