任天堂専門サイトがNintendo Switch Onlineを酷評 at GHARD
[2ch|▼Menu]
1:名無しさん必死だな
18/09/16 20:36:38.74 qxeBpEMz0.net
・任天堂ファンのための海外ゲームサイトNintendo Enthusiasが、9月19日からスタートする有料サービス「Nintendo Switch Online」を酷評している。
URLリンク(www.nintendoenthusiast.com)
・「Nintendo Switch Online」の詳細が「Nintendo Direct 2018.9.14」で発表されたが、とても失望している。
・計画から1年遅れで開始されるサービスだが、機能があまりにも少ない。最大のインセンティブは(オンラインマルチプレイを除いて)クラウドセーブだけ。
しかも全てのゲームがクラウドセーブに対応しているわけではないので、ゲーマーが怒るのも当然だ。
この問題はPS4、XboxOne、PCでは存在しないし、スイッチのユーザーが現在利用できる唯一の(正式な)データバックアップの方法なので特にひどい。
・ボイスチャット、オンラインロビーなどのソーシャル機能はスマートフォンアプリで行うことに不満を抱いているユーザーがたくさんいる。
サービスが開始されて対応するゲームソフトが増えれば、スマートフォンアプリの役割は更に大きくなるだろう。スイッチ本体から携帯端末に機能を切り離すのはユーザーにとって何も利益にならない。
PS4やXboxOneにもコンパニオンアプリが存在するが、ゲーム機本体に実装されている機能にスマートフォンからアクセスできるようにするためのものだ。
・「Nintendo Switch Online」ではオンラインに対応させたファミコンゲーム集を毎月追加するという。
任天堂はこのサービスをバーチャルコンソールの後継作品とするようだが、本当に価値のあるフォローアップのようには見えない。
ファミコンゲームが無料で利用できることは素晴らしいが、任天堂には大量のレトロゲームがあるのに、なぜファミコンに固執するのだろう。
一方で、PS4やXboxOneのサービス利用者は毎月無料でフルゲームを入手している。
・「Nintendo Switch Online」が時間と共に良くなる可能性があることは認める。しかし、この状況でその言い訳を使うのは難しいと思う。
任天堂はオンラインインフラを構築するために最低で最遅のアプローチを採用している。
ソニーとマイクロソフトがネットワークサブスクリプションで年々の収入を生み出しているが、任天堂がユーザーからお金を巻き上げるためだけにオンラインサービスをやっているように感じる。
・「Nintendo Switch Online」の利用料金はPSNやXBLよりも遥かに安い。
しかし年間20ドル(2400円)は競争力や価値のある価格ではなく、むしろ「我々はあなた達の意見を聞くが、サービスはたった20ドルですよ?」という任天堂の言い訳になってしまう。
ネットワークインフラの構築はすぐにできるものではないが、それでも私達が利用できるサービスは少なすぎるように思える。
・最高のシナリオは、サービスが開始されてから任天堂がユーザーの意見を真剣に検討し、リクエストに応じて「Nintendo Switch Online」を構築することだ。
しかし「お金」という単純な理由でこのシナリオはほぼ無理だろう。「Nintendo Switch Online」の加入はほぼ必須であるため、多くの利用者を得ることになると思う。
このような記事を読む人はユーザーの中で大多数を占めるカジュアル層から見ても少数派。
サブスクリプションの大部分を占めるのはカジュアルな人たちなので、任天堂はサービスの誘因をもっと上手くやろうという気にはならないかもしれない。
ニンテンドーダイレクトのスイッチオンライン有料化発表、海外で大炎上!
URLリンク(www.youtube.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

更新したて/248 KB
担当:FIRTREE