【対馬】 対馬で漂着ごみ視察 土屋環境副大臣 韓国語中国語記されたゴミも[04/23] at NEWS4PLUS
[2ch|▼Menu]
1:死にかけ自営業φ ★
07/04/23 14:43:22
環境省の土屋品子副大臣が二十二日、対馬市上県町越高の海岸を訪れ、漂着ごみの被害状況を視察した。
本年度から全国七地区を選定して漂着ごみ削減の方策を考えるモデル調査事業が始まる予定で、
土屋副大臣は「候補地に対馬も入っている。地域の方と対策を真剣に考えていきたい」と述べた。

越高の海岸には、ポリタンクやペットボトルなどのプラスチック製品、
発泡スチロールや漁具などが大量に漂着。
韓国語や中国語が記されたペットボトルなどの生活ごみもあり、堆積(たいせき)した現状を見学した。

土屋副大臣は「想像以上にひどい状況がよく分かった。
地域のボランティアなどといかに対策を練ったらいいか真剣に考えたい」と話した。

同事業は本年度から四カ年(一地域二カ年)。
ごみの効果的な発生源対策や清掃、運搬、処理の手法を検討する。本年度の予算は三億五千万円。

同省が民間に委託し、各地の漂着ごみの状況や地域特性を調査。
清掃作業や漂着ごみの分類、漂着経路や発生源の推定、漂着メカニズムの解析などに取り組む。
地元自治体は清掃ボランティアを募集するなどして協力する。

土屋副大臣は同日、同省対馬野生生物保護センターで
国天然記念物ツシマヤマネコの保護に向けた取り組みも見学した。

ソース 長崎新聞
URLリンク(www.nagasaki-np.co.jp)
 写真アリ
着ごみ被害の現状を視察する土屋環境副大臣(中央)=対馬市上県町越高の海岸
URLリンク(www.nagasaki-np.co.jp)



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

3213日前に更新/23 KB
担当:undef