【アナウンサー】馬場典子×内田恭子「早慶出身」の肩書はお守りみたいなもの [首都圏の虎★] at MNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:首都圏の虎 ★
20/11/22 16:52:27.85 CAP_USER9.net
私大最難関の早慶は、女子アナ輩出校としても圧倒的な存在感を示している。早稲田大学商学部卒の元日テレ・馬場典子アナと慶應大学商学部卒の元フジ・内田恭子アナが、テレビ局における「早慶卒」としての実感を語り合った。
内田:大学進学時点ではアナウンサーになりたいとは思っていませんでした。大学3年生の時、1日体験で初めてフジテレビに行って、なんてキラキラしてるんだ、と憧れたのがきっかけだったんです。
馬場:私もマーケティングやコンサル会社に入りたくて、テレビ局の就職試験は開始時期が早いので、面接の練習だと思って受けに行きました。だから、まさか受かるとは……(笑い)。
内田:そうそう。ミスキャンも出てないし、家族や友達には「あなたがアナウンサーに?」と笑われそうで、誰にも相談しませんでした。もしかすると、慶應にはアドバイスをくれる人がいたのかもしれないけど。
馬場:私もOB・OG訪問は1回もしなかった。だから就活中に全ての運を使い果たして、結婚運まで尽きてしまったのかも(苦笑)。
内田:私も人生の運を使い切ったと思いました。結果的に、受けたのがフジ1社だけだったので。だから、入社前はあまり慶應の恩恵を感じたことはなかったですね。
馬場:入社後に早稲田同士で可愛がってくださる先輩はいました。フジの三宅正治さんが、私と同じ早稲田商学部だったので、野球の現場取材でお会いした時は毎回「馬場ちゃん〜」って呼んでくださって、フジ軍団に混ぜてもらってた。
内田:三宅さんらしい〜。私の場合、慶應商学部とフジの両方の先輩として、福井謙二さんが面倒を見てくださった。私が何かトチると、「君はそういうところが“バカ商(学部)”だよな」と親しみを込めて声をかけてくださったり(笑い)。あと、取材先の経営者の方やスポーツ選手が早慶出身だと、話のきっかけになりますよね。『すぽると!』の取材で、学生時代に早慶戦で応援していた高橋由伸選手にお会いできた時は嬉しかったです。
馬場:早慶戦で「仁志(敏久)〜」とか「三澤(興一)〜」って呼び捨てで応援していた早稲田の先輩や同級生が巨人に入って、『The・サンデー』で取材させてもらった時は、心の中で「呼び捨てにしてすみません」と思ってた(苦笑)。
ミッキー&ミニーと一緒に船で登場
内田:他に印象に残っているのは、「連合三田会」のイベント司会などに呼ばれたこと。
馬場:私も局アナ時代から10年ほど「WASEDA稲門経済人の集い」の司会をやらせていただいてます。
内田:慶應創立150周年の節目には、ディズニーシーの一部を貸し切った記念イベントで司会をしました。安西祐一郎塾長とミッキー&ミニーと一緒に船で登場して、ペンライトを振りながらみんなで『若き血』を歌ったの(笑い)。
馬場:なにそれ、めちゃくちゃ楽しそう! 三田会はさすがですね。
内田:でも思うのは、早慶だからアナウンサー試験で有利とか、入社後に優遇されるということはない。あくまで1つのきっかけに過ぎないものだと思います。
馬場:私は日テレ時代に採用試験の面接官もやりましたが、近年のエントリーシートは大学名の記入欄がなくて、学部や専攻を書くだけでした。こちらから大学名を聞かないスタイルでやっていたんですよ。
内田:学歴で人を見ない風潮が高まっている中で、早慶出身というのは“お守り”みたいなものなのかも。
馬場:お守り! いいこと言うね。そうだと思う!
【プロフィール】
馬場典子(ばば・のりこ)/1974年、東京都生まれ。日テレ時代は『ジパングあさ6』や『The・サンデー』などに出演。女子アナユニット「BORA」メンバーとして地上デジタル放送推進大使なども務める。現在はフリーアナとして情報番組ほかイベント司会などもこなす
内田恭子(うちだ・きょうこ)/1976年、ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。フジ時代は『すぽると!』メインキャスターを担当。現在はフリーアナ・タレントとして活動。親善大使を務める「オーストリア・ロースドルフ城 古伊万里再生プロジェクト」の特別展が大倉集古館で開催中(来年1月24日まで)。
URLリンク(news.yahoo.co.jp)
URLリンク(amd-pctr.c.yimg.jp)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

4日前に更新/26 KB
担当:undef