毎日新聞、リストラ第1弾で幹部67人削減…50代社員の半数は部長職以上、全社員数の2割に相当 ネット「偏向新聞はいらん at SEIJINEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:Felis silvestris catus ★
19/08/14 18:14:26.73 ccPSJOcm9.net
URLリンク(snjpn.net)
毎日新聞リストラ第1弾は幹部67人の削減、禁じ手の最終版繰り上げにも着手
<ダイヤモンド・オンライン> 8/13(火) 11:25
全文はこちら
▼ 記事によると…
・リストラを実施中の毎日新聞社で、67人の幹部(部長職以上とその経験者ら)が早期退職に応じたことがダイヤモンド編集部の取材で分かった。同社は会社に残る社員の負担を軽減する考えだが、「実質的な賃金カット」につながる新聞制作の見直しに労働組合は反発を強めている。
・毎日新聞は50歳代の早期退職を実施しており、今回はその第1弾に当たる。
・毎日新聞は第2弾として今後非幹部の早期退職の募集を始め、2019年度内に幹部・非幹部合わせて200人規模の人員削減を行う。
・67人も幹部が辞めれば新聞制作に支障が出そうなものだが、毎日新聞にとってその退職者数は決して多すぎることはない。何せ、50歳代の社員の半数が部長職以上に就いており、その数は全社員数の2割に相当する418人に上っていたのだ。
・毎日新聞は働き方改革と称して会社に残る社員の負担軽減を行っているが、その中で波紋を呼んだのが、「最終版の繰り上げ」だ。
新聞制作では、印刷拠点から読者宅が遠いエリア向けの締め切りが早い版から、都内などに配る最終版まで、複数の版を作るが、毎日新聞は夕刊を1つの版に減らすとともに、朝刊の最終版の締め切りを30分以上繰り上げる。
締め切り後に重大ニュースが入れば、柔軟に対応するようだが、紙面の品質にネガティブな影響が出るのは避けられず、新聞制作の禁じ手とも言える。
(略)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

7日前に更新/19 KB
担当:undef