at MNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:砂漠のマスカレード ★
19/08/13 23:18:57.90 QgVwRT6d9.net
辛くも逃げ切った。
首位の巨人は12日の広島戦(マツダ)を8―7で制し、引き分けを挟んで5連勝。王者の驚異的な粘りを総力戦でかわし、鬼門の同球場での連敗も5で止めた。
シーズンも終盤戦に入り、同地での対戦は今カードが最後。
優勝争いの行方を左右する決戦の舞台裏では、新天地の二軍で絶好調の長野久義外野手(34)の姿がなかったことに、チーム内から疑問の声も上がった。
午後10時を過ぎ、スタンドの鳴り物もやんだ4時間17分の激闘に終止符を打った原監督は「面白かった? 俺は面白くないよ。厳しいゲームだったよ」と切り出し
「今日は勝利したのが大きい。それ以上でもそれ以下でもないよ」と、さすがに疲れた様子を見せた。
それも当然だ。初回から4点を先制し、3回の攻撃終了時には6―1で主導権を握っていた。
しかし、先発復帰した山口がピリッとしないまま、球数制限もあって4回途中4失点で降板。
この日はブルペンの柱・中川をコンディション不良で欠くなか、早々と継投を余儀なくされ、最終的には宮国を残してリリーフ7人を投入するフル稼働でどうにか逃げ切った。
マツダでの白星は実に開幕カードの3月31日以来。赤ヘル軍団の強烈な追い上げには、指揮官も



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

27日前に更新/93 KB
担当:undef