I・O DATA vs BUFFALO at HARD
[2ch|▼Menu]
1:不明なデバイスさん
06/02/13 23:40:48 4r+oBT6b.net
日本のOEMメーカーとして老舗でありもはや定番の両社。
同じような仕様の商品がかぶってることも多く、初心者ユーザーを悩ませる日々。

そこでこの板の住人の意見を聞いてみたく立てました。
ちなみに私はややBUFFALO派です。

I・O DATAがあまり好きでない理由:
・昔I・O DATAのNICを買ったらドライバが入って無く、
 マニュアルに「ドライバはネットでダウンロードしてちょ」という記述を見て
 「これからNIC挿すのにどうやってネットから落とすの!?」
 DOS時代はCD-ROMドライブのドライバが必要なこともありましたが、CD-ROMで添付されてた事はありませんでした。
・最近買ったTVキャプチャに「地上波デジタル放送対応」と大きく書きながら
 下に小さく「注:デジタル放送見たかったら別途チューナー用意してね」
 と書いてあったことに買ってから気づいて少し悲しい気分になったこと。
・ドライバやIO社製添付ソフト等ソフトウェア部分の出来が良くない気がする。

BUFFALOがそこそこ好きな理由:
・地域や店舗にもよるかもしれないが、IOよりBUFFALOの営業の方が対応が良いと思う。
・激安NICの先駆けだと思われる。ネットワークの普及に貢献したと思う。
 最近ではHubやNIC等1000baseの安価製品もBuffaloが先駆けだと思う。
 蛇足ですが、旧メルコの営業からNICの型番のLGYは「Lan GekiYasu」の略だと聞きました。
・相性やドライバ等BUFFALO製品で困った記憶がない。
・melco.co.jpを三菱電機に取られてちょっと可愛そう。

皆さんはどうですか?
IO派?それともBUFFALO派?

投票を用意しました。
PC: URLリンク(vote2.ziyu.net)
携帯: URLリンク(vote2.ziyu.net)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

70日前に更新/90 KB
担当:undef