【環境】専門家「"豆腐" はその製造工程に利用するエネルギーにより羊肉・豚肉・鶏肉よりも地球に優しくない食材だ」[02/13] at NEWS5PLUS
[2ch|▼Menu]
1:SQNY ★
20/02/15 03:03:00.43 CAP_USER.net
・Tofu is more damaging for the planet than lamb, pork and chicken, say farmers
ヴィーガン達の大好きな「豆腐」が、大豆を豆乳にし、そこから加工する工程があるために「肉類よりも多くの温室効果ガスを排出し、地球により多くの破壊的な影響を及ぼす可能性がある」と専門家が言う。
肉と乳製品は長年の間、最も有害な食物であると責められてきた。
ロザムステッドインスティチュートのグラハム・マコーリフ博士は全国農業者組合に、研究で豆腐がより多く地球に悪影響を与える可能性がある事を発見したと語り、タイムズ紙に報告した。
URLリンク(www.thetimes.co.uk)
食品による環境への影響を計測する専門家であるマコーリフ博士によると、「間違いなく、エンドウ豆とピーナッツは、家畜よりも環境に優しい食物です。しかし、加工がされている豆腐を見ればわかるように、豆腐を作るにはより多くのエネルギーが使われています。」
「その上、豆腐のタンパク質は、肉製品と比べると体内での消化がされにくいため、肉よりも高い地球温暖化指数を与える事がわかると思います。」
「肉と同じ量のタンパク質を摂取しようとするなら、豆腐はコスパが悪いのです。」
博士は、彼の研究結果は、慎重に解釈されるべき概念実証にすぎないと付け加えた。
※全文はリンク先へ
(画像)
URLリンク(i2-prod.dailystar.co.uk)
15:06, 13 FEB 2020 Daily Star
URLリンク(www.dailystar.co.uk)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

13日前に更新/44 KB
担当:undef