AndroidからiPhoneへ機種変して困ったことを調査 最も多い声は「欲しいアプリがない」 at PCNEWS
[2ch|▼Menu]
1:朝一くんφ ★
14/09/25 13:12:40.12 .net
iPhoneからAndroidスマホ、AndroidスマホからiPhoneに機種変更した人はいるだろうか。そうしたユーザーたちは、それぞれの違いをどのように感じているのか。AndroidスマホからiPhoneに変更したマイナビニュース会員304人を対象にアンケートを実施した。

○Androidのときに便利だったあのアプリがない!

AndroidからiPhoneに変更して困った点を聞いてみた。

最も多かったのは、「欲しいアプリが少ない」という回答。304人中、21.7%となる66人が回答した。実はアプリ数自体は、iPhoneもAndroidもあまり変わらない。
Appleが毎年行っている開発者向けイベントWWDC 2014の基調講演にて、約120万のアプリが存在するとアナウンスがあった。Androidも同時期にGoogle Play上に存在したアプリの数は約120万(AppBrain調べ)。
ただ、ウィジェットアプリや、ホームアプリがiPhoneでは使えないため、不便に思う人が多かったのではないだろうか。

次に多かったのは、「ウイルスなどセキュリティ面で不安」と「壊れやすい」。それぞれ48人、15.8%だった。ウイルスやマルウェアなどは、アプリのインストールによって感染することが多い。
iPhoneアプリは、Appleが管理する「App Store」のみで提供されているのに加え、同社の審査を通過する必要がある。そのため、危険性のあるアプリは基本的には提供されていない。
そのためウイルスバスター系のアプリはAndroidと比べ少なくなっている。ただ、Androidスマホを使っていたときに、ウイルスバスター系のアプリを使用していたユーザーは、そうしたアプリが少ないことを少し不安に思うのかもしれない。

(記事提供:AndroWire編集部)
URLリンク(news.livedoor.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

1256日前に更新/6708 Bytes
担当:undef