at NEWS4PLUS
[2ch|▼Menu]
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん
20/01/15 20:59:15 CAP_USER.net
韓国が東京五輪へのネガティブキャンペーンに本腰を入れた。韓国のサイバー外交使節団を自称する組織「VANK」が、放射能防護服を着た聖火ランナーを描いた“パロディー”ポスターを作製し、ソウルの旧日本大使館敷地(建て替え用地)の壁に貼り出すという「いやがらせ行為」に出た。複数の韓国メディアが先日、報じた。福島原発事故の影響で東京には放射能が蔓延しており、そんな場所で五輪を開くのは危険というものだが…。

 韓国の聯合ニュースは「東京オリンピックに放射能安全性の懸念。VANKがパロディーポスター制作」というタイトルで報じた。ポスターには、東京の放射能安全点検を要求している請願サイトのアドレスも書かれている。企画者は「1964年の東京オリンピック記念ポスターと、現在、日本で使用されている今年の東京オリンピック広報ポスターなどを現代的な感覚で再解釈し処理した」とし、「放射能安全性の問題を提起するために、警告性の意味も込めた」と話している。

 VANKなる組織について、韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

「VANKは、いわゆるジャパン・ディスカウント(日本下げ)運動の総本山ともいえるサイバーテロ集団です。これまで慰安婦問題や竹島問題、日本海呼称問題などで世界中の政府機関や教育機関に、大量のメールを送り付けるなどの運動で、反日キャンペーンを行っ



レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

205日前に更新/145 KB
担当:undef