at MNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:砂漠のマスカレード ★
19/09/11 22:07:27.88 GYNGD3kY9.net
『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳が、大学院に入学していることが明らかになった。しかし、なぜ、淳が大学院合格なのか。マスコミ関係者の間でも「ウサンくさ過ぎ」と評判だ。淳は今年4月より慶応大学大学院、メディアデザイン研究科で学んでいるという。
「淳としては隠しておいて、卒業したあかつきには大学院卒業(修了)を自慢したかったのでしょう。でも、一部メディアにかぎつけられ、そのため自身のツイッターで入学を明かした。おそらく在学生に『淳でも入学できる』とチクられたのでしょう」(芸能記者)
淳は、山口県の工業高校出身。テレビの企画で青山学院大の複数の学部を受験するも、すべて不合格。昨年4月、慶応大法学部通信課程に入学した。
「慶応の通信など誰でも入れるといわれていますが、試験がないだけで、一応は最低限の書類選考があります。ブランド欲しさで入学する人もいますし、退学なら慶応中退≠ニいうハクも付く。まあ、理屈から言っても、青学を落ちて慶応に入れたというのも、推して知るべしでしょう」(同・記者)
なんの実績があるというのか?
それにしても一番の疑問は、大学を卒業していないのに、なぜ、大学院に入れるのかということ。
「一般的には大学院は大学を卒業していなければ入れません。でも、社会実務や研究などで実績があれば、大学を卒業していなくても入学することは可能です。ただし、それはまれです。慶応はAO入試の草分け。教授推薦や特例入学など、いくらでも名目はある。淳は例外中



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

27日前に更新/158 KB
担当:undef