【文春】社員に向かって「意外とお腹太ってるね」いなば食品の女帝・稲葉優子会長(54)の“嫌がらせ”肉声《独占入手》 [Ailuropoda melanoleuca★] at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:Ailuropoda melanoleuca ★
24/04/18 20:55:12.08 s+2KqXvS9.net
「週刊文春」編集部
「CIAOちゅ~る」「ライトツナ」などで知られる缶詰製造大手の「いなば食品」に注目が集まっている。
 きっかけは、4月11日発売の「週刊文春」の記事だった。今春、同社に入社予定だった一般職採用の新入社員19名のうち9割が“入社拒否”。その背景に“ボロ家ハラスメント”があったと報じたのだ。
現役社員などから告発が殺到している
「社宅として会社に案内されたのは古い一軒家ばかり。そこに新入社員同士2~4人に分かれて、共同生活をしろというのです」(入社を辞退した女性)
 さらに4月18日発売号の記事では、同社の静岡県内の工場で2023年の一時期、食品衛生法に違反した状態で缶詰を製造していたこと、市中に出回った缶詰は回収されなかったことなどを報じた。
 第1弾の記事の配信後、「週刊文春」編集部には同社に関する情報提供が殺到。現在も、情報提供フォーム「文春リークス」には同社の社員や関係者らから続々と“告発”が寄せられている。
 いなば食品の関係者らが自身の窮状を訴える際、必ずと言っていいほど上がるのが、同社の“女帝”と恐れられる、稲葉優子会長(54)の存在だ。
女帝・稲葉優子会長の“肉声”を入手
 優子会長は、稲葉敦央社長(70)の妻。「従業員は稲葉一族の意向に従い、意見をすることは許されない」(会社関係者)という同社において、社長以上に権勢をふるっているとされている。
 事実、ボロ家騒動で入社を諦めたある女性は、待遇改善を人事担当に求めたところ、こんなことを言われたという。
「すべてを決めているのは優子会長。会長に逆らえばもっと酷い仕打ちがある」
「週刊文春」は今回、そんな優子会長の“肉声”が記録された音声を入手。そこに収められていたのは、社員への“嫌がらせ”とも言える言葉の数々だった。
 優子会長は社員に向かって、こう言い放っていた。
「意外とお腹太ってるね」——。
 現在配信中の「週刊文春電子版」では、いなば食品の“女帝”稲葉優子会長の肉声を公開している。
URLリンク(bunshun.jp)
関連(有料記事)
【音声入手】いなば食品の女帝・稲葉優子会長(54)の“社員への嫌がらせ”音声「もっと気持ち悪くなる話しようか?」「意外とお腹太ってるね」
URLリンク(bunshun.jp)
関連スレ
【文春】「保健所の正式許可がない状態で2カ月操業」いなば食品が隠蔽していた「食品衛生法」違反!《ボロ家ハラスメントで炎上中》
スレリンク(newsplus板)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

63日前に更新/172 KB
担当:undef