【天文】JAXA、MMXの探査でフォボスの形成過程を約70%の確率で解明可能と証明 [すらいむ★] at SCIENCEPLUS
[2ch|▼Menu]
1:すらいむ ★
24/06/12 21:55:50.81 Q4IJSPZ3.net
JAXA、MMXの探査でフォボスの形成過程を約70%の確率で解明可能と証明
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は6月11日、火星の衛星の誕生は、小惑星が火星の重力に捕獲されたとする「小惑星捕獲説」と、巨大隕石が火星に落下してその際に飛び散った塵やガスが再集積してできたとする「巨大衝突説」の2説の形成過程の違いを見分けることを目的に、フォボスを対象に両仮説それぞれでどのような元素組成になるのかを火星表面や隕石の元素組成データベースを用いてモデル化。
 それらが相互にどの程度重なり合うのか、あるいは異なるのかを明らかにしたと発表した。
(以下略、続きはソースでご確認ください)
マイナビニュース 2024/06/12 19:20
URLリンク(news.mynavi.jp)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

24日前に更新/2932 Bytes
担当:undef