聴雨 (作品データ)
[青空文庫|▼Menu]
作品を読む

タイトルデータ
・作品名
  聴雨
・作品名読み
  ちょうう
・著者名
  織田 作之助 

作品データ
・仮名遣い種別
  新字旧仮名

作家データ
・分類
  著者
・作家名
  織田 作之助
・作家名読み
  おだ さくのすけ
・ローマ字表記
  Oda, Sakunosuke
・生年
  1913-10-26
・没年
  1947-01-10
・人物について
  1913-1947。大阪市南区生玉前町生まれ。1935年12月、青山光二、白崎礼三らと同人雑誌「海風」を創刊。1940年4月に、『夫婦善哉』をその「海風」に発表。改造社の第一回文芸推薦作品となる。1941年に満里閣より刊行された『青春の逆説』は発禁処分を受ける。他に『聴雨』『木の都』『世相』など。また、ラジオ・ドラマやシナリオも手がけ、1944年「映画評論」に掲載された脚本『四つの都』は、「還って来た男」(監督・川島雄三)として松竹で映画化されている。1946年8月、読売新聞に『土曜夫人』を連載開始。しかし喀血し中断。翌年1月10日、東京病院で死す。「織田作之助

底本データ
・底本
  現代日本文學大系 70 武田麟太郎・島木健作・織田作之助・檀一雄集
・出版社
  筑摩書房
・初版発行日
  1970(昭和45)年6月25日

工作員データ
・入力
  j.utiyama
・校正
  野口英司


青空文庫検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶし青空文庫

By eucalyptus.
担当:undef