【ウクライナ侵攻】接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車の猛攻で、ロシア兵が装甲車から「転げ落ちる」瞬間[06/11] [Ttongsulian★] at NEWS5PLUS
[2ch|▼Menu]
1:Ttongsulian ★
24/06/12 11:29:01.22 Pfrnn5bM.net
Cloooud |🇺🇦@GloOouD
URLリンク(x.com)

2024年6月11日(火)19時35分
URLリンク(www.newsweekjapan.jp)
<両軍の車両が砲火を交えつつ接近する緊迫の戦闘シーンが記録された>
ウクライナ東部の戦闘の中心地で、ウクライナ軍のブラッドレー歩兵戦闘車が、ロシア兵を乗せた装甲兵員輸送車(APC)を攻撃する場面とみられる新たな動画が公開された。
ウクライナの第47独立機械化旅団の声明によれば、ブラッドレーの乗員たちはウクライナ東部の都市ポクロウシクに近い前線沿いで、装甲兵員輸送車に乗って移動していたロシア兵たちと「至近距離で」衝突したという(ロシア側の装甲兵員輸送車は、OSINTアカウントによってBTR-82Aと特定された)。
米国防総省によれば、アメリカはこれまでに300両以上のブラッドレーをウクライナ軍に供与してきたという。米国が供与した「エイブラムス」戦車の唯一の配備先である第47旅団は、ウクライナのかつての要塞で、現在はロシアの支配下にあるアウディーイウカの西で戦闘を続けている。この地域でロシア軍は徐々に前進し、力を集中させている(ロシア軍は先月、ウクライナ北東部のハルキウ州においても新たな攻撃を仕掛けている)。
第47旅団は、「ロシア軍の装甲兵員輸送車を攻撃するブラッドレー」を映したとする動画を共有した。この映像では、両軍の車両が砲火を交えつつ接近する様子が見て取れる。少なくとも1人の兵士が装甲兵員輸送車から転げ落ちると、車両はそのまま煙をたなびかせながら道を外れていくのが確認できる。
「動画に映っているこの装甲兵員輸送車は集落に侵入していた」と同旅団は述べているが、正確な場所については説明していない。本誌はこの映像を独自に確認できておらず、電子メールでロシア国防省にコメントを求めている。
《以下ソース》


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

23日前に更新/8329 Bytes
担当:undef