【Sputnik】「開催前にすでに妥当性がなかった」 専門家らがウクライナ会議の結果を斬る[06/18] [Ttongsulian★] at NEWS5PLUS
[2ch|▼Menu]
1:Ttongsulian ★
24/06/18 13:14:56.18 Ngckbe1R.net
2024年6月18日, 01:06
URLリンク(sputniknews.jp)
6月15〜16日、スイスのビュルゲンシュトック市で開催されたウクライナ平和会議では、会議の主催者の発表によれば、参加したうちの11カ国は、共同声明への署名を行わなかった。その後、イラクとヨルダンの2カ国が声明への署名を取り下げた。
スプートニクはサミットの結果について、複数の専門家に見解をたずねた。
スイス人記者で全州議会議員のギ・メッタン氏は、会議は外交の敗北で終わったとみなしている。
「総括のコミュニケで繰り返されたのは、今まで我々がすでに聞かされてきたことだったし、次の会合にはロシアが参加せねばならないということも、最初から我々は分かっていたことだった。これはまずい結果だ。一体何のためにこんな会議まで開いたのかと聞きたくなる」
メッタン氏は、西側諸国はロシアとウクライナの和平について話し合う準備ができておらず、それが故にプーチン大統領の和平案は会議で即座に拒否されたと指摘している。
《以下ソース》


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

31日前に更新/3471 Bytes
担当:undef