岩石の間 (作品データ)
[青空文庫|▼Menu]
作品を読む

タイトルデータ
・作品名
  岩石の間
・作品名読み
  がんせきのあいだ
・著者名
  島崎 藤村 

作品データ
・仮名遣い種別
  新字新仮名

作家データ
・分類
  著者
・作家名
  島崎 藤村
・作家名読み
  しまざき とうそん
・ローマ字表記
  Shimazaki, Toson
・生年
  1872-03-25
・没年
  1943-08-22
・人物について
  詩人、小説家。本名春樹。筑摩県第八大区五小区馬籠村(後に長野県木曽郡山口村字馬籠を経て、編入により、現在は岐阜県中津川市馬籠)生まれ。1897(明治30)年に春陽堂から刊行された第一詩集『若菜集』は、日本近代詩の原点として後世の詩人に多大な影響を与えた。そして、1906(明治39)年に発表した『破戒』によって小説家としての地位も確立し、大作『夜明け前』を生むこととなる。1943(昭和18)年、「涼しい風だね」という言葉を残し、大磯の自宅で永眠。「島崎藤村

底本データ
・底本
  旧主人・芽生
・出版社
  新潮文庫、新潮社
・初版発行日
  1969(昭和44)年2月15日
・入力に使用
  1970(昭和45)年2月15日第2刷
・校正に使用
  1973(昭和48)年12月10日第9刷

工作員データ
・入力
  紅邪鬼
・校正
  しず


青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:undef