【東京】野村不動産、JR東日本/「ブルーフロント芝浦」商業エリアに40店舗オープン [少考さん★] at FEMNEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:少考さん ★
24/05/30 14:54:31.08 UAn9nySL.net
野村不動産、JR東日本/「ブルーフロント芝浦」商業エリアに40店舗オープン | 流通ニュース
URLリンク(www.ryutsuu.biz)
2024年05月30日 14:13
野村不動産とJR東日本は5月30日、共同で推進している「芝浦プロジェクト」(東京都港区)の街区名称を「BLUE FRONT SHIBAURA(ブルーフロント芝浦)」に決定したと発表した。
<ブルーフロント芝浦S棟は25年2月完工予定>
※左からJR東日本竹島執行役員、新井野村不動産HD社長、松尾野村不動産社長
同プロジェクトは、浜松町ビルディング(東芝ビルディング:東京都港区)を建て替え、高さ約230mのツインタワーを建設、周辺環境を整備するもの。
<ツインタワーで構成>
区域面積約4.7ha、延床面積約55万m2の、オフィス・ホテル・商業施設・住宅を含む大規模複合開発。ツインタワーのS棟は2025年2月完工、N棟は2030年度完工、同年度全体の街びらきを予定している。S棟は地上43階地下3階、N棟地上45階地下3階となる。
ツインタワーの1棟目であるS棟は、2024年3月に上棟。主にラグジュアリーホテル、オフィス、商業施設で構成される。JR浜松町駅、東京モノレールの浜松町駅から、雨にぬれることなくアクセス可能な連絡通路も整備する。
周辺は芝浦運河、日の出船着き場、浜松町駅からの緑のアプローチなど、水辺、緑といった自然環境に恵まれており、水辺ならではのワークスタイル、ライフスタイルが楽しめる空間づくりを行う。
2025年夏から順次開業するS棟の商業施設は、低層部1~3階で、店舗面積約3305m2。フードホールなど飲食店25店舗を含む、40店舗がオープンする。今後、N棟にも商業エリアが登場する計画だ。
平日はオフィスワーカー向けの飲食需要に対応。週末は周辺住民が時を過ごす憩いの場、地域のハブを目指している。
同日行われた記者会見で、野村不動産ホールディングスの新井聡社長は、
(略)
■芝浦ブルーフロント
事業主体:野村不動産、JR東日本
施工者:S棟:清水建設、N棟:未定
所在地:東京都港区芝浦1-1-1他
区域面積:約4万7000m2
延床面積:約55万m2
主用途:オフィス・商業施設・ホテル・共同住宅・駐車場など
階数:S棟地上43階地下3階、N棟地上45階地下3階
建物最高高さ:約230m
着工・完工(予定):S棟着工2021年度10月・完工2025年2月、N棟着工2027年度・完工2030年度
※全文はソースで。


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

45日前に更新/5329 Bytes
担当:undef