【イタリア】農作業中に腕切断、そのまま遺棄されたインド人労働者死亡[06/20] [Ttongsulian★] at NEWS5PLUS
[2ch|▼Menu]
1:Ttongsulian ★
24/06/21 11:45:22.57 Nyn5EJlX.net
Bracciante morto a Latina, Flai Cgil: “Giustizia per Satnam, saremo nei campi per difendere il lavoro”
URLリンク(www.flai.it)


2024年6月20日 14:45
URLリンク(www.afpbb.com)

 イタリアで19日、農作業中の事故で腕を切断し、そのまま道路脇に遺棄されたインド人出稼ぎ労働者が死亡した。

 サトナム・シンさんは、インド人労働者が集住するローマ南郊の農村地帯ラティーナ(Latina)県にある農場で働いていた。

 イタリアの労働組合、農業・食品産業労働者連盟(FLAI-CGIL)によると、シンさんは17日、干し草を刈っている最中に機械で腕を切断されたが、「雇い主は助けるどころか、シンさんの自宅近くにごみのように捨てた」。FLAI-CGILはまるで「ホラー映画」だと非難した。シンさんは30歳か31歳で、労働許可証を持たずに働いていたという。

 マリーナエルビーラ・カルデローネ(Marina Elvira Calderone)労働・社会政策相は議会で「ラティーナの農村部で深刻な事故に遭い、重体の状態で遺棄されたインド人の農場労働者が死亡した」と報告。「まさに野蛮な行為」について当局が捜査中だと述べ、責任者の処罰を望むと表明した。

《以下ソース》


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

27日前に更新/3056 Bytes
担当:undef