【平成のクズ】 小室哲哉 『KEIKO、月8万払うから離婚してくれ』 【金ねンだわ】 at NEWS
[2ch|▼Menu]
1:
19/10/22 17:51:48.44 rH+XxfUt0.net BE:784885787-PLT(15000)
URLリンク(img.5ch.net)
URLリンク(bunshun.jp)
音楽プロデューサー・小室哲哉氏(60)と妻で歌手のKEIKO(47)が離婚調停中であることが
「週刊文春デジタル」の取材でわかった。今年に入り、東京家庭裁判所に関連した書類が提出され、すでに5回の調停が行われている。
 だが実際、KEIKOの体調は日常生活を自由におくれるほど回復しており、「週刊文春」(2018年7月12日号)では、
「私は元気です」というKEIKO本人からのメッセージと、知人から提供された笑顔を見せるKEIKOの近影とともに、
「彼の話はほとんど嘘。彼は介護らしいことは何もしていません」など会見に憤ったKEIKOの親族や
小室氏の元専属運転手の証言を掲載した。
 引退会見ではKEIKOと「目を見て話し合いたい」と語っていた小室氏だが、
その後もKEIKOは小室氏とは一度も顔を合わせることがないという。
KEIKOは今でも地元の大分県で穏やかに生活している
「小室さんはKEIKOさんの実家に彼女のサポートを任せ、これまでお金もほとんど入れずに放置してきた。
婚姻関係は続いているわけだから『生活費を入れてほしい』とKEIKO側が小室に頼むと離婚を切り出した」(2人を知る関係者)
 現在は、双方ともに弁護士を立て、「婚姻費用分担請求調停事件」「夫婦関係調整調停事件」について
調停が行われている。婚姻費用とは別居中の生活費などの費用を指すが、最初、小室氏側が
KEIKO側に対して掲示した婚姻費用は「月額8万円」だった。


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

19日前に更新/36 KB
担当:undef