【韓国】『SPY×FAMILY』韓国語吹き替え版、11日23時からアニプラスで放送[07/11] [ハニィみるく(17歳)★] at NEWS4PLUS
[2ch|▼Menu]
1:ハニィみるく(17歳) ★
22/07/11 09:10:59 CAP_USER.net
アニメーション放送チャンネル『アニプラス(代表=チョン・スンテク)は、人気テレビアニメーション『SPY×FAMILY(スパイ ペミリ)』の韓国語吹き替え版を、来る7月11日の23時から放送すると明らかにした。

SPY×FAMILYは日本の漫画家『遠藤達哉』の代表的な連載シリーズで、単行本は2022年5月30日現在で累計2,100万部を突破する人気作品である。

『ファンホン(黄昏)』というコード名のスパイとして活動する『ロウドゥ(ロイド)』はある日、上層部から名門学校に潜入するようにとのミッションを受けることになり、そのために偽装家族を作る。

偽装家族である『ロイドゥ』、『アニャ(アーニャ)』、『ヨル』はお互いの正体を隠したまま一つ屋根の下で住むことになるが、これらはそれぞれ隠された秘密を持っている。父親の『ロイドゥ・ポヂョ(フォージャー)』はスパイ、母親の『ヨル・ポヂョ』は暗殺者、娘の『アニャ・ポヂョ』は心を読む超能力者なのである。

それぞれの正体を隠し、世界の名運をかけた任務を遂行する偽装家族のエキサイティングなストーリーを展開するSPY×FAMILYは、毎回様々なエピソードで視聴者たちを楽しませる予定だ。

また今回の韓国語吹き替え版は、大韓民国を代表する声優たちが勢揃いした超豪華キャスティングで、放送前からSNSで大きな話題を集めている。

ロイドゥ・ポヂョ役には声優のミン・スンウ、ヨル・ポヂョ役には声優のキム・ハル、そしてアニャ・ポヂョ役には声優のパク・シユンがそれぞれ担当する。それだけでなくチェ・ハン、イ・ヂョング、ホン・スンヒョ、ユン・ヨンシク、チョン・ハン、パク・ソンヨン、クァク・ギュミ、チェ・ナクユン、イ・ヂヒョン、チョ・ギョンイ、キム・ヨヌ、ヤン・ソクジョン、クォン・チャンウ、キム・ミョンジュン、ソン・ジュンソク、チャン・ミ、ソン・ソンヨン、キム・ドヨン、イ・ヂェヒョン、キム・ヒョンウク、キム・ヂンホンなどが大挙参加、重複キャスティングを最小化して完成度の高い作品演出を送る計画だ。

アニプラスのチョン・スンテク代表は、「これまでアニプラスチャンネルを愛してくれた視聴者に感謝の意を伝える」とし、「人気テレビアニメーションSPY×FAMILYの韓国語吹き替え版が、今月からアニプラスで放送される。今後も視聴者が求める幅広い番組を共有する」と伝えた。

合計12話のSPY×FAMILY韓国語吹き替え版は、来る7月11日(月曜日)23時の初放送を皮切りに、毎週月曜日の23時に新しいエピソードを公開する予定である。

(写真)
URLリンク(ftp.gameshot.net)

(関連写真)
URLリンク(ssl.pstatic.net)
URLリンク(mimgnews.pstatic.net)
URLリンク(ssl.pstatic.net)
URLリンク(mimgnews.pstatic.net)
URLリンク(ssl.pstatic.net)

ソース:ゲームショット(韓国語)
URLリンク(www.gameshot.net)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

86日前に更新/55 KB
担当:undef