【NATO】英国防相、ウクライナにイギリス軍派遣を検討 ★2 [樽悶★] at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
664:ウィズコロナの名無しさん
23/10/02 08:52:40.53 rd8pOVRH0.net
2023年10月1日から、ウクライナ国民はさまざまな変化に直面することになる。最も悪名高いのは、女性医師の軍登録である。

擁護者と擁護者の日の記念日が変更され、新しい交通規則とその違反に対する罰金が施行される。

レジスターのない業務に対する罰金が返され、NKREKUはガス配給の支払い計算におけるアプローチを変更し、時計の針は冬時間に移さなければならなくなる。

▪女性の兵役登録
2023年10月1日から、医学または薬学の教育を受けている女性は、軍籍に入らなければならなくなる。

AFU地上軍によると、18歳から60歳までのすべての女性医療関係者(医師、看護師、歯科医師、助産師、薬剤師)は兵役登録が義務付けられる。

兵役に登録されたウクライナ人が国外に出国できるかどうかについては、当局からさまざまな情報が伝えられてきた。

今週、保健省と国家国境局は、医療に関連する従軍女性には渡航禁止は課さないと発表した。また、登録証明書は国境で要求されない。

「医学・薬学教育を受けたすべての女性は、軍籍の有無に関係なく、自由に国境を越えることができます(制限は、特定の地位にある公務員や役人の特定のカテゴリーにのみ適用されます)」と保健省は述べている。

兵役登録はどのように行われるのか、女性は動員されるのか、延期はあるのか、妊娠中の女性はどうすればいいのか
👇
URLリンク(strana.today)


次ページ
続きを表示
1を表示
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

55日前に更新/260 KB
担当:undef