【潜水艦】特等ベッドは魚雷の隣? 防音徹底、座席の下にはジャガイモが [PARADISE★] at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:PARADISE ★
24/06/12 10:43:55.01 If9whu0I9.net
 機密の塊でベールに包まれた潜水艦。隊員は一度任務に就くと、行き先や期間を家族に告げることもできない。窓一つない狭い艦内での暮らしはどのようなものなのか、快適に過ごす工夫とは。後編では取材で垣間見えた艦内生活をリポートする。(時事通信社会部 釜本寛之)

 〈前編⇒「潜望鏡も計器もデジタル化、『ガラケーからスマホに進化』◆最新型潜水艦『たいげい』に乗ってきた」を読む〉
URLリンク(www.jiji.com)

床はゴム張り、トイレも消音設計
 潜行してしまえば居場所を特定することが困難な潜水艦。エンジンや各機関の駆動音や、隊員の生活音、そうした海中にはない音を敵に拾われれば位置を探知される手掛かりになってしまうため、潜水艦では艦内の音を外に出さないための工夫が凝らされている。

 艦内の床は靴音や物を落としたときの音がしないように、ゴムやじゅうたんなどの柔らかい素材が張られている。さらに隊員は乗艦した後は制服のブーツをスニーカーに履き替えて勤務するという。機関室の壁を走るコード類も束ねて固定し、所々ゴムをかませてある。「艦の振動で震えて音を生じさせないための工夫」だそうだ。

以下ソース
URLリンク(www.jiji.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

41日前に更新/21 KB
担当:undef