伊沢蘭軒 (作品データ)
[青空文庫|▼Menu]
作品を読む

タイトルデータ
・作品名
  伊沢蘭軒
・作品名読み
  いさわらんけん
・著者名
  森 鴎外 

作品データ
・初出
  「大阪毎日新聞」「東京日日新聞」1916(大正5)年6月〜1917(大正6)年9月
・仮名遣い種別
  新字旧仮名
・備考
  この作品には、今日からみれば、不適切と受け取られる可能性のある表現がみられます。その旨をここに記載した上で、そのままの形で作品を公開します。(青空文庫)

作家データ
・分類
  著者
・作家名
  森 鴎外
・作家名読み
  もり おうがい
・ローマ字表記
  Mori, Ogai
・生年
  1862-02-17
・没年
  1922-07-09
・人物について
  本名林太郎。石見国鹿足郡津和野町(現・島根県鹿足郡津和野町)生まれ。代々津和野藩亀井家の典医の家柄で、鴎外もその影響から第一大学区医学校(現・東大医学部)予科に入学。そして、両親の意に従い陸軍軍医となる。1884(明治17)年から5年間ドイツに留学し衛生学などを学ぶ。「舞姫」「うたかたの記」「文づかひ」「大発見」「ヰタ・セクスアリス」などに、そのドイツ時代の鴎外を見て取ることができる。その後、陸軍軍医総監へと地位を上り詰めるが、創作への意欲は衰えず、「高瀬舟」「阿部一族」などの代表作を発表する。「森鴎外

底本データ
・底本
  鴎外選集 第7巻 
・出版社
  岩波書店
・初版発行日
  1979(昭和54)年5月22日
・入力に使用
  1979(昭和54)年5月22日第1刷
・校正に使用
  1979(昭和54)年5月22日第1刷

工作員データ
・入力
  小林繁雄
・入力
  網迫
・校正
  松永正敏


青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:undef