at MNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:れいおφ ★
19/10/10 19:42:57.69 FWvWj2R29.net
アルゼンチンに敗れ3連敗も、ゴールドHCは収穫強調「これは非常に良い経験」
ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は9日、埼玉・熊谷ラグビー場でプールCではアルゼンチンと米国が激突。
世界ランク10位のアルゼンチンが貫録を見せ、47-17で快勝。米国は3連敗となり、最終戦(13日)のトンガ戦で初勝利を目指す。
勝っていれば、2023年フランス大会への出場権獲得へ望みをつなぐことができた米国。
しかしアルゼンチンの前に完敗を喫し、勝ち点0のまま最終戦を迎えることとなった。
(中略)
今大会で9大会連続出場となったが、すべてでプール戦敗退。それでもゴールドHCは、一貫してチームとしての成長ぶりを口にした。
次回大会も予選から出場権を目指すこととなるが、「次回のW杯に参加することは難しいとは思っていない。いい方向へ向かっている。
ステップアップしてきている。改善してきている。出場権を得るチャンスはある」と自信を覗かせていた。
次のフランス大会の次、2027年のW杯招致に米国が関心を示していると噂されている。
元神戸製鋼でHCを務めた経験もあるゴールド氏は、「日本のW杯のクオリティは素晴らしいものだった。
スタジアムの環境、雰囲気、どこの国にもひけを取らないものがある。私が今まで行ったことないスタジアムもあった。
(ラグビー)専用スタジアムもあった。素晴らしいものを感じられた」と日本のホスピタリティを絶賛。
その上で、こう続けた。
じわじわと盛り上がりを見せる米国のラグビー、HC強調「アメリカ人も大好きなんだ」
「もし、2027年の開催国になった場



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

105日前に更新/41 KB
担当:undef