【ナゾロジー】火星が水を失うのは「最初から定められた運命」だった [すらいむ★] at SCIENCEPLUS
[2ch|▼Menu]
1:すらいむ ★
21/09/21 17:43:21.80 CAP_USER.net
火星が水を失うのは「最初から定められた運命」だった
 現在の火星は荒野しかありませんが、かつては地球と同じように大量の水を持つ惑星だったことがわかっています。
 火星の水はなぜ失われてしまったのか? 科学者たちはさまざまな説を提案してきました。
 しかし、ワシントン大学セントルイス(WUSTL)の研究チームは、その根本的な理由を示唆する新しい研究を発表しました。
 それは、そもそも火星は大量の水を保持するには小さすぎたという可能性です。
 この場合、なにか不幸な要因があったわけではなく、水を失うことは火星にとって最初から定められた運命だったことになります。
 研究の詳細は、今週、科学雑誌『全米科学アカデミー紀要:PNAS』で発表されています。
(以下略、続きはソースでご確認下さい)
ナゾロジー 2021.09.21
URLリンク(nazology.net)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

29日前に更新/4557 Bytes
担当:undef