at MNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:砂漠のマスカレード ★
19/11/10 00:45:38.55 iPR9tkwL9.net
統一戦を控えるテテ、プロモーターが予告「勝った後、アラムにすぐ電話する」
ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム決勝でWBA&IBF王者の井上尚弥(大橋)がWBAスーパー王者ノニト・ドネア(フィリピン)に判定勝ち。WBSS制覇を見事に果たした。試合後、米興行大手トップランク社との契約を発表した。次戦に注目が集まる中、WBO同級王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)と契約する大物プロモーターは井上に“公開挑戦状”を突きつけた上で「イノウエは我々に弱点を晒した」と挑発している。
WBSS頂上決戦を受け、英地元紙「デイリースター」でコラムを綴ったのは「クイーンズベリープロモーションズ」の総帥、英国人プロモーターのフランク・ウォーレン氏だ。テテらを顧客に抱える同氏は、こう主張している。
「ナオヤ・イノウエはバンタム級で世界最高と信じているかもしれない。しかし、彼は本当に最高になる前にゾラニ・テテを倒さなければいけない。そして、私はイノウエの新たなプロモーター、ボブ・アラムにすぐに電話をすることになる。我がテテがこのファイトの準備ができていると、告げるために」
17年に世界タイトル戦史上最速記録となる11秒KOで、その名を轟かせたテテ。今大会も参加していたが、準決勝ドネア戦の直前に右肩を故障。急遽棄権し、ドネアが代役のステフォン・ヤング(米国



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

238日前に更新/84 KB
担当:undef